相場雑感 平成30年11月11日 投資で一番大事なことは資金管理の方法を学ぶこと

  • 2018.11.11 Sunday
  • 07:43

JUGEMテーマ:日記・一般

<相場雑感 平成30年11月11日 投資で一番大事なことは資金管理の方法を学ぶこと>

 今週の現物とCFD(1時間足)の日経平均を下図に示す。それから、短い足だと現在の立ち位置がわからなくなるので、週足も示しておく。直近の下落で60週移動平均線を大きく割ったが、すぐに60週移動平均線上に回復し、今週は40週移動平均線(2万2500円)辺りまでの回復を狙うか、あるいは、いずれの移動平均線も下向きであることから現状付近で揉むのかもしれない。

 先週一週間の1時間足を見ると中央部を頂点とする山が一つでデイトレのトラリピで何度も稼ぐことは難しかった。今週、今の水準で揉み合いを続けるのならば、デイトレのトラリピが機能するだろう。

 小生の方針は先週も書いたように、買値プラスαにまで戻った玉から決済して建玉を減らすつもりだ。さらに、売り決済した後、買値よりも大きく下がることがあれば、新規に買うことも付け加えたい。建玉数を増やさず、平均買値を上げないという慎重な方針で臨むということだ。

 相場の方向を当てるのは難しくない。上に行くと言い続けていれば絶対に当たる。下に行くと言い続けても絶対に当たる。ドイツ証券時代の武者陵司さんは、上がると言ったり、下がると言ったりして予想を外していたものだから「曲がり屋」とみなされていた。今で言うところの逆神だ。ところが、ある時期から武者さんは、強気のことしか言わなくなり、今では評価の高いエコノミストになった。それと真逆なのが紫BBAこと浜矩子さんだ。紫BBAさんは、ご自分の政治信条とは合わない安倍晋三総理を批判するあまり、1ドル50円を予想したりして大外れ連発だ。紫BBAさんの失敗は、時期を明示して予測したことだ。

 でも、武者さんも紫BBAさんもお気楽でいい。予想でお金を稼いでいるだけで、自分の予想に従って投資しているわけではないからだ。

 投資の難しいのは、上がるという方向にかけて投資し、実際に上がったとしても必ず儲かるわけではないことだ。上がる前に、一旦大きく下がり、ロスカットされた後にいくら大きく上昇しても儲けはないのだ。なので、投資で一番大事なことは相場の方向を当てることではなく、資金管理の方法を学ぶことなのだ。

 さてさて、小生が一番気になるのは、Jinさんのファイナル・アタックの結果だ。一発大逆転はなったのだろうか?

 

続きを読む >>

相場雑感 平成30年11月4日 Jinさんのファイナル・アタックの成功を祈る

  • 2018.11.04 Sunday
  • 02:03

JUGEMテーマ:日記・一般

<相場雑感 平成30年11月4日 Jinさんのファイナル・アタックの成功を祈る>

 今週の現物とCFD(1時間足)の日経平均を下図に示す。日経平均は200日移動平均を大きく割れていたが、GPIF等の長期投資家が買いを入れたり、株価指数先物を売っていた短期の海外ヘッジファンドの買い戻したりで底を打ったように見える。

 金曜日の後場に一段高しているのはブルームバーグによる「トランプ米大統領が米中貿易合意に向けた草案作りを始めるよう関係閣僚に指示した」との報道のためだが、NY時間にカドロー米国家経済会議(NEC)委員長が、CNBCテレビとのインタビューで、トランプ政権が当局に対中貿易協定案の策定を指示した事実はないと明言し、当初の報道内容を否定、日経平均CFDは日本時間金曜後場に上げた分を下げて今週の取引を終えた。

 小生の日経平均CFD投資は、2万4千円を超えていたときは数百万円の含み益が出ていてどこまで伸びるのか楽しみにしていたのだ。ところが、まさかの急落で含み益が急減少で留まらず、一時は含み損になってしまった。が、今週の回復で含みはほぼ±0に戻ったところだ。

 問題はこれからどうするかだ。日経平均は1万6千円になっても資金的には耐えられるので、そのまま日経平均が戻るのを待つのもありだと思うが、直近高値を越えるのはいつのことになるのか想像もつかない。超える前に、本格的な景気後退がやって来ないとも言えない。

 かと言って、年末高期待や中間選挙後高期待はまだあるので、損切りをバンバンして建玉を減らすつもりはない。が、買値プラスαにまで戻った玉は決済して建玉を減らすつもりだ。

 自分の投資のことも気になるのだが、今気になっているのは、金曜の朝にナスダックとNYダウを最期の全力買いをしたJinさんのことだ。こちら。Jinさんのファイナル・アタックの成功を祈りたい。

 

以上

相場雑感 平成30年10月28日 景気後退がやって来るなら話は別だ

  • 2018.10.28 Sunday
  • 07:16

JUGEMテーマ:日記・一般

<相場雑感 平成30年10月28日 景気後退がやって来るなら話は別だ>

 今週の現物とCFD(1時間足)の日経平均を下図に示す。 前回の相場雑感で「また手動トラリピの単調な日々に戻るだけさ」と書いたが少し考えが甘かった。先週金曜日には一時2万1千円を割り込んでしまった。

 10月26日時点の日経平均EPSは1712.58円、PERは12.37倍だ。来期の予想EPSもこの水準を保てると思えば、今の水準で買ってじっと我慢していれば、半年もたてば報われるだろう。でも、市場の見方は一変したようだ。米中貿易戦争は長引き、世界中で景気はピークアウトし、景気後退が続くのだと。ならば、現在のEPSに基づいて株価は安いと判断してはならないのだ。

 なので、来週以降しばらくは、トレードは休止して、マクロ経済の行方と企業の中間決算と今後の見通しに注視したいと思う。面白い将棋中継も多くて丁度いいね。

 それにしても、含み損が7千万円になったJinさんはこの危機をどう乗り越えるんだろうか?よく勉強させてもらおっと。

 

以上

相場雑感 平成30年10月13日 また手動トラリピの単調な日々に戻るだけさ

  • 2018.10.13 Saturday
  • 14:34

JUGEMテーマ:日記・一般

<相場雑感 平成30年10月13日 また手動トラリピの単調な日々に戻るだけさ>

 今週の現物とCFD(1時間足)の日経平均を下図に示す。あーあー、先週から今週はデジャビュを見ているような気分だった。年が明けて急騰した後、1月末から2月初めにかけての急落場面とクリソツなのだ。急落場面ではなく、先週の火曜日の10月2日、前場にいきなり2万4千円を越えていった所が、年始の急騰と二重写しに思えたのだ。どちらも、小生は上昇が早すぎると思ったのだが、前回も今回も利益確定出来なかったのが、悔しーです。せめて、全体に3分の1でも利益確定していれば、収益が全く違っていたのであります。

 今週、2万2千円台前半で売るのは惜しい気がするし、年初の下落から回復したように、今回も保有したままでおれば、いつかは戻ると思うのだが、それまでは2万2千円台のレンジ相場を予想する。なので、2万円未満ので買った玉は継続保有、2万2千円台後半で買った玉については噴き値売りし、その後は、今まで通り手動トラリピを繰り返すつもりだ。

 10/12(金)の引け後にアップされたダイワインターネットTVの週刊株式マーケットで佐藤光さんが、楽観的な戻りシナリオを開陳しているので、そんなに悲観はしていないが、堅く信じているわけでもない。保有している買い玉を全てそのままにして、さらに買い増すつもりはないのだ。

 

以上

相場雑感 平成30年10月8日 消費増税前に買うべき銘柄は?

  • 2018.10.08 Monday
  • 08:25

JUGEMテーマ:日記・一般

<相場雑感 平成30年10月8日 消費増税前に買うべき銘柄は?>

 なんだかなー。また月曜日、祝日かよ。おまけにアメリカまでコロンブスデイの祝日だ。為替やCFDは取引できるけど、眺めることはあっても取引はしない気がする。今日は将棋対局もないし、買い物に出かけるつもり。

 一昨日、10/5(金)の引け後にアップされたダイワインターネットTVの週刊株式マーケットで佐藤光さんが「日足の25日移動平均線までの押しであれば問題ない。」との見解を述べていることを紹介したが、実は、もう一つ興味深いことを述べているので記録しておき、来年の投資に役立てたい。

 データの数が2つ(下図)と少ないのでアノマリーとは言い難いが、無視するわけにもいかない。佐藤光さんは、「消費増税の1年前から、電気機器や精密機械などのハイテク株は上昇し、銀行、倉庫、運輸、石油関連などの内需株は下落する。」と言うのだ。

 消費増税による駆け込み需要と円安になったことが原因とのこと。原因がわかってるんじゃ、アノマリーじゃないね。

以上

相場雑感 平成30年10月6日 絶好の押し目買いの機会がやって来た!?

  • 2018.10.06 Saturday
  • 11:23

JUGEMテーマ:日記・一般

<相場雑感 平成30年10月6日 絶好の押し目買いの機会がやって来た!?>

 今週の現物とCFD(1時間足)の日経平均を下図に示す。日経平均は、火曜日ザラ場で年初来高値24448.07円(10/2)をつけた後は、金曜日まで右肩下がりだ。この光景には既視感がある。そう、今年の1月だ。

 2万3千円を明確に越えてきたので、年度末に向かって大きく上昇すると期待したのだが、2万4千円を少し越えたところで天井をつけて急落したのは、みなさんご存知の通りだ。当時とは、日経平均のEPSも高くなっているので、2万3千円を割ってレンジ相場だった頃の水準に戻ってしまうとは考えていないが、どの辺りで利確すればいいのか全く分からなくなってしまった。

 そんな時は、Jinさんでなくて佐藤光さんの声に耳を傾けるのがいいだろう。10/5(金)の引け後にアップされたダイワインターネットTVの週刊株式マーケットで佐藤光さんは「日足の25日移動平均線までの押しであれば問題ない。」との見解を述べている。金曜日の大引け後も先物ではさらに下落しているので、今朝までの日経平均CFD日足のチャートを次ページに示す。

続きを読む >>

相場雑感 平成30年9月30日 いつまでも10月末買いしてていいのか

  • 2018.09.30 Sunday
  • 11:17

JUGEMテーマ:日記・一般

<相場雑感 平成30年9月30日 いつまでも10月末買いしてていいのか>

 日経平均株価やNYダウには、「10月末買い、4月末売り」というアノマリーがあることは近年知られているが、近頃、小生は10月末では遅すぎるのではないか?4月末まで持ちっぱなしはまずいのではないかと漠然と思っているのだ。

 そんな時、9/21(金)と9/28(金)の引け後にアップされたダイワインターネットTVの週刊株式マーケットで佐藤光さんが、10月以降の株式相場の特徴について語っていたので、記録に残しておこう。

 日経平均株価が上半期(4−9月)に10%以上上昇すると、下半期(10ー3月)は100%の確率で上昇し、その平均上昇率は14.6%であるというのだ。3月末の日経平均は21454.30円、9月末のそれは24120.04円なので、上昇率は12.43%であり、下半期も上昇することは確定だ。平均上昇率14.6%で計算してみると、27641円になるww。


 さらに、佐藤さんはアベノミクスの前後で10〜11月相場の騰落傾向は様変わりしたというのだ。すなわち、2012年以降の10〜11月相場はすべて上昇している。

 さらにさらに、9月の騰落は、10〜12月の騰落に強く関係するのだ。すなわち、9月の月中平均が8月のそれよりも高い場合は、10〜12月期は上昇するのだ。なので、今年は上昇するのだ。

 これら2つのデータは10月末より9月末に買った方がいいということは必ずしも言えないが、わざわざ10〜11月や10〜12月と9月末で仕切ったデータをだしているのだから、やはり9月末に買った方が有利なのだろう。どうしても気になる方は、ご自分で調べてください。

 以上の佐藤光さんの見解を聴いた小生の戦略は以下の通りだ。

(1)保有する日経平均CFDの買い玉の少なくとも半分は11月中旬までに売却し利益を確定する。

(2)残りの買い玉は、11月に入ってからの相場状況次第だ。 

(3)今までどおり買いから入る超短期の手動トラリピは継続する。

 

以上

相場雑感 平成30年9月29日 あれがFOMC後の押し目だったのか

  • 2018.09.29 Saturday
  • 15:16

JUGEMテーマ:日記・一般

<相場雑感 平成30年9月29日 あれがFOMC後の押し目だったのか>

 今週の現物とCFD(1時間足)の日経平均を下図に示す。日経平均は、金曜日ザラ場で年初来高値24124.15円(1/23)を大きく上回ったが、終値ではわずかに下回って終えた。佐藤光さんが先週、「日経平均は来週、米の利上げで短期的には押し目を作るかもしれないが、この上昇相場は11月初旬まで続く。」と言っていたので、小生は高値掴みを恐れて、今週前半のトレードは1回月曜日にしただけだった。

 9/27の早朝(3:00)にFOMCの結果が発表された。夜が明けて、現物の日経平均は寄り付きこそ前日終値より安く始まったのだが、その後、グングン値を上げ2万4100円近くまで上昇して前場を終えた。佐藤光さんの言ってた押し目って、3:00から6:00の間の百数十円の下落だったのかとガックシきた。もう木曜日の午後は、新規買いの機会はないと判断し、王位戦第七局2日目の中継に日経平均株価を重ねて表示して見ていたのだ。すると、後場から日経平均が急落しているのに気づき、「よっしゃー、安いとこで買ったるでー」と売買画面と日経平均CFDチャートに切り替えたのだ。結局、14:43に2万3805円で買うことが出来た。結果的には、日経平均CFDは2万3800円を割れたところもあったのだが、その後、年初来高値を越えて上昇したのだから、いいところで買えたと言っていいだろう。

 2万3805円の買い玉はまだ保有しているのだが、代わりに1月に2万4088円で高値掴みした玉を金曜日に2万4150円で売って利益を確定した。

 実は、2万4088円の玉が小生が保有しているなかで一番高い値で買った玉だったので、現在は全ての玉は含み益がある状態だww。日経平均がどこまで上昇するか楽しみ💓。

 話は変わって、今週は同郷の豊島棋聖が王位を奪取して二冠を獲得してうれぴーです。来週は、火曜日に行われる王座戦第三局が注目だけど、どちらを応援するかはにゃんとも言えない。

 

以上

相場雑感 平成30年9月22日 この上昇相場は11月初旬まで続く!?

  • 2018.09.22 Saturday
  • 08:41

JUGEMテーマ:日記・一般

<相場雑感 平成30年9月22日 この上昇相場は11月初旬まで続く!?>

 今週の現物とCFD(1時間足)の日経平均を下図に示す。日経平均は、先週787.61円、今週が775.26円の上昇だった。さすがに、ここまでの上昇を予想できたアナリストや評論家はいないのではないだろうか?

 小生は月・火は売買なし。水・木・金はスキャルピングだけで新規の買い玉の保有はない。でも、上昇の恩恵により、買い玉は含み益が急増しウハウハなのだ。まだ日本株の上昇は始まったばかり、どこまで上昇するか楽しみだ。

 そんな時、9/21(金)の引け後にアップされたダイワインターネットTVの週刊株式マーケットで佐藤光さんが、「日経平均は来週、米の利上げで短期的には押し目を作るかもしれないが、この上昇相場は11月初旬まで続く。」と言っているのだ。普段、逆張り取引ばっかりなので、急にトレンドフォロワーになるのは難しいのだが、来週の押し目では買ってみたいものだ。

 話は変わって、今週は逆転の将棋の対局が多くて面白かったね。なかでも、叡王戦七段予選の藤井-小林戦は大逆転と言っていいだろう。その対局が生で見れたのは幸運だった。まだ見ていない人には、お勧めだ。こちら

 来週は、藤井七段が登場する新人王戦準決勝も楽しみだが、王位戦 七番勝負の第七局が一番の注目だ。もちろん小生は同郷の豊島棋聖押しだ。

 

以上

相場雑感 平成30年9月15日 年末高アノマリーへの対処

  • 2018.09.15 Saturday
  • 13:50

JUGEMテーマ:日記・一般

<相場雑感 平成30年9月15日 年末高アノマリーへの対処>

 今週の現物とCFD(1時間足)の日経平均を下図に示す。今週は先週とは打って変わって、右肩上がりの上昇だ。まだ水曜までは手動トラリピが機能したが、木金は押しが小さく、新たに買いを入れることが出来なかった。

 2万2千円以下で作った買い玉も持っているが、実は2万3千円以上で作った買い玉もあり、どこで利確するかが今年の儲けに大きく影響するので、焦って利確することだけは避けたいものだ。

 年末高のアノマリーに賭ける小生としては、2万4千円越えもありえると思うので2万2千円以下で買った玉の利確は出来るだけ伸ばし、値幅を大きくするつもりだ。2万3千円以上で買った玉の利確はそこそこのところで行い、再び塩漬けにならないように気を付けたい。

 また、従来通り数時間の超短期売買も小遣い稼ぎのために行うつもりだ。いつもより取引数量を増やして、半分を超短期売買で、もう半分をスウィングトレード、あるいは、年末までの中期売買で行うのがいいかも知れない。

 藤井君が公式戦二度目の2連敗。さらに強くなるための試練と思って、頑張ってほしいね。来週は、叡王戦の七段予選に藤井君が登場するし、王座戦五番勝負の第二局もあるからね、トレードも将棋観戦もともに頑張る。

 

以上

PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

閲覧者

累計お客様数

さわかみのつぶやき

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 日本株の反発は近い??!
    Wさわかみ (07/06)
  • 相場雑感 平成30年6月16日 メジャーSQ翌週の日経平均は上昇したが・・・
    Wさわかみ (06/17)
  • 誤った歴史は修正されなければならない
    zzz (11/28)
  • 電通社員過労死 GHQが作った影の戦後史とは?
    zzz (07/14)
  • 次回、お勧めのウォーキングスポットは、極楽
    Wさわかみ (05/28)
  • 名鉄の電車沿線ハイキングで、”車の歴史を学ぶトヨタ会館からとよた産業フェスタ”に行って参りました。
    Wさわかみ (09/25)
  • 次回お勧めのウォーキングスポットは、籠守勝手神社
    Wさわかみ (09/16)
  • 日経平均を使って1日3分で副収入を稼ぐ為の株式投資克服セミナーに行ってきた その1
    Wさわかみ (08/01)
  • 名鉄の電車沿線ハイキングで、”未知の体験!!一宮競輪場でバンクウォーキング!!”に行って参りました。
    たなか (05/17)
  • 次回お勧めのウォーキングスポットは、御菓子処 みつ雀 & 尾張ういろ布袋店
    たなか (05/11)

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM