金豚リスク再燃は買い場提供か?

  • 2017.09.22 Friday
  • 17:57

JUGEMテーマ:日記・一般

<持ち株>
 本日、売買ありません。TOPIXは1664.61(-4.13)で5日ぶりの反落、WS持ち株指数は3065(-21)で2日ぶりの反落です。持ち株16銘柄中、値上がり5、値下がり11、変わらず0でした。1ドル112.01円、1ユーロ134.33円、1ユーロ1.1992ドル(東京終値)。


 ユーロ高でグローバル投資家が日本株を見直すんじゃねという大和証券の壁谷洋和さんの解説は、こちら
 金豚が騒いでも、ドル円はレンジの上限114〜115円を試すんじゃねという外為どっとコム総合研究所の神田卓也さんの解説は、こちら

 日経平均CFDの一部を売ろうと狙ってたら、昼寝しちゃって、金豚リスクによって下落してるの気づかなかった。

 土曜日と日曜日に東海地方で開催される主なウォーキング大会は、こちら

日経平均5日ぶり下落“北リスク”へ警戒感
< 2017年9月22日 16:27 >日テレnews24

 

 22日の東京株式市場で日経平均株価は5営業日ぶりに値を下げた。終値は前日比51円03銭安の2万0296円45銭。

 北朝鮮の国営メディアが22日朝、国連総会でのトランプ大統領の演説に対し非常に強く反発する金正恩委員長の声明を発表。市場には「北朝鮮リスク」への警戒感が広がった。そのため、22日朝の東京市場では売り注文が膨らみマイナスに転じた。また、株価は今週に入って400円以上値を上げており、利益を確定するための売り注文も入った。
 東証1部の売買代金は概算で2兆5296億円、売買高は概算で16億9371万株。

以上

イールドカーブのフラットニングは1年以上先

  • 2017.09.21 Thursday
  • 18:37

JUGEMテーマ:日記・一般

<持ち株>
 本日、売買ありません。TOPIXは1668.74(+0.82)で4日続伸、WS持ち株指数は3086(+5)で2日ぶりの反発です。持ち株16銘柄中、値上がり8、値下がり8、変わらず0でした。1ドル112.54円、1ユーロ133.98円、1ユーロ1.1902ドル(東京終値)。

 

 長短金利差がゼロとなり、米株と日本株の大幅調整が起こるのは1年以上先という岡三証券の阿部健児さんの解説は、こちら。石原順、早く売りすぎたなwwww。

日経平均大引け 小幅続伸 FRB資産縮小も主力株に買い 
< 2017年9月21日 15:14 >日本経済新聞

 

 21日の東京株式市場で日経平均株価は小幅ながら4日続伸し、連日で年初来高値を更新した。前日比37円02銭(0.18%)高の2万0347円48銭で終え、2015年8月18日以来2年1カ月ぶりの高値を付けた。米連邦準備理事会(FRB)が20日まで開いた米連邦公開市場委員会(FOMC)で資産縮小の開始を決めた。本来は株の売り材料だが、米金利の先高観から円安・ドル高が進行したため、主力株に買いが先行し、朝方は上げ幅が170円に達する場面があった。ただ、日経平均は8日に付けた直近安値から約半月で1000円以上、水準を切り上げており、後場は高値警戒感が台頭。利益確定売りで急速に上げ幅を縮小した。
 東証1部の売買代金は概算で2兆8207億円(速報ベース)だった。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

以上

なぜ賃金が上がらないのか?

  • 2017.09.20 Wednesday
  • 17:53

JUGEMテーマ:日記・一般

<持ち株>
 本日、売買ありません。TOPIXは1667.92(+0.04)で3日続伸、WS持ち株指数は3081(-16)で3日ぶりの反落です。持ち株16銘柄中、値上がり5、値下がり10、変わらず1でした。1ドル111.39円、1ユーロ133.67円、1ユーロ1.1999ドル(東京終値)。


 労働市場では上がらない賃金の裏に構造的な問題があり、それが「不本意非正規」。日本の「不本意非正規」は、正規の職員・従業員の仕事がないから、非正規の仕事をしている人です。日本には「不本意非正規」が約300万人以上いるといいます。不本意非正規が発生するのはいわゆる年齢や職種のミスマッチが多いからと言われますが、実情はそれ以前に、ミスマッチが定着してしまっていて、経済の良い悪いとは別に、こうした構造問題が日本の労働市場で平均的な賃金が上がりにくい背景となっているという三井住友銀行の西岡純子さんは、こちら

 同じ仕事を、同じ時間、同じ場所で行っても正社員と派遣では時給は違うし、派遣にはボーナスが出ない。派遣が搾取されて、正社員の給料に回されているのだ。同条件かつ同一労働であれば、同一賃金であるべきだ。へんてこなカースト派遣制度は改めるべきだ。正社員組合の連合がやる気ないから、安倍総理に頑張ってもらいたい。

日経平均 3日続伸、年初来高値を更新
< 2017年9月20日 17:02 >日テレnews24

 

 20日の東京株式市場で日経平均株価は3営業日連続で値を上げ、連日で今年の最高値を更新した。終値は前日比11円08銭高い2万0310円46銭。

 欧米の株高や円安などを受け、買い注文が優勢となった。また、来月に行われる見通しの衆議院の総選挙も、「選挙を前に新たな経済政策への期待感もある」として株価を押し上げる要因となった。一方で、株価は19日に大きく値上がりしたため、利益を確定する目的の売り注文も出やすく、マイナスに転じる場面も多かった。
 東証1部の売買代金は概算で2兆7747億円、売買高は概算で17億5657万株。

以上

日経平均、年初来高値キター\(^〇^)/

  • 2017.09.19 Tuesday
  • 17:55

JUGEMテーマ:日記・一般

<持ち株>
 本日、売買ありません。TOPIXは1667.88(+28.94)、WS持ち株指数は3097(+134)でともに2日続伸です。持ち株16銘柄中、値上がり14、値下がり1、変わらず1でした。1ドル111.70円、1ユーロ133.98円、1ユーロ1.1994ドル(東京終値)。


 2万1千円ぐらいまで来月中旬までに上がるんじゃねというマーケットアナリストの荒野浩さんの解説は、こちら。安値では売らないぞ。

日経平均2万円台を回復 年初来高値を更新
< 2017年9月19日 16:08 >日テレnews24

 

 19日の東京株式市場で日経平均株価は約1か月半ぶりに2万円台を回復し、今年の最高値を更新した。終値は先週末比389円88銭高の2万299円38銭。

 北朝鮮情勢への警戒感が和らぎ、ダウ平均株価が連日で最高値を更新するなど欧米市場が軒並み上昇していることから東京市場もほぼ全面高の展開となった。
 円安が進んでいることも株価を押し上げ、上げ幅は最大で411円まで広がった。
 東証1部の売買代金は概算で3兆1059億円と約3か月ぶりに3兆円を上回った。売買高は概算で20億4459万株。

以上

コラ!!金豚、しっかりグアムを狙わんかい

  • 2017.09.15 Friday
  • 17:52

JUGEMテーマ:日記・一般

<持ち株>
 本日、売買ありません。TOPIXは1638.94(+6.81)、WS持ち株指数は2963(+67)でともに2日ぶりの反発です。持ち株16銘柄中、値上がり11、値下がり5、変わらず0でした。1ドル110.71円、1ユーロ131.98円、1ユーロ1.1920ドル(東京終値)。

 

 どんな銘柄を買っていけばいいのか大和証券の石黒英之さんの解説は、こちら。りそなHD株は週初に買うのを止めて、金豚がミサイルを打って下げたところを買うつもりだったんだけど下がらねーじゃねーかよ。

 三連休中に東海地方で開催される主なウォーキング大会は、こちら

北ミサイル影響は限定的 前日比102円高
< 2017年9月15日 16:21 >日テレnews24


 15日の東京株式市場で日経平均株価は値を上げた。北朝鮮のミサイル発射による影響は限定的で、終値は前日比102円06銭高の1万9909円50銭。終値での1万9900円台回復は8月8日以来、約1か月ぶり。

 取引開始直後はミサイル発射を受けたリスク回避の動きがみられ、売り注文が先行したものの、度重なる北朝鮮の軍事行動に対し冷静な見方をする投資家が多く、その後は上昇に転じた。
 円相場もミサイル発射直後に一時1ドル=109円台まで円高が進んだが、すぐに110円台に戻した。
 東証1部の売買代金は概算で2兆8921億円、売買高は概算で19億8644万株。

以上

 

ドル円の上値抵抗線は110.90円〜111.00円

  • 2017.09.14 Thursday
  • 17:46

JUGEMテーマ:日記・一般

<持ち株>
 本日、売買ありません。TOPIXは1632.13(-5.20)、WS持ち株指数は2896(-2)でともに4日ぶりの反落です。持ち株16銘柄中、値上がり9、値下がり7、変わらず0でした。1ドル110.41円、1ユーロ131.45円、1ユーロ1.1906ドル(東京終値)。

 

 米国のインフレ鈍化懸念が強まるようなら、ドル円が110.90円〜111.00円を突破するのは難しいんじゃねというIG証券の石川順一さんの解説は、こちら。金豚がミサイルを打って日経平均が下げたら買いたいと思ってる人は多いんじゃないかな。でも、米消費者物価指数が予想を下回って日経平均が下がってもすぐには手が出せないね。

日経平均58円安 4営業日ぶりに値下げ
< 2017年9月14日 16:11 >日テレnews24

 

 14日の東京株式市場で日経平均株価は4営業日ぶりに値を下げた。終値は前日比58円38銭安の1万9807円44銭。

 北朝鮮が国連安保理の制裁決議を受け、アメリカや日本を激しく非難したことで、いったん和らいでいた北朝鮮情勢への警戒感が再燃。市場ではリスクを避ける動きが広がった。また、株価は今週に入って13日までに600円近く上昇したため利益を確定する目的の売り注文も出た。一方、ダウ平均株価が連日で最高値を更新したことや、円安が進んだことなどから、午前中は値を上げる場面もあった。
 東証1部の売買代金は概算で2兆2501億円、売買高は概算で16億6250万株。

以上

ドル円は戻り売りか?押し目買いか?

  • 2017.09.13 Wednesday
  • 17:45

JUGEMテーマ:日記・一般

<持ち株>
 本日、売買ありません。TOPIXは1637.33(+9.88)、WS持ち株指数は2898(+71)でともに3日続伸です。持ち株16銘柄中、値上がり14、値下がり1、変わらず1でした。1ドル109.94円、1ユーロ131.78円、1ユーロ1.1984ドル(東京終値)。

 

 ドル円は下がったところはコンスタントに買っていいんじゃねというドイツ証券の小川和宏さんの解説は、こちら

日経平均3日続伸 110円台の円安傾向
< 2017年9月13日 16:09 >日テレnews24

 

 13日の東京株式市場で日経平均株価は3日連続で値を上げた。日経平均株価の終値は前日比89円20銭高の1万9865円82銭。

 前の日の米・ニューヨーク株式市場では、北朝鮮情勢への警戒感が弱まったことなどからダウ平均株価が過去最高値を更新。その流れを受けて13日朝の東京株式市場でも取引開始直後から買い注文が広がった。
 また、外国為替市場で円相場が1ドル=110円台と12日に比べて円安水準に傾いたことも、平均株価を押し上げる要因となった。日経平均株価の上げ幅は100円以上となる場面もあった。
 東証1部の売買代金は、概算で2兆498億円。東証1部の売買高は、概算で16億511万株。

以上

この上げは本物か?

  • 2017.09.12 Tuesday
  • 18:06

JUGEMテーマ:日記・一般

<持ち株>
 本日、売買ありません。TOPIXは1627.45(+15.19)、WS持ち株指数は2827(+38)でともに2日続伸です。持ち株16銘柄中、値上がり12、値下がり4、変わらず0でした。1ドル?円、1ユーロ?円、1ユーロ?ドル(東京終値)。


 明日、明後日のうちにドル円が110円にのせてこれば、日経平均は今年の高値を越えるんじゃねというマーケットアナリストの荒野浩さんの解説は、こちら

日経平均230円高 約1か月ぶり高値水準
< 2017年9月12日 15:59 >日テレnews24

 

 12日の東京株式市場で日経平均株価は大きく値を上げた。終値は前日比230円85銭高の1万9776円62銭と先月8日以来の約1か月ぶりの高値水準となった。

 国連安全保障理事会が日本時間12日朝、北朝鮮への新たな制裁決議を採択したが、アメリカが当初掲げていた原油・石油精製品の全面輸出禁止は中国・ロシアに配慮する形で見送られ、市場では北朝鮮をめぐる情勢悪化への警戒感がいったん和らいだ。
 このため、外国為替市場ではドルが買われて円安が進み、株式市場では幅広い銘柄に買い注文が入った。
 東証1部の売買代金は概算で2兆2254億円、売買高は概算で16億5476万株。

以上

金豚はグアムにミサイルを打てるのか?

  • 2017.09.11 Monday
  • 17:47

JUGEMテーマ:日記・一般

<持ち株>
 本日、売買ありません。TOPIXは1612.26(+18.72)、WS持ち株指数は2789(+64)でともに2日ぶりの反発です。持ち株16銘柄中、値上がり13、値下がり2、変わらず1でした。1ドル108.42円、1ユーロ130.27円、1ユーロ1.2013ドル(東京終値)。

 

 緊張が続く金氏朝鮮情勢。今後、アメリカはどういった対応を取っていくのでしょうか。双日総研の吉崎達彦さんに聞きました。こちら。今度、金豚がミサイル打って、株が下げた時は、りそなHDをナンピン買いするつもり。

ほぼ全面高 先週末比270円95銭高
< 2017年9月11日 16:10 >日テレnews24

 

 11日の東京株式市場で日経平均株価は大きく値を上げ、ほぼ全面高の展開となった。終値は先週末比270円95銭高の1万9545円77銭。

 北朝鮮が9日の建国記念日に合わせてミサイルを発射するなどの軍事的挑発を行わなかったことから、投資家の間では北朝鮮情勢に対する警戒感がいったん和らいだ。
 円相場が1ドル=108円台と円安方向に傾いて輸出関連株を中心に幅広い銘柄が買われた。
 ただし、国連の安全保障理事会の北朝鮮への新たな制裁決議案の採択を控え、市場には今後の動きを見極めたいという雰囲気も広がっている。
 東証1部の売買代金は概算で1兆9899億円、売買高は概算で14億9864万株。

以上

ドル円、108.00割れる

  • 2017.09.08 Friday
  • 18:10

JUGEMテーマ:日記・一般

<持ち株>
 本日、売買ありません。TOPIXは1593.54(-4.70)、WS持ち株指数は2725(-10)でともに3日ぶりの反落です。持ち株16銘柄中、値上がり5、値下がり11、変わらず0でした。1ドル?円、1ユーロ?円、1ユーロ?ドル(東京終値)。


 ECBは今回の理事会ではテーパリング開始の決断を見送りました。7月に「秋に議論する」と発言していることから次回の会合で発表されることが織り込まれていますが、専門家は今回決断するべきだったという野村総研の井上哲也さんの解説は、こちら

 土曜日と日曜日に東海地方で開催される主なウォーキング大会は、こちら

日経平均121円安 約4か月半ぶりの安値
< 2017年9月8日 16:30 >日テレnews24

 

 8日の東京株式市場で日経平均株価は値を下げた。終値は前日比121円70銭安の1万9274円82銭と4月28日以来、約4か月半ぶりの安値となった。

 北朝鮮の建国記念日を9日に控え、市場にはリスク回避の動きが広がった。円相場が今年の最高値となる1ドル=107円台をつけるなど円高傾向が強まり、株式市場では輸出関連株を中心に幅広い銘柄が売られた。また、午後にはメキシコ沖で発生した巨大地震を受け、アメリカ経済への影響を懸念した売り注文も出た。
 東証1部の売買代金は概算で2兆7145億円、売買高は概算で18億6042万株。

以上

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

閲覧者

累計お客様数

さわかみのつぶやき

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 電通社員過労死 GHQが作った影の戦後史とは?
    zzz (07/14)
  • 次回、お勧めのウォーキングスポットは、極楽
    Wさわかみ (05/28)
  • 名鉄の電車沿線ハイキングで、”車の歴史を学ぶトヨタ会館からとよた産業フェスタ”に行って参りました。
    Wさわかみ (09/25)
  • 次回お勧めのウォーキングスポットは、籠守勝手神社
    Wさわかみ (09/16)
  • 日経平均を使って1日3分で副収入を稼ぐ為の株式投資克服セミナーに行ってきた その1
    Wさわかみ (08/01)
  • 名鉄の電車沿線ハイキングで、”未知の体験!!一宮競輪場でバンクウォーキング!!”に行って参りました。
    たなか (05/17)
  • 次回お勧めのウォーキングスポットは、御菓子処 みつ雀 & 尾張ういろ布袋店
    たなか (05/11)
  • 塩野七生さんの本は歴史の教訓がいっぱい
    たなか (05/09)
  • 次回お勧めのウォーキングスポットは、無量寿寺・八橋かきつばた園
    たなか (05/05)
  • さわやかウォーキングで、”藤棚の香りに包まれ、新緑の名古屋城を巡る”に行って参りました。
    たなか (05/01)

recent trackback

recommend

国士鼎談
国士鼎談 (JUGEMレビュー »)
倉山満,中丸ひろむ,江崎道朗

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM