「アメリカ株高、寄り買い」はダメ!!

  • 2017.02.21 Tuesday
  • 17:45

JUGEMテーマ:日記・一般

<持ち株>
 本日、売買ありません。TOPIXは1555.60(+8.59)、WS持ち株指数は2199(+8)でともに2日続伸です。持ち株17銘柄中、値上がり10、値下がり6、変わらず1でした。1ドル113.53円、1ユーロ120.09円、1ユーロ1.0576ドル(東京終値)。

 

 今は、「アメリカ株高、寄り買い」は絶対儲からないから止めた方がいいと言うマーケットアナリストの荒野浩さんの解説は、こちら。前にも書いたけど、小生はアメリカ株が大きく上げた時だけ、日経平均の寄り買いやっています。

円安傾向を受け 日経平均130円高
< 2017年2月21日 16:09 >日テレnews24

 

 21日の東京株式市場で日経平均株価の終値は前日比130円36銭高の1万9381円44銭。
 アメリカで来月にも利上げが行われるのではないかとの観測が広がり、外国為替市場ではドルが買われ、1ドル=113円台後半まで円安が進んだ。これを受け、株式市場では輸出関連株を中心に買い注文がふくらんだ。
 ただ、前の日のアメリカ市場が祝日で休場だったため、21日の東京市場も市場参加者が少なく、東証1部の売買代金は概算で1兆6540億円と2日連続で今年最低を更新した。売買高は概算で15億2843万株。

以上

手動トラリピは上手く機能するか?

  • 2017.02.20 Monday
  • 17:47

JUGEMテーマ:日記・一般

<持ち株>
 本日、売買ありません。TOPIXは1547.01(+2.47)、WS持ち株指数は2191(+7)でともに3日ぶりの反発です。持ち株17銘柄中、値上がり11、値下がり6、変わらず0でした。1ドル113.13円、1ユーロ120.10円、1ユーロ1.0616ドル(東京終値)。

 

 ここから騰落レシオが上昇してくれば、TOPIXもボックスを上回る可能性が高まるというDZHフィナンシャルリサーチの東野幸利さんの解説は、こちら。レンジの時はトラリピが有効だよね。だから、小生、手動トラリピをNZD/JPYで試しているところ。

3営業日ぶり反発 先週末比16円高
< 2017年2月20日 16:57 >日テレnews24

 

 20日の東京株式市場で日経平均株価は3営業日ぶりに値を上げた。終値は先週末比16円46銭高の1万9251円08銭だった。
 朝方は外国為替市場で一時1ドル=112円台まで円高が進んだことから輸出関連株を中心に幅広い銘柄が売られ、下げ幅は100円を超える場面もあった。しかし、株価は先週末までの2日間で200円以上、値下がりしたため、割安になった銘柄には買い注文も入り、午後に入るとプラスに転じた。
 ただ、20日はアメリカ市場が祝日で休場となるため、市場参加者が少なく、東証1部の売買代金は概算で1兆7127億円と今年最低だった。売買高は概算で14億9739万株。

以上

平成28年確定申告に関する個人的メモランダム1

  • 2017.02.19 Sunday
  • 08:51

JUGEMテーマ:日記・一般

<今週末(2/17)のWS持ち株指数>
 TOPIXは1544.54、先週比-2.02で2週ぶりの反落、WS持ち株指数は+2184、先週比+33で2週続伸です。持ち株18銘柄中、現値(2/17)が、購入価格を下回っているのは7銘柄です。トーメンデバイスが新たに上回り、古河電気工業に同値になりました。WS持ち株銘柄の週間値上がり率トップ3は、丸文(+6.40%)、オーハシテクニカ(+5.01%)、トーメンデバイス(+3.41%)、ワースト3は、カッパクリエイト(-5.35%)、日本パーカライジング(-2.02%)、(NEXT FUNDS)東証REIT指数連動型上場投信(-0.73%)でした。1ドル112.869円、1ユーロ119.785円、1ユーロ1.06123ドル(NY終値)。

 

<平成28年確定申告に関する個人的メモランダム1>

 確定申告って年に一度しかしないから、毎年、前年の確定申告書を参考に「どんなだったかな?」と思い出しながら作成している。のだが、同じ誤りを犯したり、同じことでつまずいたりする。そこで昨年は、反省点をブログに書き残して、今年の確定申告書を作成したのだが、とても円滑にいったとは言えなかった。だから、時系列的に今年も反省点をまとめておく。

 今年は確定申告のために昭和税務署に4回通った。うまくやれば3回で済んだのだが。

 小生はプリンターを持っていないので、B用の確定申告書(第一表から第三表)を昭和税務署まで取りに行った。これが1回目だ。しばらく後、証券会社から年間報告書が郵送されてきたので、一般口座での株式売買による譲渡益についてまとめておこうとしたのだが、平成〇〇年分の所得税の確定申告書付表がないのに気付いた。B用の確定申告書の中にセットで入っていると思ったのだが、付表は株式売買をする人のみに必要なものだから、必要な人のみB用の確定申告書とは別にもらってくる必要があったのだ。2回目は付表のみ取りに行った。

 今年の確定申告はもともと気が重かった。なぜかというと、為替や株式の売買では、安定して毎年稼ぐのは難しいので、配当収入を得るために現物株投資をしている。早期退職してからは、配当収入を増やすために海外金融機関の非累積型優先株式預託証券も購入している。去年はJPモルガン・チェースの非累積型優先株式預託証券を購入したのだが、その配当金には米国と日本で課税され源泉徴収されるので、確定申告をして二重課税された分を取り戻す必要がある。実際にどうやっていいのか分からないから、税務署に相談に行く必要があったので、ずっと気が重かったのだ。ちなみに、英国の保険会社の非累積型優先株式預託証券を購入した時は二重課税されなかったので確定申告する必要がなかった。

 まずは、税務署に電話で申告方法を相談してみた。対応してくれた人は、バイトの税理士さんだったが、小生の質問に調べて折り返し電話をしてくれたりと親切な方だった。だが、国税庁のHPから新たな申告書類を印刷する必要があると分かった時点で、「電話で教えてもらって理解するのは無理そうなので、書類をもらいに行くついでに税務署で教えてもらいます。」と言ってこちらから電話を切った。3回目の訪問確定だ。

 非累積型優先株式預託証券は某メガバンクの証券子会社で買ったのだが、多少の利回りの差なら二重課税されないものを購入すべきだった。購入を決めた当時、証券会社の小生の担当者が「二重課税された分を放棄すれば確定申告しなくていいですよ。」とアホなこと言っていたのを思い出した。数百円程度なら放棄もありだが、万単位のお金を捨てるやつがいるわけないだろう。ましてや、小生は無職なのだから。「申請の仕方は税務署で聞けば、教えてくれますから。」と売りっぱなしで、フォローしようとしない態度ともう一つの理由でこの証券会社とは二度と取引しないことを心に誓ったのだ。

 そんなこんなで、外国税額控除の申請方法を教えてもらうために、昭和税務署を訪れたのだ。つづきは次回で。 

 

以上

アジビラ朝日新聞、死ね!!

  • 2017.02.18 Saturday
  • 09:14
評価:
長谷川熙・永栄潔
ワック
¥ 994
(2016-12-19)
Amazonランキング: 18249位

JUGEMテーマ:日記・一般

<読書日記>
 平成29年5冊目、「こんな朝日新聞に誰がした? 」(長谷川熙、永栄潔著)を読了しました。この本は、無料メルマガ「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」で下に記す書評を読んで、天白図書館にリクエストカードを提出して借りました。

日本の知性を台無しにしたアジビラ新聞(朝日)
なぜ、このようは偽善体質の紙面に継続しているのか?


長谷川煕 v 永栄潔『こんな朝日新聞に誰がした?』(ワック)
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

 先週も下関でビジネスホテルに泊まったが、フロントに積んである「無料」の新聞は『朝日新聞』だった。松山で、鹿児島で、熊本でもそうだった。

 国内線では新聞が配給されなくなったが、日経の国際線で乗客が要求するのは日経か、スポーツ新聞である。

 そうか、誰もが朝日を購読するのをやめたらしい。押紙(おしがみ)の結果、販売店が一部でも読者を増やそうと逞しい努力をして、ビジネスホテルに積み上げても、宿泊客がそれで朝日を読み始めるという効果には結びついておらず、実売部数は劇的に減り続けている。

 現場の悲鳴が本社のデスクには届かず、あいかわらず『平和ぼけ』「左翼リベラル」の呆け記事を書いている。頭と足の乖離!

もっとも評者(宮崎)とて、大学時代は三年間、朝日を配り奨学金を受けた口だが、朝日を読まなくなって半世紀近く、時折読むとかっとなることがある。

 この本の著者ふたりに関しては紹介の必要がなりだろう。ともに朝日の記者を経て朝日を弾劾するかのような鋭角的批判を展開され、朝日嫌いの読者ばかりか、ジャーナリズム全般に深甚な影響を与えた。

 朝日新聞の記者のみならず、おそらくは全メディアに、静かに浸透している。口には出さないが猛省が起きているようである。

にも関わらず吉田証言事件以後も、朝日は「アジビラ」なのである。この体質こそ、問題である。

 ふたりが哄笑する場面がある。朝日批判の著作をだした途端、年賀状がこなくなった社友、OB、元同僚がたくさんいるというのだ。

以下、本書の内容は見出しで一目瞭然である。

朝日は『マルクス主義結社だ』
朝日は『日本のプラウダ』だった
朝日に『左翼』でない記者はいるのか
朝日は『歴史に学ばない』
朝日は『虚報』『誤報』を繰り返す
朝日は『GHQチルドレンだ』
朝日は「戦後民主主義の優等生」か?

等々。たいへん愉快には読んだものの、読後感はなんだか虚しい。

 両名とも朝日の元記者で、内部告発でもしてるつもりなのだろうが、書いてあることは、小生のような反朝日の外部の人間ならみな知っていることばかりだ。ほとんどの朝日の記者はパヨクで、読者をだまし洗脳しようと思って記事を書いている工作員なのだ。社会主義諸国で起きた悲惨な現実を見てもパヨクがやめられず、若いころにオルグされた左翼思想から抜け出せないでいる連中だ。

目次

 

続きを読む >>

「トランプ成長戦略」への期待

  • 2017.02.17 Friday
  • 17:44

JUGEMテーマ:日記・一般

<持ち株>
 本日、売買ありません。TOPIXは1544.54(-6.53)、WS持ち株指数は2184(-30)でともに2日続落です。持ち株17銘柄中、値上がり7、値下がり9、変わらず1でした。1ドル113.42円、1ユーロ120.86円、1ユーロ1.0654ドル(東京終値)。

 

 米国株は春までは全然大丈夫と強気な三菱UFJモルガン・スタンレー証券の藤戸則弘さんの解説は、こちら。ダウは西山さんの指標でも買いサイン出たしね。

 土曜日と日曜日に東海地方で開催される主なウォーキング大会は、こちら

 昨日のカンブリア宮殿にひふみ投信の藤野さんが出てましたね。小生、1、2銘柄くらいはテンバガー狙いで保有してもいいかもと思った。

日経平均↓円高傾向で輸出関連株中心に売り
< 2017年2月17日 17:05 >日テレnews24

 

 17日の東京株式市場で日経平均株価は値を下げ、終値は前日比112円91銭安の1万9234円62銭。
 外国為替市場で円相場が1ドル=113円台前半と前日に比べて円高に傾いたことから、東京株式市場では取引開始直後から輸出関連株を中心に幅広い銘柄で売り注文がふくらんだ。割安感から業績の良い銘柄には買い注文が入る場面もあったが、平均株価は16日より安値水準で推移し、今週の取引を終えた。
 東証1部の売買代金は、概算で2兆121億円。東証1部の売買高は、概算で20億2929万株。

以上

平成28年分の確定申告書を提出

  • 2017.02.16 Thursday
  • 17:52

JUGEMテーマ:日記・一般

<持ち株>
 本日、売買ありません。TOPIXは1551.07(-2.62)で2日ぶりの反落、WS持ち株指数は2214(-32)で5日ぶりの反落です。持ち株17銘柄中、値上がり9、値下がり7、変わらず1でした。1ドル113.94円、1ユーロ120.92円、1ユーロ1.0611ドル(東京終値)。


 ドル円が120円の大台に向けて本格的に上昇を始めるのは今年半ば頃というソシエテジェネラル銀行の鈴木恭輔さんの解説は、こちら

 今朝は確定申告書を昭和税務署に提出してきた。税務署に行くのは今年に入って4度目。来年は2度に減らしたい。今年の反省点をまとめて、来年はもっとスムースにやりたいね。

日経平均90円安、円高傾向を受け反落
< 2017年2月16日 16:16 >日テレnews24

 

 16日の東京株式市場で日経平均株価は値を下げた。終値は前日比90円45銭安の1万9347円53銭。
 外国為替市場では15日に急激に円安が進んだ反動でドルが買い戻され、1ドル=113円台まで円高に傾いた。これを受け、株式市場では輸出関連株を中心に幅広い銘柄が売られた。また、株価は15日に大きく上昇したため、利益を確定するための売り注文も出た。
 東証1部の売買代金は概算で2兆2549億円、売買高は概算で20億2794万円。

以上

FRBがバランスシートを縮小したらどうなるの?

  • 2017.02.15 Wednesday
  • 17:46

JUGEMテーマ:日記・一般

<持ち株>
 本日、売買ありません。TOPIXは1539.12(-15.03)で2日ぶりの反発、WS持ち株指数は2246(+66)で4日続伸です。持ち株17銘柄中、値上がり15、値下がり2、変わらず0でした。1ドル114.48円、1ユーロ121.05円、1ユーロ1.0573ドル(東京終値)。


 FRB高官の「バランスシート縮小」に関する発言が増えています。実際に再投資の停止が行われるとどんな影響が出るのか三菱東京UFJ銀行の内田稔さんに聞きました。こちら。バランスシートの縮小も始めると、米金利上昇で単純にドル円上昇とはいかないね。

 フリンさんが辞任しても、イエレンさんがタカ派発言しようとも、正男君が暗殺されようとも、米国株は強いですね。小生の持ち株は思うように上がらないけど(泣)。

199円高 米株高などで幅広い銘柄に買い
< 2017年2月15日 16:10 >日テレnews24

 

 15日の東京株式市場で日経平均株価は大きく値を上げ、終値は前日比199円00銭高の1万9437円98銭。
 アメリカのFRB(=連邦準備制度理事会)のイエレン議長が利上げに前向きな発言をしたことから、外国為替市場では1ドル=114円台まで急激に円安・ドル高が進んだ。また、アメリカ市場ではダウ平均株価が連日で過去最高値を更新するなど、トランプ大統領の経済政策に期待する株高が続いている。
 こうした流れを受け、15日の東京市場では幅広い銘柄に買い注文が入り、日経平均株価は大幅に値を上げた。一方で、売買の手がかりとなる新規の判断材料が少なく、一日を通じて200円前後の上げ幅と、ほぼ横ばいの値動きとなった。
 東証1部の売買代金は概算で2兆2945億円、売買高は概算で21億459万株。

以上

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

閲覧者

累計お客様数

さわかみのつぶやき

全国の天気予報

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 名鉄の電車沿線ハイキングで、”車の歴史を学ぶトヨタ会館からとよた産業フェスタ”に行って参りました。
    Wさわかみ (09/25)
  • 次回お勧めのウォーキングスポットは、籠守勝手神社
    Wさわかみ (09/16)
  • 日経平均を使って1日3分で副収入を稼ぐ為の株式投資克服セミナーに行ってきた その1
    Wさわかみ (08/01)
  • 名鉄の電車沿線ハイキングで、”未知の体験!!一宮競輪場でバンクウォーキング!!”に行って参りました。
    たなか (05/17)
  • 次回お勧めのウォーキングスポットは、御菓子処 みつ雀 & 尾張ういろ布袋店
    たなか (05/11)
  • 塩野七生さんの本は歴史の教訓がいっぱい
    たなか (05/09)
  • 次回お勧めのウォーキングスポットは、無量寿寺・八橋かきつばた園
    たなか (05/05)
  • さわやかウォーキングで、”藤棚の香りに包まれ、新緑の名古屋城を巡る”に行って参りました。
    たなか (05/01)
  • 冬のさわやかウォーキングで、南宮大社に参拝して参りました。
    たなか (04/24)
  • 次回お勧めのウォーキングスポットは、FXトレーダーの聖地・勝速日神社
    たなか (04/12)

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM