前日の大幅高の反動でしょ

  • 2020.07.14 Tuesday
  • 18:03

JUGEMテーマ:日記・一般

<持ち株>
 本日、売買ありません。TOPIXは1565.15(-7.87)、WS持ち株指数は1225(-3)でともに2日ぶりの反落です。持ち株19銘柄中、値上がり8、値下がり11、変わらず0でした。1ドル107.27円、1ユーロ121.56円、1ユーロ1.1331ドル(東京終値)。


 みずほ証券の三浦豊さんの日経平均予想レンジは、2万2400円〜2万2700円。実際の日経平均のレンジは2万2538円〜2万2677円でした。

 NY時間のいいところで買えたんだけど、欲張りすぎていいところで売れなかった。

日経平均大引け 反落、197円安 アジア株安嫌気、半導体株などに売り
2020/7/14 15:07日本経済新聞 電子版

 

 14日の東京株式市場で日経平均株価は反落し、前日比197円73銭(0.87%)安の2万2587円01銭で終えた。新型コロナウイルスの感染再拡大への懸念に加え、前日の大幅高の反動やアジア株安を受けた利益確定売りが優勢だった。ポンペオ米国務長官が13日、南シナ海における中国の海洋進出に関し声明を出したことで、米中対立が激化するとの警戒感も相場の重荷となった。このところ上昇基調が続いていた半導体関連株などへの売りが目立った。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

以上

どうしてこんなに上がるかな?

  • 2020.07.13 Monday
  • 18:13

JUGEMテーマ:日記・一般

<持ち株>
 本日、売買ありません。TOPIXは1573.02(+37.82)で2日ぶりの反発、WS持ち株指数は1228(+170)で5日ぶりの反発です。持ち株19銘柄中、値上がり18、値下がり1、変わらず0でした。1ドル?円、1ユーロ?円、1ユーロ?ドル(東京終値)。


 auカブコム証券の山田勉さんの日経平均予想レンジは、2万2400円〜2万2700円。実際の日経平均のレンジは2万2561円〜2万2784円でした。

 どうしてこんなに上がるのか?小生には理解できない。聡太先生、封じました。

日経平均大引け 反発し493円高 コロナ治療薬期待で買い、ソニー19年ぶり高値
2020/7/13 15:06日本経済新聞 電子版

 

 13日の東京株式市場で日経平均株価は反発し、前週末比493円93銭(2.22%)高の2万2784円74銭とこの日の高値で終えた。米国で新型コロナウイルスの治療薬開発への期待感が高まり、景気敏感業種など幅広い銘柄に買いが広がった。中国の上海株式相場が上昇したことも日本株相場の押し上げ材料となった。ソニーが19年ぶりの高値を更新した。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

以上

相場雑感 令和2年7月12日 6月12日にたくさんトレードすることになった理由

  • 2020.07.12 Sunday
  • 10:55

JUGEMテーマ:日記・一般

<相場雑感 令和2年7月12日 6月12日にたくさんトレードすることになった理由>

 6月13日の相場雑感でたくさんトレードする羽目になったことを書いたが、忘れないうちにその理由について記しておく。

 6月8日(月)の週のトレードは以下の通りだ。

「で、実際のトレードだ。週初めてのトレードは6/9(火)10:15に22984円で買い、15:03に23170円で売った。続けて、17:01に22940円で買い、さらに18:04に22765円で買い、後者の玉を6/10(水)4:13に22880円で売り、前者の玉を9:30に23020円で売った。

 6/11(木)8:30に22691円で買い、9:00に22710円で売った。13:04に22561円で買い、現在も保有中。16:31に22278円で買い、6/12(金)2:53に21715円で買い、2:55に21758円で買い、2:56に21754円で買い、2:58に21741円で買い、同時刻2:58に21747円で買い、3:01に21727円でなぜか売り、3:02に21720円で買い、3:03に21719円で買った。21727円の売り玉を3:11に21717円で買い戻した。

 翌6/12(金)は21758円買い玉を8:35に21777円で売り、21754円買い玉を同じく8:35に21766円で売り、21747円買い玉を8:37に21878円で売り、21741円買い玉を8:43に21837円で売り、21719円買い玉を9:03に21842円で売り、21715円買い玉を9:05に21783円で売り、21720円買い玉を9:06に21787円で売った。この週最後のトレードは、22278円買い玉を6/12(金)18:24に22381円で売った。」

 おかしくなったのは、6/12(金)2:53〜3:03の8回のトレードだ。

 小生はPCの前にいるときは売りも買いも成行注文で行う。だが、成行だからと言って必ず約定するわけではない。というのは許容スリッページを0にしておくと、値動きが激しく動いているときは約定しない時がしばしばあるのだ。なので、注文後は注文・約定一覧(取消・変更)ページに飛んで約定したか確認するのがルーティーンになっており、6/12もそうした。

 が、約定したとの表示が出なかったので、次ぎ次に発注したのだった。通常は2回目ぐらいまでに約定するのだが、このときは、8回連続約定しなかったのだ(実は約定していたのだが)。

 小生もさすがにおかしいと思って、建玉一覧ページを見てみたら、建玉が無茶苦茶増えていて、ビビったよ。勿論、上がると思って買っているので、思惑通りに上がってくれれば問題ないのだが。Jinさんのようになったらという恐怖から、薄利でも建玉を減らすことを優先した。まずは、誤発注したと思われる売り玉をNY時間のうちに買い戻した。

 NY時間は買値よりもさらに下落し含み損が拡大した。NY時間と東京時間の間の取引休止時間帯は気が気でなかったが、あっという間に過ぎた。幸い、東京時間に入って上昇に転じたため、全て利確できた。

 約定したのに、注文・約定一覧(取消・変更)ページに表示されなかった理由を知りたくて、GMOクリック証券に問い合わせたのだが、こちらも長くなるので今日はここまでにしておく。ネタがないときに続きを書く。

 

以上

相場雑感 令和2年7月11日 日経平均現物は一週間かけて行って来い

  • 2020.07.11 Saturday
  • 13:04

JUGEMテーマ:日記・一般

<相場雑感 令和2年7月11日 日経平均現物は一週間かけて行って来い>

 先週の相場雑感では「日経平均CFDは下が22000円、上が22500円」と予想したのだが、実際は下が22220円、上が22741円で少し警戒し過ぎた。現物で見ると一週間かけて行って来いだった。日経平均を上昇させたり、下落させるほどのニュースも経済指標もなかったということだ。

 で、実際のトレードは次のとおりだ。7/3(金)18:48に22223円で買った建玉を7/6(月)9:04に22337円で売った。6/24(木)4:23に22585円で買った建玉を、7/6(月)10:55に22590円で売った。

 7/7(火)はトレードなし。7/8(水)8:50に22455円で買い、9:03に22472円で売り、13:46に22433円で買い、16:19に22456円で売り、16:43に22434円で買い、17:35に22450円で売り、18:00に22428円で買い、22:46に22447円で売った。

 7/10(金)0:06に22319円で買い、9:00に22534円で売り、13:58に22350円で買い、22:05に22412円で売った。今週は以上。

 Jinさんが昨日のNY時間の生配信ラリー・ウィリアムズの投資アノマリーカレンダー 2020によると、日経平均は来週から落ちるアノマリーがあると言っていたが、小生としては、大きな上げも下げもない今週のような相場を予想する。日経平均CFDで下が22100円、上が22700円と予想しておく。

 

以上

良品子会社の破綻報道でさらに下落

  • 2020.07.10 Friday
  • 17:47

JUGEMテーマ:日記・一般

<持ち株>
 本日、売買ありません。TOPIXは1535.20(-22.04)で2日ぶりの反落、WS持ち株指数は1058(-81)で4日続落です。持ち株19銘柄中、値上がり2、値下がり17、変わらず0でした。1ドル106.84円、1ユーロ120.53円、1ユーロ1.1279ドル(東京終値)。

 

 インベストラストの福永博之さんの日経平均予想レンジは、2万2250円〜2万2700円。実際の日経平均のレンジは2万2285円〜2万2563円でした。

 アマゾンは買っていいと思うけど、テスラは買う気にならんね。電気自動車なんて環境にいいわけないじゃん。

日経平均大引け 反落、感染者増 良品子会社の破綻報道も重荷
2020/7/10 15:11日本経済新聞 電子版

 

 10日の東京株式市場で日経平均株価は反落した。終値は前日比238円48銭(1.06%)安の2万2290円81銭だった。東京都で10日、新型コロナウイルスの新規感染者が240人以上確認され過去最多になったと伝わり、景気回復が遅れるとの警戒感が相場を押し下げた。取引終了間際に日本経済新聞が「良品計画の米子会社が破産法を申請した」と報じ、日経平均の下げ幅は200円を超えた。
 指数寄与度の大きいファストリ株が9日の取引終了後に業績の下方修正を発表し、10日の株価が下落したのも相場全体の重荷になった。東証1部の売買代金は概算で1兆2532億円(速報ベース)だった。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

以上

小生はセブン押し

  • 2020.07.09 Thursday
  • 17:56

JUGEMテーマ:日記・一般

<持ち株>
 本日、売買ありません。TOPIXは1557.24(+0.01)で3日ぶりの反発、WS持ち株指数は1139(-38)で3日続落です。持ち株19銘柄中、値上がり3、値下がり15、変わらず1でした。1ドル107.24円、1ユーロ121.59円、1ユーロ1.1337ドル(東京終値)。


 野村証券の池田雄之輔さんの日経平均予想レンジは、2万2300円〜2万2700円。実際の日経平均のレンジは2万2434円〜2万2679円でした。

 ソフトバンクグループも伊藤忠も中国関連、怖くて買えないよ。伊藤忠の社員なんか理由もよく分からないまま中共に拘束されてるんやろ。丹羽は助けに行かんのか?

 今日は聡太先生の重要な対局日なので、東京時間はトレードなし。

日経平均大引け 小幅反発、90円高 ファミマが押し上げ
2020/7/9 15:10日本経済新聞 電子版

 

 9日の東京株式市場で日経平均株価は3日ぶりに小幅に反発し、前日比90円64銭(0.40%)高の2万2529円29銭で終えた。ソフトバンクグループ(SBG)や伊藤忠が買収を発表したファミマに買いが集まり、2銘柄で日経平均を約120円押し上げた。4〜6月期の決算発表シーズンを控え、買いを見送る投資家が多かった。東京都で9日、新型コロナウイルスの新規感染者が過去最多となる220人以上確認されたことも、投資心理に重荷となった。
 東証1部の売買代金は概算で2兆2220億円(速報ベース)だった。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

以上

日経平均 続落

  • 2020.07.08 Wednesday
  • 17:49

JUGEMテーマ:日記・一般

<持ち株>
 本日、売買ありません。TOPIXは1557.23(-14.48)、WS持ち株指数は1177(-36)でともに2日続落です。持ち株19銘柄中、値上がり4、値下がり15、変わらず0でした。1ドル104.48円、1ユーロ121.33円、1ユーロ1.1288ドル(東京終値)。


 三井住友DSアセットマネジメントの市川雅浩さんとauカブコム証券の山田勉さんの日経平均予想レンジは、ともに2万2400円〜2万2600円。実際の日経平均のレンジは2万2438円〜2万2667円でした。

 日経平均CFDの売り買いの判断が今日は悪すぎた。

日経平均大引け 続落 176円安 米株安、ETF分配金絡む売りも
2020/7/8 15:07日本経済新聞 電子版

 

 8日の東京株式市場で日経平均株価は続落し、前日比176円04銭(0.78%)安の2万2438円65銭で終えた。新型コロナウイルスの感染拡大が深刻化する米国で前日の株式相場が下落したのを受け、国内市場でも投資家が運用リスクを避ける姿勢を強めた。上場投資信託(ETF)の分配金を捻出する目的の売りも重荷となった。一方で押し目買い意欲も強く、日経平均は上昇に転じる場面もあった。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

以上

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

閲覧者

累計お客様数

さわかみのつぶやき

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM