2017年春 日本株投資戦略〜徹底討論!カブトーク in 名古屋に行ってきた

  • 2017.03.26 Sunday
  • 06:37

JUGEMテーマ:日記・一般

<今週末(3/24)のWS持ち株指数>
 TOPIXは1543.92、先週比-21.93で2週続落、WS持ち株指数は+2187、先週比-94で4週ぶりの反落です。持ち株17銘柄中、現値(3/24)が購入価格を下回っているのは1銘柄増えて7銘柄です。古河電気工業が沈みました。WS持ち株銘柄の週間値上がり率トップ3は、ブックオフコーポレーション(+0.49%)、丸文(+0.27%)、佐藤商事(±0.00%)、ワースト3は、曙ブレーキ工業(-6.72%)、古河電気工業(-4.35%)、りそなHD(-4.14%)でした。1ドル111.232円、1ユーロ120.158円、1ユーロ1.08024ドル(NY終値)。

 

<2017年春 日本株投資戦略〜徹底討論!カブトーク in 名古屋に行ってきた>

 25日(土)はラジオ日経とプレミア証券主催の”2017年春 日本株投資戦略〜徹底討論!カブトーク in 名古屋”に参加しました。

 最近、こんな証券会社いつ出来た?と思うことが時々あるが、プレミア証券もその一つだ。FXの取引所取引と証券取引と商品先物取引が対面でも出来るのが売りだそうだ。榊原部長は、株はリスクを避けるためには短期取引がよいと言っていたから、中長期投資を考えている人はプレミア証券は避けた方がいいだろう。対面取引×短期投資ときたら、手数料貧乏への道まっしぐらだ。

 FXと株の両方を取り扱っている会社の収益は、どこもFXでの儲けが何倍も大きいはずだ。FXの方が短期のトレードが多く、高いレバレッジをかけることが出来るおかげで手数料が稼げるのだ。しかも、FXは株式よりも商品ラインアップがずっと少ないから効率がいい。

 和島記者も坂本さんも直接講演を聞くのは初めてだ。個別株を探すのは面倒なので、いい銘柄を教えてもらいたいのだ。もちろん、すぐに買うつもりはなく、秋ごろ大きく調整した時に仕込めたらいいなって感じだ。小生が今考えていることは、やっとこさ買値を上回って来た個別株を夏が来る前に高いところで売りたいってことと日経平均CFDの超短期取引で日銭を稼ぐことだ。いまは新たに長期投資を始める時期ではないし、FXも休んだ方がいいと思っている。

 本日のセミナーの感想だが、いやいや本日だけでなく会場セミナー一般の感想は、ぎゅうぎゅう詰めの会場にわざわざ出かけていくよりも、寝っ転がってラジコやユーストで視聴してた方がいいということだ。最近はWebセミナーも多いからね。最近の小生のお気に入りは平日毎日開催のM2JのWebセミナーだ。これからは、会場セミナーについては厳選して、ビビビッとくるもののみに参加するつもりだ。

 

以上

次回お勧めのウォーキングコースは、”春の安城 桜並木が結ぶパン工場と酒蔵巡りで舌鼓”

  • 2017.03.19 Sunday
  • 08:05

JUGEMテーマ:日記・一般

<今週末(3/17)のWS持ち株指数>
 TOPIXは1565.85、先週比-8.16で4週ぶりの反落、WS持ち株指数は+2281、先週比+15で3週続伸です。持ち株17銘柄中、現値(3/17)が、購入価格を下回っているのは6銘柄です。WS持ち株銘柄の週間値上がり率トップ3は、曙ブレーキ工業(+12.17%)、日本パーカライジング(+3.21%)、ASTI(+2.06%)、ワースト3は、りそなHD(-3.24%)、トスネット(-2.58%)、三井住友FG(-2.12%)でした。1ドル112.711円、1ユーロ121.002円、1ユーロ1.07351ドル(NY終値)。

 

<次回お勧めのウォーキングコースは、”春の安城 桜並木が結ぶパン工場と酒蔵巡りで舌鼓”>

 次回お勧めのウォーキングコースは、3月25日(土)開催のさわやかウォーキング”春の安城 桜並木が結ぶパン工場と酒蔵巡りで舌鼓”です。小生、このコースは2010年3月27日に行きました。ずいぶん前なのですが、すごく印象に残っているのでよく覚えています。このウォーキング大会に参加する前までは、地元のフジパン、敷島パンを選んで買っていたのですが、山崎パンも買うようになりました。

 そういえば、山崎パンについては、こんなこともありましたね。

立ち往生ドライバーに「好きなだけパン持ってって!」 山崎パン運転手の英断に賞賛の声
2014/2/17 10:15


   甲府市で観測史上最多の積雪を記録するなど、大雪の影響を受けた山梨県では、各地の道路で車が立ち往生するなどの被害が発生している。

   そんな中、製パン大手・山崎製パンのトラックドライバーの「神対応」がネット上で話題になっている。動けなくなったドライバーに、積み荷のパンを大盤振る舞いしたようだ。
「山崎パン偉い」「リアルアンパンマンあらわる」

  「昨日、ヤマザキパンさんのドライバーの方に差入れ頂きました。『好きなだけ持ってってよ!』と。今は談合坂SAで規制解除待機中、大事な食事となっております。ありがとうございました。」

   2014年2月16日、山崎製パンのトラックからパンの入ったケースを下ろし、人に配っている写真とともに、こんなツイートが投稿された。

   このツイートが約24時間で1万9000回近くリツイートされ話題になった。「山崎パン偉い」「リアルアンパンマンあらわるw」「ヤマザキパンマンかっけー」など、ドライバーの英断をたたえるツイートがあふれた。

以上

次回お勧めのウォーキングコースは、"こもれび竹の小径から、歴史感じる岩崎城へ"

  • 2017.03.12 Sunday
  • 17:43

JUGEMテーマ:日記・一般

<今週末(3/10)のWS持ち株指数>
 TOPIXは1574.01、先週比+15.96で3週続伸、WS持ち株指数は+2266、先週比+56で2週続伸です。持ち株17銘柄中、現値(3/10)が、購入価格を下回っているのは6銘柄です。古河電気工業とASTIが上回りました。WS持ち株銘柄の週間値上がり率トップ3は、曙ブレーキ工業(+5.50%)、東亞合成(+3.65%)、東燃ゼネラル石油(+3.57%)、ワースト3は、ブックオフコーポレーション(-1.57%)、ASTI(-1.56%)、古河電気工業(-1.40%)でした。1ドル114.761円、1ユーロ122.475円、1ユーロ1.06720ドル(NY終値)。

 

<次回お勧めのウォーキングコースは、"こもれび竹の小径から、歴史感じる岩崎城へ">

 次回お勧めのウォーキングコースは、3月19日(日)開催の駅ちかウォーキング"こもれび竹の小径から、歴史感じる岩崎城へ"です。地下鉄鶴舞線原駅からリニモの長久手古戦場駅まで歩くコースです。営業主体の異なる2つの駅を結ぶコースは最近増えたとはいえまだ多くないと思うのでお勧めです。

 駅ちかウォーキングのリーフレットには、コース上にある牧野ヶ池緑地の竹の小径は絶景だとあるのだが、小生は2012年11月25日に訪れていました。すかっり忘れてた。これで、出かける理由がひとつ減ってしまったが、自分で作った動画を見返してみると、確かにいい景色で嵐山の竹林の小径に負けていない。

牧野ヶ池緑地

 1940年(昭和15年)、名古屋市を取り巻く防空緑地として都市計画決定され、1957年(昭和32年)に広域公園として供用開始。公園の名称は園内北部にあるため池の「牧野池」に因む。公園は1.2キロ四方に広がっているが、その中央部は公園面積の約半分を愛知カンツリー倶楽部のゴルフコースが占めている。

 公園自体は通年開放されているものの、有料施設と、無料だが予約が優先される施設がある。また、駐車場は夜間施錠され、一部の施設については夜間と月曜日は利用できない。なお、予約は県内の複数の施設と同様にネットあいちで一元的に取り扱っている。

以上

平成28年確定申告に関する個人的メモランダム3

  • 2017.03.05 Sunday
  • 06:53

JUGEMテーマ:日記・一般

<今週末(3/3)のWS持ち株指数>
 TOPIXは1558.05、先週比+7.91で2週続伸、WS持ち株指数は+2210、先週比+52で2週ぶりの反発です。持ち株17銘柄中、現値(3/3)が、購入価格を下回っているのは6銘柄です。古河電気工業とASTIが上回りました。WS持ち株銘柄の週間値上がり率トップ3は、曙ブレーキ工業(+11.99%)、ASTI(+9.40%)、古河電気工業(+5.29%)、ワースト3は、デクセリアルズ(-3.44%)、ブックオフコーポレーション(-2.24%)、トーメンデバイス(-1.99%)でした。1ドル114.020円、1ユーロ121.116円、1ユーロ1.06226ドル(NY終値)。

 

<平成28年確定申告に関する個人的メモランダム3>

 ということで、3度目の昭和税務署から戻って、確定申告書の内容を確認して、さっさと提出すれば良かったのだが、2月15日以降から提出できると勘違いしていた小生はしばらく放置していた。

 2月に入ってやっと取り掛かった。まずは、今年に繰り越される上場株式等に係る譲渡損失の金額の確認だ。これは昨年提出した確定申告書の控えを見て、0円であることが確認できた。昭和税務署では、0円としてe-Taxで確定申告書を作成し、印刷してもらったので、後は、その印刷物にマイナンバーや住所・氏名などを書き込めば終了なのだ。

 が、今まで小生は、一人で確定申告書を作成してきたので、本当に間違いなく作成できているかずっと不安に思っていた。提出に昭和税務署に訪れた時、小生「誤りがないか少し心配だけどね。」、職員「誤りがあれば連絡がいきます。」、小生「税務署にとって不利な場合だけでしょ。」、職員「そんなことはありません。」という会話を交わした年もあった。

 だから、自分が手書きで作成した確定申告書と職員の指導を受けながらe-TAXで作成した確定申告書を比較し、違いがないか見てみたのだ。ななんと、e-TAXで作成した第一表の収入金額等と所得金額の欄には何も記載がないではないか。もう、リーマンじゃないから給与はないけど、FXで稼いだ雑所得がなぜないのだ?FX以外にもCFDで稼いだ雑所得があるはずなのに。

 小生が初めてFXで稼いで確定申告書を作成した時、ダイヤモンドZai 2010年3月号(確定申告特集)を参考にした。その時、FXの儲けは雑所得で総合課税と覚えたのだ。なので、念のため、Zaiをもう一度、確認してみたところ(P52)、”FXには2種類ある”、”店頭FX⇒総合課税、取引所取引⇒申告分離課税”、”所得が330万円超の場合、取引所取引が有利!”と書いてある。

 ”取引所取引⇒申告分離課税”ってことは、小生の頭からすっぽりと抜け落ちていたが、小生は店頭取引だから、FXの儲けは雑所得となり総合課税されることで間違いないはずだ。

 相当、頭を悩ませた挙句、ふと思った。店頭取引と取引所取引で課税区分が違うのは不合理だよなと。それから、ネットで検索して、程なく判明した。なんと、店頭取引の税金は、2012年1月より、税率一律20%の申告分離課税に改正されていたのだ。そう、取引所取引と同じになったのだ。小生は2012年(平成24年)の確定申告以来ずっと店頭FXでの儲けを間違って総合課税で申告していたのだ。

 その誤りは、小生にとって有利だったと思うが、わざわざ指摘して再申告させても大した差額ではないから放置されたのだと思う。税務署員は社会保険庁の職員のように暇ではないし、巨悪に立ち向かわなければならないからね。

 先週末、早速税務署から国税還付金振込通知書が届いた。平成28年の申告が無事認められたことを意味する。

 今回は納める税額よりも、ニ重課税で源泉徴収された金額の方が多いという情けない投資成績だったが、来年はたくさん税金を納めたいものだ。

 

以上

平成28年確定申告に関する個人的メモランダム2

  • 2017.02.26 Sunday
  • 12:27

JUGEMテーマ:日記・一般

<今週末(2/24)のWS持ち株指数>
 TOPIXは1550.14、先週比+5.60で2週ぶりの反発、WS持ち株指数は+2158、先週比-26で3週ぶりの反落です。持ち株17銘柄中、現値(2/24)が、購入価格を下回っているのは8銘柄です。古河電気工業に同値から下回りました。WS持ち株銘柄の週間値上がり率トップ3は、トスネット(+5.13%)、トーメンデバイス(+4.97%)、佐藤商事(+2.97%)、ワースト3は、日本パーカライジング(-2.85%)、ASTI(-1.68%)、三井住友FG(-1.43%)でした。1ドル112.129円、1ユーロ118.399円、1ユーロ1.05590ドル(NY終値)。

 

<平成28年確定申告に関する個人的メモランダム2>

 ということで、外国税額控除の申請方法を教えてもらうために、今年3度目、昭和税務署を訪れた。小生が税務署に出かけるのは、いつも、東京市場の寄り付きの様子をラジオ日経で聞いた後だ。税務署で要件を済ました後、せっかくだがら、ウオダイまで足を延ばすのだが、開店直後は長蛇の列なので、その列が解消される11時以降を狙って出かける。本日は相談だから時間はかかると思い前2回より早めに出かけた。

 税務署に到着後、玄関で外国税額控除の申請用紙を探したが、見つからないし、その日は職員の人もいなかったので、やむなく奥に進んで、順番待ちの発券機で番号用紙を引き抜いて自分の順番がくるのを待った。ここからは小生にとっては未知の世界だ。

 何十分も待って、小生の番が回ってきたので、要件を告げると、ここは確定申告書を受け付けるところだと言い、すぐ横を指さされ、そっちに行くように指示された。そうか、確定申告書は2月15日以前でも受け付けているのだ。

 指さされた方を見ると、男性職員が一人いて、客の要件を聞いてさばいていた。すぐに小生の順番が回ってきたので、要件を告げたのだが、ここは職員の指導を受けながらe-TAXで申告するところであることが分かった。小生としては外国税額控除の申請方法を教えてほしいだけなのだが、そんな相談コーナーはなく、ここで順番を待つことになった。ここでも、番号札を渡され、氏名、電話番号などを記入する用紙を渡されて奥に通された。そこにはうんざりした顔で十数人の人が順番を待って座っていた。最初の受付で待った何十分という時間は何だったんだ。何の受付だか表示しておけよと思いながら、さらに待たされることになった。

 しばらく周りを観察しながら待っていたのだが、ゆっくりとしか進まないので、外国税額控除の申請書と書き方説明書があれば自分で理解して書けるのではないかと思い、客が途切れたところを見計らってさきほどの男性職員にお願いしたところ、PCを操作して10ページくらいプリントアウトしてきてくれた。そう、外国税額控除の申請書は事前に用紙が用意されているわけではないのだ。探しても見つからなかったわけだ。

 せっかくプリントアウトしてくれたのだけど、それを見て小生は早々に独力で理解し、申請書を作成するのは無理だと理解した。

 それから小一時間程度、待っただろうか?やっと順番が回ってきたのだが、小生の相談に対応できる職員は限られているようで、ノートPCの前でしばらく待っていると、30代と思しき男性職員がやって来た。

 その職員に外国債券を買ったんだけど、配当金に対して税金が日米で二重に源泉徴収されているので申告して還付してほしい旨を告げ、証券会社の年間報告書を見せると、今までに何十回と同じ質問を受けているのだろうか、すぐに理解してくれて、PC上の外国税額控除に関する明細書に数値を打ち込んでくれた。

 小生は念のため、手書きのB用の確定申告書(第一表から第三表)と所得税の確定申告書付表を持参したのだが、翌年以降に繰り越しされる上場株式の譲渡損失の箇所だけ埋めてこなかった。なので、繰り越しはないものとして、B用の確定申告書(第一表から第三表)と所得税の確定申告書付表にも数値を打ち込んで全部の申告書が完成した。こちらは小生が打ち込んだ。

 外国税額控除に関する明細書の書き方は十分に理解できていなかったが、証券会社の年間報告書のどの数字を申請用紙のどこに記入したかを後でじっくり確認すれば理解できそうな気がした。

 全部の申告書作成をプリントアウトしてくれたのでそれを参照して、小生は家に帰って、”本当の”翌年以降に繰り越しされる上場株式の譲渡損失額で再作成すればよいのだ。

 昭和税務署を出るころには正午前後になっていた。つづきは次回で。

 

以上

平成28年確定申告に関する個人的メモランダム1

  • 2017.02.19 Sunday
  • 08:51

JUGEMテーマ:日記・一般

<今週末(2/17)のWS持ち株指数>
 TOPIXは1544.54、先週比-2.02で2週ぶりの反落、WS持ち株指数は+2184、先週比+33で2週続伸です。持ち株17銘柄中、現値(2/17)が、購入価格を下回っているのは7銘柄です。トーメンデバイスが新たに上回り、古河電気工業に同値になりました。WS持ち株銘柄の週間値上がり率トップ3は、丸文(+6.40%)、オーハシテクニカ(+5.01%)、トーメンデバイス(+3.41%)、ワースト3は、カッパクリエイト(-5.35%)、日本パーカライジング(-2.02%)、(NEXT FUNDS)東証REIT指数連動型上場投信(-0.73%)でした。1ドル112.869円、1ユーロ119.785円、1ユーロ1.06123ドル(NY終値)。

 

<平成28年確定申告に関する個人的メモランダム1>

 確定申告って年に一度しかしないから、毎年、前年の確定申告書を参考に「どんなだったかな?」と思い出しながら作成している。のだが、同じ誤りを犯したり、同じことでつまずいたりする。そこで昨年は、反省点をブログに書き残して、今年の確定申告書を作成したのだが、とても円滑にいったとは言えなかった。だから、時系列的に今年も反省点をまとめておく。

 今年は確定申告のために昭和税務署に4回通った。うまくやれば3回で済んだのだが。

 小生はプリンターを持っていないので、B用の確定申告書(第一表から第三表)を昭和税務署まで取りに行った。これが1回目だ。しばらく後、証券会社から年間報告書が郵送されてきたので、一般口座での株式売買による譲渡益についてまとめておこうとしたのだが、平成〇〇年分の所得税の確定申告書付表がないのに気付いた。B用の確定申告書の中にセットで入っていると思ったのだが、付表は株式売買をする人のみに必要なものだから、必要な人のみB用の確定申告書とは別にもらってくる必要があったのだ。2回目は付表のみ取りに行った。

 今年の確定申告はもともと気が重かった。なぜかというと、為替や株式の売買では、安定して毎年稼ぐのは難しいので、配当収入を得るために現物株投資をしている。早期退職してからは、配当収入を増やすために海外金融機関の非累積型優先株式預託証券も購入している。去年はJPモルガン・チェースの非累積型優先株式預託証券を購入したのだが、その配当金には米国と日本で課税され源泉徴収されるので、確定申告をして二重課税された分を取り戻す必要がある。実際にどうやっていいのか分からないから、税務署に相談に行く必要があったので、ずっと気が重かったのだ。ちなみに、英国の保険会社の非累積型優先株式預託証券を購入した時は二重課税されなかったので確定申告する必要がなかった。

 まずは、税務署に電話で申告方法を相談してみた。対応してくれた人は、バイトの税理士さんだったが、小生の質問に調べて折り返し電話をしてくれたりと親切な方だった。だが、国税庁のHPから新たな申告書類を印刷する必要があると分かった時点で、「電話で教えてもらって理解するのは無理そうなので、書類をもらいに行くついでに税務署で教えてもらいます。」と言ってこちらから電話を切った。3回目の訪問確定だ。

 非累積型優先株式預託証券は某メガバンクの証券子会社で買ったのだが、多少の利回りの差なら二重課税されないものを購入すべきだった。購入を決めた当時、証券会社の小生の担当者が「二重課税された分を放棄すれば確定申告しなくていいですよ。」とアホなこと言っていたのを思い出した。数百円程度なら放棄もありだが、万単位のお金を捨てるやつがいるわけないだろう。ましてや、小生は無職なのだから。「申請の仕方は税務署で聞けば、教えてくれますから。」と売りっぱなしで、フォローしようとしない態度ともう一つの理由でこの証券会社とは二度と取引しないことを心に誓ったのだ。

 そんなこんなで、外国税額控除の申請方法を教えてもらうために、昭和税務署を訪れたのだ。つづきは次回で。 

 

以上

次回お勧めのお祭りは、長草天神社どぶろくまつり

  • 2017.02.12 Sunday
  • 15:25

JUGEMテーマ:日記・一般

<今週末(2/10)のWS持ち株指数>
 TOPIXは1546.56、先週比+36.15、WS持ち株指数は+2151、先週比+88でともに2週ぶりの反発です。持ち株18銘柄中、現値(2/10)が、購入価格を下回っているのは9銘柄です。りそなHDが新たに上回りました。WS持ち株銘柄の週間値上がり率トップ3は、東亞合成(+5.79%)、りそなHD(+4.73%)、佐藤商事(+4.06%)、ワースト3は、オーハシテクニカ(-4.44%)、曙ブレーキ工業(-2.13%)、(NEXT FUNDS)東証REIT指数連動型上場投信(-1.85%)でした。1ドル113.227円、1ユーロ120.443円、1ユーロ1.06370ドル(NY終値)。

 

<次回お勧めのお祭りは、長草天神社どぶろくまつり>
  とうとう今冬というか、新春は一度もウォーキング大会に行かなかったのであります。寒い中、早朝から出かけるのが億くうだったというのもありますが、行きたいと思うウォーキングコースがなかったというのが最大の理由です。名鉄や市営地下鉄の春のウォーキングがいつから始まるのか知りませんが、来週は、長草天神社のどぶろくまつりをお勧めします。ウォーキングの距離は少し短いですが、祭り自体をお楽しみください。ちなみに、小生は行ったことがありません。読者の方にコメント欄で教えていただきました。

長草天神社どぶろくまつり

 

毎年2月に長草天神社で催される500年もの歴史のある祭りです。
氏子が醸造したどぶろくが神前に奉納され、参拝客にも振舞われます。
福と徳を授けると言われる酒好きの猩猩(しょうじょう)も登場します。
また、この長草天神社は、学問の神様としても知られています。

【平成29年】どぶろくまつり

★日時:2月19日(日) 午前10時〜

★場所:長草天神社(長草町本郷44) JR共和駅西口を出て西へ徒歩約20分

※駐車場はありません。JR共和駅より約45分おきに無料シャトルバスが発車します。

★内容:

○式典【午前10時〜】

○どぶろく振る舞い【正午〜午後2時】

参拝者へどぶろくが振舞われます。

○投げ餅【午後3時〜】

酒元組の奉納投げ餅です。

以上

グローバル投資戦略2017~FXマーケット一刀両断~に行ってきた

  • 2017.02.05 Sunday
  • 18:34

JUGEMテーマ:日記・一般

<今週末(2/3)のWS持ち株指数>
 TOPIXは1510.41、先週比-38.84、WS持ち株指数は+2063、先週比-45でともに2週ぶりの反落です。持ち株18銘柄中、現値(2/3)が、購入価格を下回っているのは10銘柄です。トーメンデバイスが新たに下回りました。WS持ち株銘柄の週間値上がり率トップ3は、ASTI(+14.65%)、日本パーカライジング(+0.85%)、カッパ・クリエイト(+0.68%)、ワースト3は、曙ブレーキ工業(-9.62%)、りそなHD(-5.83%)、三井住友FG(-4.02%)でした。1ドル112.608円、1ユーロ121.440円、1ユーロ1.07842ドル(NY終値)。

 

<グローバル投資戦略2017~FXマーケット一刀両断~に行ってきた>

 4日(土)は豊商事主催の”NYダウ上場記念特別セミナーin名古屋”に、5日(日)はM2JとラジオNIKKEI共催の”グローバル投資戦略2017~FXマーケット一刀両断~”に参加しました。

 前者の講演は、先週の講演会と同じ岡崎良介さんがメイン・スピーカーなので行くつもりはなかったのだけど、先週の講演会で豊商事の若手社員から「FOMCの後だから、きっと新しい話が聞けますよ。」とか言われて、小生も「雇用統計の直後だしね。」なんて答えちゃって。この講演内容なら、確定申告書でも作ってた方がよかったかなって感じ?でも、大橋ひろこ様にも再会できたし、まあいいか。

 後者の講演のメイン・スピーカーは西山孝四郎さんだ。「宣伝ぽい。」とか、「どんな番組に出ても、同じ話してる。」という人もいるけど、小生は西山さんを高く評価しているのだ。なんと言っても、言語明瞭なところがいいし、トレンドラインを引いてトレードする人を”ラインズマン”と小馬鹿にしているのも痛快だね。トレンドラインを引くことは否定しないけど、統計的手法も取り入れろよ、高野さんwww。

 西山さんの話はマーケットスクエアで言ってることと同じなのでセミナーに出る必要はないのだが、年に1、2度、生の西山さんにインスパイヤされるのはいいものだ。今日の講義も標準偏差ボラティリティとADXがともに立ち上がってきて、日足がボリンジャーバンドの±σの外に飛び出した方にエントリーし、±σの内側に入ったところで決済するというものだ。小生、暗記してるし、チャートも作って保存しているのだが、今までこの方法で取引をしたことがない。日足でトレンドが発生するのは、せいぜい年に2度くらいしかないからだ。

 現在のドル円は日足ではトレンドが消滅しレンジ相場になってしまったので、1時間足で小まめに取引しているそうだ。小生も1時間足でやってみるつもりだ。ドル円じゃなく、豪ドル米ドルでね。

 

以上

昨日、NYダウ上場記念セミナー in 名古屋に行ってきた

  • 2017.01.29 Sunday
  • 08:38

JUGEMテーマ:日記・一般

<今週末(1/27)のWS持ち株指数>

 1月24日に日産自動車株を2000株、1122円で売却した。
 TOPIXは1549.25、先週比+15.79で3週ぶりの反発、WS持ち株指数は+2108、先週比+86で2週ぶりの反発です。持ち株18銘柄中、現値(1/27)が、購入価格を下回っているのは9銘柄です。トーメンデバイスが新たに下回りました。WS持ち株銘柄の週間値上がり率トップ3は、ASTI(+9.87%)、デクセリアルズ(+7.68%)、古河電気工業(+4.67%)、ワースト3は、オーハシテクニカ(-2.56%)、曙ブレーキ工業(-1.89%)、トーメンデバイス(-1.13%)でした。1ドル115.080円、1ユーロ123.129円、1ユーロ1.06986ドル(NY終値)。

 

<昨日、NYダウ上場記念セミナー in 名古屋に行ってきた>

 昨日は、上記のセミナーを受講するために、東別院ホールに行ってきた。セミナーの主催は東京金融取引所、メイン講演は岡崎良介氏で「NYダウ取引における情報分析法とトレードアイディア」と「米国経済・株式相場の見通し、岡崎良介の戦略」の2本立て。進行役は癒し系アナウンサーの叶内文子さんだ。

 定員200名とのことだったが、会場は超満員でテーブル席のほか、イス席を増設していた。

 岡崎さんの1本目の講演は、本人曰く「これは、本来は有料情報です」とのこと。小生はお金払っていないけど、貴重な時間を割いてわざわざ来ているのだし、お金は東京金融取引所が払っているのだ。わざわざ、本来は有料情報と言ってしまう感覚は、伊藤忠商事出身者の性なのだろうか?そもそも、講演内容は昨年、豊商事の講演会で聞いた内容と同じなのに。

 NYダウ、米国10年物国債利回り、VIX指数の週足が陽線・陰線で8通りの組み合わせを作り、翌週の値上がり確率を統計的に求め、値上がりの確率が高いパターンの場合に、週初に買い参入しようというものだ。一番確率が高いパターンでも65.7%だから、1回でドカーンと儲けようとするのでなく、コツコツと続けることが肝要だ。小生も相場の癖を見抜いてトレードするのは好きで時々やっている。つい先日も、NYダウが2万ドルを超えた翌日に実行した。
 その日はNYの取引時間が終わる前に目覚めたのだが、日経平均の先物もずいぶん上がっていたので、取引終了間際のだれたところで日経225CFDを買った。数時間後、翌日のCFD開始時間直後は、買値近辺でうろうろしていたんだけど、現物市場の始まりとともにグングン上昇したのだ。NY時間にダウと日経平均先物が大きく上げて、東京時間と相場つきが大きく変ったときは、現物でも先物でもCFDでも、翌日の東京の始値は高く始まるのだが、その日の高値になることはほとんどないという癖を使ったのだ(統計をとって確率を計算したことはないが)。これこそ、早起きは三文の得なのだ。岡崎さんのは、これと似たようなことをNYダウについて、すべてのパターンを統計的に処理したものと言ってよいだろう。

 2本目の講演は、最初の方に時間をかけすぎ、後半の肝心なところを端折るといういつものパターンだ。結論は、今年、NYダウは下げるところがあるから、下がったところで買った方がいいんじゃねということだったと思う。

 2月はセミナー出席が多くなりそうだ。

 

以上

りそなホールディングス(8308)を買った理由

  • 2017.01.21 Saturday
  • 14:16

JUGEMテーマ:日記・一般

<今週末(1/20)のWS持ち株指数>

 りそなホールディングス株を1月19日に610円で2000株買いました。
 TOPIXは1533.46、先週比-11.43で2週続落、WS持ち株指数は+2022、先週比-25で3週ぶりの反落です。持ち株18銘柄中、現値(1/20)が、購入価格を下回っているのは8銘柄です。トーメンデバイスとりそなHDが新たに上回りました。WS持ち株銘柄の週間値上がり率トップ3は、古河電気工業(+5.64%)、ASTI(+1.75%)、トーメンデバイス(+1.23%)、ワースト3は、オーハシテクニカ(-4.14%)、デクセリアルズ(-2.05%)、日本パーカライジング(-1.78%)でした。1ドル114.553円、1ユーロ122.568円、1ユーロ1.06992ドル(NY終値)。


<りそなホールディングス(8308)を買った理由>

 この株は、新春4夜連続・日本株オンラインセミナー第1夜”2017年銀行セクターの見通し:万年割安株から抜け出せるか”という題目のマネックス証券のオンラインセミナーで大槻奈那さんが注目銘柄として挙げた5つの銀行株の中のひとつだ。
 奈那さんは、以下の3つの理由から銀行株に強気なのであります。
(1)10年ぶりの好環境
(2)収益に対して割安
(3)安定高配当
 あと、1月18日のブログで 年初2日間の上昇上位5業種の株を買えばいいんじゃねというコモンズ投信の糸島孝俊さんの勧めも小生の背中を押したのです。
 小生が頭を悩ませたのは銀行株を買う買わないではなく、5つの銘柄のどれを買うかでした。奈那さんの5つの注目銘柄というのは、三菱UFJ FG(8306)、みずほFG(8411)、りそなHD(8308)、千葉銀行(8331)、コンコルディアFG(7186)だ。
 既に三井住友FG株を保有しているので、メガバンク2行は避けた。特に、みずほFGはサムスンが倒産すると多額の不良債権を抱えることになるから積極的に除外した。
 千葉銀行やコンコルディアFGの板を見てみると、発注量が少なかたんだよね。100株単位で売買してる個人株主が売買の主体なんでしょうか?成行注文したら予想外の価格で約定することもありそうだ。
 りそなHDは出来高もそこそこあるし、地方銀行3社のなかで唯一3%台の配当利回りがあり、中長期で値上がりを待つことができると考えました。

 ここ5年間のチャートを見ると、こんな高値で買って大丈夫かなと不安になるが、ここ10年間のチャートを見れば、まだ遅くないことが分かるはずだ。そう最悪期を脱した銀行株は今こそ長期保有に最適な株なのだ。2割以上買値を下回ればどどーんと買い増すつもりだ。年末には、なぜ、2千株でなく2万株買っておかなかったんだと後悔してるはずだ。

1.予想配当利回り3%台と高いこと。奈那さんによると増配期待も。
2.予想EPSが73.27円で、PERが8倍台と低いこと。
3.PBRが0.7倍台と低いこと。
4.東証一部上場で取引高が多く、売りたいときに時価に近い値で売れること。

 

以上

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

閲覧者

累計お客様数

さわかみのつぶやき

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 名鉄の電車沿線ハイキングで、”車の歴史を学ぶトヨタ会館からとよた産業フェスタ”に行って参りました。
    Wさわかみ (09/25)
  • 次回お勧めのウォーキングスポットは、籠守勝手神社
    Wさわかみ (09/16)
  • 日経平均を使って1日3分で副収入を稼ぐ為の株式投資克服セミナーに行ってきた その1
    Wさわかみ (08/01)
  • 名鉄の電車沿線ハイキングで、”未知の体験!!一宮競輪場でバンクウォーキング!!”に行って参りました。
    たなか (05/17)
  • 次回お勧めのウォーキングスポットは、御菓子処 みつ雀 & 尾張ういろ布袋店
    たなか (05/11)
  • 塩野七生さんの本は歴史の教訓がいっぱい
    たなか (05/09)
  • 次回お勧めのウォーキングスポットは、無量寿寺・八橋かきつばた園
    たなか (05/05)
  • さわやかウォーキングで、”藤棚の香りに包まれ、新緑の名古屋城を巡る”に行って参りました。
    たなか (05/01)
  • 冬のさわやかウォーキングで、南宮大社に参拝して参りました。
    たなか (04/24)
  • 次回お勧めのウォーキングスポットは、FXトレーダーの聖地・勝速日神社
    たなか (04/12)

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM