本日、6月末日は上げの特異日だそうな。

  • 2007.06.29 Friday
  • 21:22
<持ち株>
本日、売買なし。TOPIXは1774.88(+23.76)、WS持ち株指数は1210(+37)で共に続伸です。持ち株25銘柄中、値上がり13、値下がり10、変わらず3でした。1ドル123.37円、1ユーロ166.43円(19:20)。
 バンドー化学(5195)と日産車体(7222)が年初来高値更新です。
 セブン&アイHDが大きく上げてたのは、日経新聞朝刊の記事が原因でした。
 6月末日は、海外ファンドの中間決算のため、お化粧買いが入りやすく上げの特異日なんだそうです。

<持ち株ニュース>
<日経>◇セブン&アイ、6%増益・3―5月営業益、コンビニが順調 06/29 01:30
 セブン&アイ・ホールディングスの2007年3―5月期の連結業績は営業利益が前年同期比6%増の710億円程度になったとみられる。主力のコンビニエンスストア事業が米国を中心に底堅く推移。スーパーのヨークベニマルが新たに連結子会社に加わったことも寄与し、独自の電子マネー「nanaco」導入に伴うコスト負担増などを吸収した。
 売上高は10%増の1兆3700億円程度になったもよう。ヨークベニマルの新規連結により約800億円が上乗せされており、これを除く実質ベースの増収率は3%となったようだ。
 事業別ではスーパーストア事業の改善が目立つ。同事業の営業利益は140億円程度と2倍強に膨らんだ。中核のイトーヨーカ堂は、ここ数年取り組んできた構造改革によりコスト削減が進展。衣料品の値引き抑制で採算も改善した。ヨークベニマルの新規連結による利益上乗せも25億円程度あったもよう。
 主力のコンビニ事業は営業利益が480億円前後となったようだ。セブン―イレブン・ジャパンの既存店は1%の減収だったが、米国のコンビニ子会社の既存店が3%増収と順調。「nanaco」導入に伴うコスト30億―40億円を吸収し、前年同期並みの事業別営業利益を確保した。
 ATM端末を自社保有に切り替えた影響で償却負担が増え、金融事業は減益だったとみられる。
 3―5月期業績について期初時点では、電子マネー導入コストや米コンビニ子会社の減価償却費増の影響で、営業利益は横ばいにとどまると想定していたようだ。第1四半期が営業増益となったことで、夏場の動向次第では、通期業績予想も強含む可能性が出てきた。

 スチールパートナーでもどこでもいいから、買収してリストラしてくれんかね。今の創業者一族による同族経営では、衰退するばかりだわ。
<日経>◇第一屋製パンの今期、最終赤字24億円に 06/28 21:46
 第一屋製パンは28日、2007年12月期の連結最終損益が24億円の赤字(前期は25億円の赤字)になる見通しだと発表した。従来予想は1億円の赤字。米飯事業からの撤退に伴う特別損失16億円などが響く。
 売上高は従来予想を80億円下回り、前期比14%減の485億円となる見通し。米飯事業撤退が70億円程度の押し下げ要因となる。「ポケモンパン」は前年を上回るが、量販店向けに食パン類が低迷する。
 営業損益は9億7000万円の赤字(前期は15億円の赤字)となる見通し。従来予想は6億5000万円の赤字だった。

 今日のNMSのゲストは大和証券の野間口毅さんでしたが、今日取り上げるのはOBです。野間口さんの発言内容を知りたい方は、テレビ東京のHPをご覧ください。
<今日のOB>
 今日のゲストは、三菱UFJ証券の藤戸則弘さんです。

Q.消費者物価指数の評価をうかがいたいのですが
A.事前の予測通りです。水面下に沈んだ状態で横ばいです。7月利上げ説というのはかなり後退すると思います。
Q.利上げを判断するのはこの材料だけではないですね。
A.そうですね。もう一つ重要なのが来週でてくる日銀短観です。現在の予測だと横ばいだと思います。かなり水準としては高いのですが、CPIがマイナスで7月に利上げするほどの強さではないです。基本的には8月にずれ込んだと見て良いと思います。 

Q.金利と株価の関係は?
A.利上げは今後断続的に行われていくことは間違いないです。金利上昇というのは動きません。金利が上昇する局面では株価がどうなるかという認識が重要です。アメリカは金利が上がると株が下がるという状況です。しかし日本は逆の形です。金利が上昇しながら株が上がっていくのです。アメリカは6月に入り株価が重い動きに比べ、日本は今後も期待できると思います。金利上昇の背景にある景気拡大のを見ているのです。 なるほど、日本の場合は良い金利上昇というやつじゃな。
Q.日経平均と10年債利回りを重ねてみます。
A.直近を見ても金利上昇と株高は共存できます。必要以上に金利高で株価が下がるとは、日本株については思わない方が良いです。   そうかそうか。

Q.日経平均の7月以降の予想は?
A.7月、8月の前半までは少し弱いと考えています。ただその後はアメリカの景気回復、円安傾向を受けて企業の上方修正があり、年末に向けて上向いていくと思います。2万円へ接近することもあると思います。  上向く時期が少しづつ後ろにずれていくなあ。

Q.企業の上方修正はいつ頃からですか?
A.中間期の発表はお盆明けです。日銀の利上げが行われて、悪材料出尽くしの後に企業の上方修正がでると、株価のタイミングとしては非常に良い形になると思います。
Q.注目の業種は?
A.代表的な輸出株にウェイトを増やしていただくのがポイントだと思います。 やはり、自動車、電機、精密でいいんじゃな。

<非持ち株ニュース>
 昨日は、午後からまたまたトヨタ自動車(7203)に打ち合わせに行ってきました。○▽技術部の美人のKさんも出てきましたぴかぴかぴかぴか。深刻な問題だったんですが、今回の打ち合わせで、原因がどこにあるかをご理解いただけたんではないかと思います。今後、小生の助言を良く聞いて、問題解決に当たれば、早晩、解決に向かうでしょう。トヨタさんのことですから、今回のことを教訓として、改善を重ねて、より良い車を作ってくれるでしょう。Kさんの担当外のところの原因でよかったよかったグッド
 トヨタさんは巨大組織のわりには、情報の共有化がうまくなされているように思います。"見える化"ってやつですかね。窮屈そうに働いているゴーンさんの日産とは大違いだ。  以上

スポンサーサイト

  • 2017.09.23 Saturday
  • 21:22
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    閲覧者

    累計お客様数

    さわかみのつぶやき

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 電通社員過労死 GHQが作った影の戦後史とは?
      zzz (07/14)
    • 次回、お勧めのウォーキングスポットは、極楽
      Wさわかみ (05/28)
    • 名鉄の電車沿線ハイキングで、”車の歴史を学ぶトヨタ会館からとよた産業フェスタ”に行って参りました。
      Wさわかみ (09/25)
    • 次回お勧めのウォーキングスポットは、籠守勝手神社
      Wさわかみ (09/16)
    • 日経平均を使って1日3分で副収入を稼ぐ為の株式投資克服セミナーに行ってきた その1
      Wさわかみ (08/01)
    • 名鉄の電車沿線ハイキングで、”未知の体験!!一宮競輪場でバンクウォーキング!!”に行って参りました。
      たなか (05/17)
    • 次回お勧めのウォーキングスポットは、御菓子処 みつ雀 & 尾張ういろ布袋店
      たなか (05/11)
    • 塩野七生さんの本は歴史の教訓がいっぱい
      たなか (05/09)
    • 次回お勧めのウォーキングスポットは、無量寿寺・八橋かきつばた園
      たなか (05/05)
    • さわやかウォーキングで、”藤棚の香りに包まれ、新緑の名古屋城を巡る”に行って参りました。
      たなか (05/01)

    recent trackback

    recommend

    国士鼎談
    国士鼎談 (JUGEMレビュー »)
    倉山満,中丸ひろむ,江崎道朗

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM