経済専門家の2008年株価予想を振り返ってみた。

  • 2009.01.03 Saturday
  • 14:42
JUGEMテーマ:日記・一般
<株価予測> 
 昨年と同様に、本日記に出演した経済専門家の株価予想を振り返ります。誰が当たった、外れたかは、重要でなく、米国経済に関する出来事と日経平均株価の関係を考察し、今後に生かすことが重要です。

 6月半ばまでは、年末高値を予想しています。8月になって、やっと、年末下落予想が出ました。6月以前にも、今から考えると、結構、深刻な出来事が起きているんですけどね。なんとか、なると楽観的に考えていたんでしょう。
 それにしても、ポールソンの見通しはひどいですね。立場上、そう言わざるおえなかったのか、本当に、そう思っていたのか知りませんが。お前が、経済専門家の予想を誤らせた原因のひとりであることは間違いない!
 サブプライム問題につづく、CDS問題(爆弾、地雷)については、2月4日に草野豊己氏が警告していたし、2月11日には、AIGがCDSポートフォリオの損失を開示しています。
 米国の経済については、三井住友銀行の宇野大介氏が一貫して、悲観論を表明していたと記憶しています。Search機能を使って、”宇野大介”と入力して検索してみてください。5月1日の時点でFRBが年度内にゼロ金利政策に進むことを見通しています。拍手

 小生、草野氏と宇野氏の見解を聴いて、新たに、株を買わなかったのは良かったんですが、売らずに、保有を持続したのが失敗といえば失敗でした。でも、夏の時点で、自動車関連株がこんなことになるなんて誰が予想できたでしょうか??
 経済素人である小生が、景気の行方を予想するのは困難と自覚しています。だから、誰の発言に注目したらいいかを見極めることが重要であると考えています。これからも、宇野大介氏の発言に注目していきます。もっと、テレビに出てください。
 森永某というお笑い経済タレントが、バラエティ番組だけでなく、NHKの討論番組にも出ているのを見て、NHK番組製作者の低脳ぶりに、あきれている今日この頃です。


★経済専門家の株価予想
                  予想日     高値(時期)            安値(時期)    予想日の株価 
 澤上篤人(1)  07/12/30   18000-19000      -            15307
 柏原延行(2)  08/02/01   15000(年末)     12000         13497
  同 上       08/03/28   14700(年末)        11000         12820
 窪田真之(3)  08/03/21   14700(年末)     12000-α       12482
 松尾十作(4)  08/06/06   15300(年末)     14000+α       14489
 藤田貴一(5)  08/06/13   15500(年末)      -            13973
 嶌峰義清(6)  08/08/08   13000(8,9月)    11800(年末)     13168
     1:さわかみ投信
     2:みずほ投信投資顧問
     3:大和住銀投信投資顧問
     4:水戸証券
     5:野村證券金融経済研究所
     6:第一生命経済研究所

★日経平均株価チャート


★米国経済に関する主な出来事(〜9月)
2月11日、米保険最大手AIG、CDSポートフォリオの損失発生を開示
3月16日、ベアースターンズのJP モルガン・チェースによる救済合併発表
4月30日、ポールソン財務長官、信用危機に関して「この問題は始まりというよりは終わりに近い」と、米経済成長に関する従来見通しを強調
5月13日、バーナンキFRB 議長、金融市場の現状が「正常な状態にはほど遠い」と必要に応じた資金供給拡大を表明
5月30日、ベアー・スターンズ、同業のJPモルガン・チェースに買収される。
6月5日、S&P、モノライン大手のMBIA とアムバックの格付を2 段階引き下げ
6月24日、ポールソン財務長官、「米国の景気は年末までには回復する」との見通し表明
7月30日、米ブッシュ大統領、住宅公社支援法案に署名し成立
9月7日、米政府:連邦住宅抵当金庫と連邦住宅貸付抵当公社を政府の管理下に置くと発表
9月15日、米リーマン・ブラザーズ・ホールディング経営破綻
9月16日、米FRB:財務省の支援を受けAIG に850 億ドルの救済融資をおこなう旨を発表

                                                        以上  

藤戸則弘氏の2009年日経平均株価予想!

  • 2009.01.02 Friday
  • 22:21
JUGEMテーマ:日記・一般
<株価予想> 

【三菱UFJ証券】09年、日経平均予想レンジは6500〜1万円(08/12/29) Nikkei net

 三菱UFJ証券の藤戸則弘投資情報部長は22日付リポートの中で2009年の株式投資戦略をまとめた。ファンダメンタルズから日経平均が調整を脱出するのは容易ではなく、バリュエーション面でも割高感は払拭(ふっしょく)できない。一方、各国の金融政策から底割れのリスクは後退しており、日経平均は6500〜1万円程度の往来相場となると予想している。

 藤戸氏が想定する2009年のメインシナリオは以下の通り。

1、09年は世界深刻不況の様相が濃厚。先進国だけでなく新興国も鈍化傾向が強まる。

2、各国政府・中央銀行の政策が奏功すれば年後半に景気底打ち感台頭も。ただし回復へ向けての動きは緩慢。

3、日本の企業業績は、世界的な需要鈍化と円高の進行という二重苦で連続減益避けられず。

4、株式需給面では、上値を積極的に買う投資家が不在。外国人の売り越し続く。

5、株価収益率(PER)のグローバル比較で日経平均の割高感が突出。歪な価格形成は是正されるリスクを伴う。

 変革により年後半には景気が力強い回復軌道に乗るという「オバマ新大統領が世界を救う」シナリオも挙げられるが、実現可能性は1割程度。今回の金融危機はオバマ氏でも単年度で解決できるレベルの問題ではない、とくぎを刺している。

                                                                                                          以上

竹田和平氏の2009年日経平均株価予想!

  • 2008.12.28 Sunday
  • 14:26
JUGEMテーマ:日記・一般
 今日の”がっちりマンデー!!”(TBS-CBC)で、竹田和平氏がビデオ出演して、来年の日経平均株価は、6000円割れありと予想していました。
 小生、株価が下がるのは、さほど怖くないです。むしろ、この前のバブル崩壊時のように、最高値から底をつけるまでに13年以上もかかることの方が怖いです。
 もう底かと思って、買ったら、また下がるの繰り返しでは、資金がなくなってしまいますからね。ちなみに、小生は、91.4.30の買いを最後に、99.12.27に買いを再開するまで、8.5年以上も休んでおりました。今回は、6000円割れがあるかどうかは別にして、来年が底である可能性はかなり高いのではないでしょうか?

                                      以上
 
 

第一生命経済研究所の嶌峰義清氏が、(日経平均)株価は一旦調整すると思いますと述べました。

  • 2008.08.08 Friday
  • 21:29
JUGEMテーマ:日記・一般
<持ち株>
 本日、売買ありません。TOPIXは1259.93(+1.12)、WS持ち株指数は-205(+49)とともに反発でした。持ち株23銘柄中、値上がり12、値下がり6、変わらず5でした。1ドル109.75円、1ユーロ165.88円(18:59)。

 今日は、第一生命経済研究所の嶌峰義清氏によるたいへん厳しい日経平均株価予想をOBから引用しておきます。
Q.今はどのような状態ですか?
A(第一生命経済研究所 嶌峰義清氏).世界的に景気は新興国も含めて減速をしてくるのではないかということで、商品売りにつながっています。原油は下がると株が買えるのではないか、債券が買えるのではないかという話で、この商品と株と債券のところを資金がウロウロ動いているのがここ1〜2ヵ月の状況です。Q.結果的にはスタグフレーションが本格的になってしまうのですか?
A(第一生命経済研究所 嶌峰義清氏).最終的には商品しか投資する場がないというような状況になってしまうリスクが大きく残っています。
Q.今後の予想は?
A(第一生命経済研究所 嶌峰義清氏).この冬場は商品市況の再騰ということと、新興国を含めた世界の景気減速懸念というところで株価はもう一旦調整すると思います。

<持ち株ニュース>
米セブン―イレブン、店内調理拡大=日本流改革の総仕上げ☆1 8月7日20時1分配信 時事通信
【ロサンゼルス7日時事】セブン&アイ・ホールディングス <3382> は7日、北米でピザやフライドチキンなど店内で調理した商品を販売するセブン―イレブン店舗を大幅に拡充する計画を明らかにした。2008年初来約100に上る実験店での増収効果が高く、年内に全米で7倍の約700店に拡大。09年以降も年800店のペースで全約6200店での導入を視野に入れる。

古河スカイ<5741.T>:08年度 第1四半期連結、当期13.8%減16.24億円、09年3月予想45億円 2008年 08月 7日 15:02

古河電<5801.T>:08年度 第1四半期連結、当期99.9%増68.89億円、09年3月予想241億円 2008年 08月 7日 15:02

今日の株価格付け一覧=ゴールドマン・サックス証券(8日) 2008年 08月 8日 14:14
[東京 8日 ロイター] 今日のゴールドマン・サックス証券の株価格付けは以下のとおり(注:抜粋しました)。
据え置き:古河電気工業(5801.T: 株価, ニュース, レポート)「買い」
    :松田産業(7456.T: 株価, ニュース, レポート)「買い」
--------------------------------------------------------------------------------
[注]ゴールドマン・サックス証券のレーティング定義は、以下のとおり。
レーティング:買い、中立、売りーアナリストは地域の各種投資推奨リストに採用する買いないし売り銘柄を推奨します。
投資推奨リストで買いないし売りの推奨が付与される銘柄は後述する相対および潜在リターンにより決定されます。買いないし売り推奨のいずれにも該当しない銘柄は中立とみなされます。

野村証券の藤田貴一氏が、現在言われているほど日本企業の決算は悪くないということで中間決算の発表時期はあらためて日本株の見直し買いが期待できますと述べました。

  • 2008.06.13 Friday
  • 20:15
JUGEMテーマ:日記・一般

<持ち株>
 本日、売買ありません。TOPIXは1371.57(+8.43)、WS持ち株指数は-56(+32)とともに反発でした。持ち株24銘柄中、値上がり9、値下がり14、変わらず1でした。1ドル108.15円、1ユーロ166.20円(18:30)。
 古河電気工業(5801)は、東証1部銘柄中値上がり率第11位でした。

 今日は、野村證券金融経済研究所のストラテジスト藤田貴一氏の日経平均株価予想をOBから引用しておきます。
Q.今年度末までの予想をして頂きました。
A(野村証券 藤田貴一氏).現在言われているほど日本企業の決算は悪くないということで中間決算の発表時期はあらためて日本株の見直し買いが期待できます。また年度末にはアメリカの景気減速の悲観論が後退して、日本株も連れ高という形で大きな上昇が期待できます。

<持ち株ニュース>
ホットストック:古河電工<5801.T>が大幅高、09年3月期単体予想を上方修正 2008年 06月 13日 09:38
[東京 13日 ロイター] 古河電気工業(5801.T: 株価, ニュース, レポート)が大幅高となっている。9時30分現在、同社株は東証1部で値上がり率第4位。子会社の古河サーキットフォイルと合併したことにより、2009年3月期単体の業績予想を上方修正したことを好感した。
 同社は12日、2009年3月期の単体営業利益について、90億円から97億円に上方修正した。
     以上

水戸証券の松尾十作氏が、日経平均は、大納会と大発会の日にあいた窓の上にいくのかなと述べました。

  • 2008.06.06 Friday
  • 21:20
JUGEMテーマ:日記・一般

<持ち株>
 本日、売買ありません。TOPIXは1428.11(+3.66)と小反発、WS持ち株指数は-15(-6)と小反落でした。持ち株24銘柄中、値上がり9、値下がり14、変わらず1でした。1ドル106.26円、1ユーロ165.73円(20:59)。

 今日は、水戸証券の松尾十作氏による年後半の日経平均株価の予想をOBから引用しておきます。
Q.相場の予想は?
A(水戸証券 松尾十作氏).大納会の株価のあたりを見ますと1万5,300円くらいが一つのメドなのかなと見ています。大納会と大発会の日に窓があいています。そこを上にいくのかなと見ています。その後は材料出尽くし感もあり甘くなると、さらにその後は年度末に向けて好業績を期待した上昇が見込めるのかなと見ています。

   以上

みずほ投信投資顧問の柏原延行氏が、今年の日経平均株価を予想しました。

  • 2008.03.28 Friday
  • 20:11
JUGEMテーマ:日記・一般

<持ち株>
 本日、ファミリマート(8028)、2000株を3480円で売却しました。もっと高く指値しておけば良かったですうしょんぼり。 TOPIXは1243.81(+17.37)と反発、WS持ち株指数は-603(+29)と小幅に続伸です。持ち株25銘柄中、値上がり18、値下がり5、変わらず2でした。1ドル100.11円、1ユーロ158.04円(19:19)。
 グロソブも、遅まきながら、全額、買取請求しちゃいました。もう超円安の時代は終焉したんではないでしょうか。

<株価予測>
 今日のOBとCBは、本村さんがキャスターしていたけど何故??今日は、OBから株価予測を引用しておきます。
Q.日本の相場の先行きをどのように見ていますか?
A(みずほ投信投資顧問 柏原延行氏).4月は先行きは苦しいのかなと思います。
Q.国内景気の先行き不安は?
A(みずほ投信投資顧問 柏原延行氏).特に内需に関しては物価が上がる中で賃金が上がらないことの不安で、センチメント系の指標を中心に下押ししてくるかなと思います。
Q.労働分配率を見てみます(図は省略、テレビ東京のHPを見てね)。
A(みずほ投信投資顧問 柏原延行氏).会社の収益からどれくらい賃金を払っているか、割合を示すものです。これを見ると大企業では余裕がありますが、中小企業の賃金を払っている率は75%近くです。結構高止まっています。物価が上がってくる中で、中小企業はこれ以上賃金を上げる余裕がないです。
Q.2つめの理由である中国経済減速への懸念というのもありますが。
A(みずほ投信投資顧問 柏原延行氏).株価が非常に大きく下落しています。先行きのマクロ環境への不安があると思います。1つはインフレが非常に強く、引き締め気味にやろうとしていること、また実際の輸出額を見ても足元はスローダウンしています。
Q.日経平均の予想です。
A(みずほ投信投資顧問 柏原延行氏).4月は下押しすると思います。年後半には株価は戻ってくると思います。

大和住銀投信投資顧問の窪田真之氏が今年の日経平均株価を予想しました。

  • 2008.03.21 Friday
  • 19:58
JUGEMテーマ:日記・一般

<持ち株>
 本日、売買ありません。TOPIXは1220.04(+23.74)、WS持ち株指数は-713(+156)とともに続伸です。持ち株25銘柄中、値上がり21、値下がり3、変わらず1でした。1ドル99.50円、1ユーロ153.64円(18:39)。
 紀文フードケミファ(4065)が、ストップ高で東証1部銘柄中、値上がり率第10位でした。

 今日のOBで、大和住銀投信投資顧問の窪田真之氏が今年の日経平均株価を予想しました。
Q.日経平均の予想です。
A.これから半年は日本とアメリカの景気が悪くなってくるニュースが増えてくると思います。上値は重いのですが、深刻な景気後退にはならないと思います。半年後くらいには景気に底打ち感が出てくると思います。経験則だと景気が回復する半年くらい前に景気が悪い中でいったん株価が急反発する局面があります。ただもう一回売られ、2番底をつけ、そこで景気の底打ちを確認して、本格的な上昇に入ると思います。また外国人が買っている時に上がっています。外国人の売買動向が変わった時が狙い目です。

<持ち株ニュース>
下方修正を発表した紀文フードケミファ(4065)に買い戻しが殺到 キッコーマンと株式交換契約を締結 2008/03/21 14:12
 果菜飲料の活況等により小売店頭売場の確保が遅れ、豆乳の市場は予想以上に縮小したことを踏まえ、08年3月期経常利益見通しを従来の25.20億円→17.40億円に下方修正したものの、キッコーマンと株式交換契約を締結したことが材料視され、買いが殺到している。紀文フ(4065)の14時12分現在の株価は、1,024円で特別買い気配。前日終値は924円。
         以上

柏原延行氏が、年末、日経平均は1万5千円以上にはなっていると述べました。

  • 2008.02.01 Friday
  • 22:14
JUGEMテーマ:日記・一般

<持ち株>
 本日、売買ありません。TOPIXは1336.86(-9.45)、WS持ち株指数は-435(-73)とともに反落です。持ち株25銘柄中、値上がり7、値下がり16、変わらず2した。1ドル106.41円、1ユーロ158.30円(18:49)。

<今日のOB>
<みずほ投信投資顧問 柏原延行氏>
Q.PBR1倍割れの銘柄が増えていますね。
A.今は50%に近づいてきています。PBRが1倍を割れるということは会社が赤字になって、会社の資本がくわれていくことを示しています。かつて金融不安の時期に赤字の企業が非常に増えて、今よりも多かったです。現状は確かに減益のようなシナリオがあっても赤字に至る可能性は新興国経済の好調もあって少ないのではないかと思っています。このような状況でのPBRの上昇は日本株の割安感を示すものだと思います。

Q.今後の相場見通しは?
A.これからモノラインの問題も出てくると思いますので、今年の6月くらいまでは非常に値動きのあらい下値圏での乱高下を繰り返すと思います。その後はアメリカ経済のピックアップもあって徐々にあがっていく展開を予想しています。
 3月と7月に1万2千円ですか。まだまだ買わない方がいいてことですか??
        以上

出演者の昨年の株価予想を振り返ってみました。

  • 2008.01.02 Wednesday
  • 20:12
JUGEMテーマ:日記・一般

 12月31日には、昨年の株式投資行動について振り返り、小生は、サブプライム問題の重大性がお盆休みを過ぎても、十分に認識できていなかったことを明らかにしました。では、経済の専門家は、いつ頃、認識したのでしょうか?
 そこで、今日は、この日記に登場してくれた経済専門家の株価予想を振り返えることにしました。はたして、彼ら専門家は、お盆休みのはるか前にサブプライム問題の重大性を認識していたのでしょうか?出演日、出演者、肩書き、予想株価の順に記します。

5月02日 市川眞一氏 クレディ・スイス証券ディレクター 年末2万円
5月22日 ガリー・エバンス氏 HSBC証券アジア太平洋地域統括チーフ・ストラテジスト 年内高値TOPIX1850
6月01日 蔦峰義清氏 第一生命経済研究所主席エコノミスト 年末1万9,500円
6月29日 藤戸則弘氏 三菱UFJ証券投資情報部長・シニア投資ストラテジスト 年末2万円
8月06日 武者陵司氏 ドイツ証券副会長 年末2万2,000円

 日経平均の5月2日以降の高値は7月5日の1万8,295円で、今年の終値は1万8,295円です。同じくTOPIXの5月2日以降の高値は7月5日の1,794でした。

 一番大きくはずしたのは、一目瞭然、あの武者君ですね。最も遅く予想して、乖離率が一番高いですからね。この人、8月6日の時点でも、サブプライム問題に対する懸念なんて頭の片隅にもなかったんでしょうね。
 次に乖離率が大きいのは、市川君と藤戸君だけど、予想した時期が約2ヶ月遅い藤戸君がより大きくはずしたといえるだろう。
 蔦峰君も2万円は行かないと予想しているが、市川君と藤川君と大した差はなかろう。
 問題は、最後に残ったガリー君じゃよ。年末高を予想していないんじゃな。予想した5月22日のTOIXの終値が1731.54だから、当時としては、小生は、上昇余地が120ポイントしかないのかとの印象を受けたと記憶しておる。そんなことを考慮すると、ガリー君の予想が一番当たっていたといってもいいじゃないかな。
 でも、だれもサブプライム問題に言及していないんだよね。チミたちは、経済の専門家だろ。株価をピタリと予想しろなんて無理は言わないけど、サブプライム問題に対する懸念ぐらい表明できなかったもんかね??
 君たちの会社の給与体系は、成果主義を基本としているはずだから、ガリー君以外の年末のボーナスは昨年比マイナスなんだろうね。下の者にばっかり成果主義を押し付けて、君らボーナスをたんまりもらってたなんてことはないだろうね!!特に、ドイツ証券!武者君は過去にも予想を大きくはずすたびに、出世しているではないか?予想を信じた顧客は大損し、武者君は出世するということは、会社の利益にはなっているということじゃな。
 まあ、読者のみなさん、そういうことですから、経済の専門家だとか、株式評論家とか、経済アナリストなんて連中は、競馬の予想屋程度の存在だと思っているのがよさそうじゃ。                   以上

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

閲覧者

累計お客様数

さわかみのつぶやき

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 電通社員過労死 GHQが作った影の戦後史とは?
    zzz (07/14)
  • 次回、お勧めのウォーキングスポットは、極楽
    Wさわかみ (05/28)
  • 名鉄の電車沿線ハイキングで、”車の歴史を学ぶトヨタ会館からとよた産業フェスタ”に行って参りました。
    Wさわかみ (09/25)
  • 次回お勧めのウォーキングスポットは、籠守勝手神社
    Wさわかみ (09/16)
  • 日経平均を使って1日3分で副収入を稼ぐ為の株式投資克服セミナーに行ってきた その1
    Wさわかみ (08/01)
  • 名鉄の電車沿線ハイキングで、”未知の体験!!一宮競輪場でバンクウォーキング!!”に行って参りました。
    たなか (05/17)
  • 次回お勧めのウォーキングスポットは、御菓子処 みつ雀 & 尾張ういろ布袋店
    たなか (05/11)
  • 塩野七生さんの本は歴史の教訓がいっぱい
    たなか (05/09)
  • 次回お勧めのウォーキングスポットは、無量寿寺・八橋かきつばた園
    たなか (05/05)
  • さわやかウォーキングで、”藤棚の香りに包まれ、新緑の名古屋城を巡る”に行って参りました。
    たなか (05/01)

recent trackback

recommend

国士鼎談
国士鼎談 (JUGEMレビュー »)
倉山満,中丸ひろむ,江崎道朗

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM