軍事学を学ばずして、平和を語ることなかれ。

  • 2019.06.23 Sunday
  • 09:12

JUGEMテーマ:日記・一般

<読書日記>
 平成31年21冊目、「日本人のための軍事学」(橋爪大三郎、折木良一著)を読了しました。この本は、チャンネルくららで橋爪大三郎氏の動画を見て、久しぶりに橋爪氏の本を読む気になった。名古屋市図書館ホームページで著者検索して、面白そうですぐに借りることができるものを選んで、天白図書館での受け取りを指定した。

 軍事学を学ばずして、平和を語ることなかれ。政治家の資格試験に軍事学を導入して、「九条があるから、日本は戦後平和だった」と言う寝ぼけた連中を排除すべきだね。


目次

 

続きを読む >>

帝王教育は大事

  • 2019.06.15 Saturday
  • 13:51

JUGEMテーマ:日記・一般

<読書日記>

 令和元年20冊目、「ラストエンペラーの私生活」(加藤 康男著)を読了しました。この本は、無料メルマガ「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」平成31年(2019年)2月3日(日曜日)通巻第5978号で書評を読んで、天白図書館にリクエストカードを提出して借りました。

 小さい頃から女官と宦官に囲まれて過ごした溥儀がどのような生涯を送ったか描いた本だ。やはり、将来、君主になる方には帝王学を教育しておかないと、本人も国民も不幸になるね。

 日本皇帝は中華皇帝とは全く異なるので大丈夫とは思うけど、悠仁親王殿下の教育に一抹の不安がある。お茶の水女子大学附属中学にだけに任せてはだめでしょ。乃木大将のような教育係おらんかね?


目次

 

続きを読む >>

日本は北朝鮮に金を恵んでやる必要はない

  • 2019.06.09 Sunday
  • 16:07

JUGEMテーマ:日記・一般

<読書日記>
 平成31年19冊目、「北朝鮮発 第三次世界大戦」(柏原 竜一著)を読了しました。この本は、「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」
平成30年(2018)1月3日(水曜日)通巻第5564号
で書評を読んで、天白図書館にリクエストカードを提出しました。

 米国も中国も朝鮮戦争の記憶がまだあるので、朝鮮人のために血を流したいとは思わないだろう。米中とも、分断国家のまま置いておくことと金正恩から核を取り上げることでは一致できるはずだ。

 北朝鮮は国家ぐるみで麻薬・偽札の製造・密売、暗号通貨の強奪などを行っておりなかなか弱らないが、瀬どり監視の強化を続ければ、米朝交渉の場に戻ってくるだろう。

 金正恩は日本が韓国にしたと同様の戦後賠償を期待してるらしいけど、韓国には北朝鮮の分も既に払ってあるから、日本はもう払う必要がない、文在寅から返してもらえと言ってやればいい。ただ、北朝鮮にはレアメタルがあるから、投資や経済協力は可能だろうけど。


目次

 

続きを読む >>

日本と中韓の違いは朱子学による洗脳度の違い

  • 2019.05.25 Saturday
  • 13:59

JUGEMテーマ:日記・一般

<読書日記>
 平成31年18冊目、「逆説の日本史24 明治躍進編 帝国憲法と日清開戦の謎」(井沢 元彦著)を読了しました。逆説の日本史シリーズは1巻からずっと読んでおりまして、最新刊が待たずに借りることができるか名古屋市図書館ホームページで調べたところすぐ借りることができそうだったので、その場で予約して、後日、天白図書館から借りました。

 明治時代は朱子学の洗脳を解いて、いかに近代化するかの戦いの時代だった。一神教徒でない我々には、Godの下の平等という考えはないので、朱子学の洗脳を解いて、四民平等、国民皆兵を実現するため、天皇のもとの平等という大昔からある考えを利用したんだね。

目次

 

続きを読む >>

消された満洲人の悲劇、つぎはチベット人、ウイグル人、そして日本人?

  • 2019.05.18 Saturday
  • 15:25

JUGEMテーマ:日記・一般

<読書日記>
 平成31年17冊目、「満洲国から見た近現代史の真実」(宮脇淳子著)を読了しました。この本は、無料メルマガ「宮崎正弘の国際ニュース・早読み  平成31年(2019年)3月1日(金曜日)通巻第6009号で書評を読んで、天白図書館にリクエストカードを提出して借りました。

 満洲人が清を建国し、漢人を支配していたのだが、人口圧力に押し出された山東省に住んでいた漢人が大量に満洲に侵入し、住み着いた。清が滅んだ後は、迫害を恐れた満洲人は漢人に成りすまして生きているうちに、満洲人の歴史も言葉も消されてしまった。そして、今はチベット人やウイグル人が消されようとしている。

 中国を一時支配したモンゴル人のチンギス・ハーンやクビライ・ハーンは今では中国人にされちゃっているから、もし秀吉が明を征服していたら、今頃、日本列島は中国の一部であり、我々は中国人にされていただろう。すんでのところで、秀吉の寿命が尽きてくれて救われた。

 でもまだ安心ができない。今も中国から合法・非合法移民が大量に押し寄せて、日本国籍を取得しているからだ。


目次

 

続きを読む >>

インターネットがあればテレビはいらない

  • 2019.05.11 Saturday
  • 12:51

JUGEMテーマ:日記・一般

<読書日記>
 平成31年16冊目、「財務省人事が日本を決める」(山村 明義著)を読了しました。この本を知ったきっかけは、「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」平成31年(2019年)3月12日(火曜日)通巻第6014号で書評を読んだか、チャンネルくららの著者出演動画を見て知ったかのどちらかだと思うが忘れてしまった。どちらにしても、天白図書館にリクエストカードを提出して借りた。

 チャンネルくららの財務省ダービーって本当に面白いね。こういう動画見たら、テレビの情報番組なんて阿保らして見てられないね。小生、もう10年以上テレビ持っていないけど、インターネットがあればじぇんじぇん困らないのだ。


目次

 

続きを読む >>

日本人は基地外半島にはかかわるな!

  • 2019.05.05 Sunday
  • 13:12
評価:
価格: ¥ 1,399
ショップ: 楽天ブックス

JUGEMテーマ:日記・一般

<読書日記>
 平成31年15冊目、「今こそ、韓国に謝ろう」(百田尚樹著)を読了しました。名古屋市図書館ホームページで日本国紀やその副読本は、予約してもいつ順番が回って来るか分からないのが分かったので、百田さんの本でまだ読んでないこの本を予約し借りました。

 それぞれの国民の民度には大きな違いがあるんだけど、何がその差を生むんだろうね?ひとつはどんな宗教に影響されたか?もうひとつは、歴史的な体験かな。半島人は、シナの属国として千年以上支配されてひどい目にあったために、根性がねじ曲がってしまったんだね。自分を守るために、息をするように嘘をつくようになったんだね。

 もう日本人は基地外半島にはかかわらず、疫病神はアメリカにでもシナにでもロシアにでも押し付けてしまえ。筑波大学の古田博司教授が唱える非韓三原則『助けない、教えない、関わらない』を徹底し、日韓議員連盟に所属している帰化人は落選させるべきだ。


目次

 

続きを読む >>

エコカーって怪しいことだらけ

  • 2019.05.03 Friday
  • 12:22

JUGEMテーマ:日記・一般

<読書日記>
 平成31年14冊目、「VWの失敗とエコカー戦争 日本車は生き残れるか」(香住 駿著)を読了しました。この本は、天白図書館に行った時、今日帰った本が置いてある可動棚で「世界史で学べ!地政学」と一緒に見つけて借りました。

 日本って、ガソリン車やめなくちゃいけないほど、大気汚染ひどいかな?それとも、温暖化ガスである炭酸ガスの排出量を抑制するためなのか?であれば、EVは原子力発電と組み合わせてこそ意味がある。

 この本を読んでも解消されなかった疑問は以下のとおり。

・EVになると部品点数がガソリン車の3分の1になるのに、どうして価格下がらないんだよ。

・クーラーを使用するとEVの蓄電池量が急激に減ることは多くの人が知ってるけど、北欧のような寒冷地でEVを使うと、社内やイスを温めるのに、電熱器を使って温めるんだぜ。電費はどうなるんだろう?

・トヨタやホンダの燃料電池車って水素を使ってるけど、メタノールやエタノールではダメなの?バイオエタノールで走る燃料電池車はどうして消えたの?


目次

 

続きを読む >>

茂木誠先生の地政学の本を読む

  • 2019.05.02 Thursday
  • 12:39
評価:
価格: ¥ 1,728
ショップ: 楽天ブックス

JUGEMテーマ:日記・一般

<読書日記>
 平成31年13冊目、「世界史で学べ!地政学」(茂木誠著)を読了しました。この本は、天白図書館に行った時、今日帰った本が置いてある可動棚で偶然見つけました。茂木先生のユーチューブはよく見ているので、本も読んでみました。恐らく、茂木先生の本は4冊目。

 茂木先生は予備校の世界史の先生です。世界史を選択している高校生には、本書もユーチューブの世界史講義動画もお勧め。


目次

 

続きを読む >>

シナは放っておいたら世界中からすべてを盗む

  • 2019.04.29 Monday
  • 13:38

JUGEMテーマ:日記・一般

<読書日記>
 平成31年12冊目、「2019年 大分断する世界――アメリカが本気で親中国家を排除する」(宮崎正弘、渡邉哲也著)を読了しました。この本は、無料メルマガ「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」で発売されることを知り、発売後に天白図書館にリクエストカードを提出しました。

 シナ人は日本・欧米企業から技術を盗んで、安価な劣化版を製造・販売するため、技術を盗まれた企業の製品が売れなくなり業績が悪化する。その企業をシナ企業とつながりがあるファンドが買収するということが繰り返されている。欧米はそんなシナもWTOに加盟させれば改めるだろうと考えていたが、規則は無視、金と女で関係者を買収しやりたい放題で組織は劣化した。シナ・朝鮮人が係わる組織はすべからく劣化するのだ。そのことに米国政権も議会もやっと気づいた。


目次

 

続きを読む >>

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

閲覧者

累計お客様数

さわかみのつぶやき

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 日本株の反発は近い??!
    Wさわかみ (07/06)
  • 相場雑感 平成30年6月16日 メジャーSQ翌週の日経平均は上昇したが・・・
    Wさわかみ (06/17)
  • 誤った歴史は修正されなければならない
    zzz (11/28)
  • 電通社員過労死 GHQが作った影の戦後史とは?
    zzz (07/14)
  • 次回、お勧めのウォーキングスポットは、極楽
    Wさわかみ (05/28)
  • 名鉄の電車沿線ハイキングで、”車の歴史を学ぶトヨタ会館からとよた産業フェスタ”に行って参りました。
    Wさわかみ (09/25)
  • 次回お勧めのウォーキングスポットは、籠守勝手神社
    Wさわかみ (09/16)
  • 日経平均を使って1日3分で副収入を稼ぐ為の株式投資克服セミナーに行ってきた その1
    Wさわかみ (08/01)
  • 名鉄の電車沿線ハイキングで、”未知の体験!!一宮競輪場でバンクウォーキング!!”に行って参りました。
    たなか (05/17)
  • 次回お勧めのウォーキングスポットは、御菓子処 みつ雀 & 尾張ういろ布袋店
    たなか (05/11)

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM