一日が一生と思って生きる!!

  • 2010.05.23 Sunday
  • 10:01
評価:
天台宗大阿闍梨 酒井 雄哉
朝日新聞出版
¥ 735
(2008-10-10)

JUGEMテーマ:日記・一般
<読書日記>
 今年27冊目、「一日一生」(酒井 雄哉著)を読了しました。
 この本は天白図書館か、鶴舞中央図書館で見つけて借りた本です。
 千日回峰行を二度満行された酒井雄哉大阿闍梨の言葉を聴きたくて、手に取りました。この本を読んで、人生の悩みが解決したとはいえませんが、あまり先のことを悩んでも仕方がない。今日、一日に出来ることを積み上げていくことしかないでしょう。それにしても、歩くことには、身体だけでなく、脳にもいい作用があるような気がする。
 大阿闍梨は、約7年かけて約4万キロを歩いたそうですから、平均すると1日あたり15km強歩いたことになります。平均すると、週末ハイキングをちょっと長くした程度ですが、毎日、同じところをクルクル歩くのはきついです。やはり、小生は、いろんなところを楽しく歩きたいです。  
 
目次

第1章 一日一生(一日が一生、と思って生きる;身の丈に合ったことを毎日くるくる繰り返す ほか)
第2章 道(生き残ったのは、生き「残された」ということ;長い長い引き揚げの旅が教えてくれたことほか)
第3章 行(衣を染める朝露も、いつしか琵琶湖にそそぐ;歩くことが、きっと何かを教えてくれる ほか)
第4章 命(ほっこり温かな祖父母のぬくもり;大きな父の背中におぶわれた冬の日 ほか)
第5章 調和(桜は、精いっぱい咲いている;人は自然の中で生き、生かされている ほか)


                                                         以上

スポンサーサイト

  • 2018.06.18 Monday
  • 10:01
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    閲覧者

    累計お客様数

    さわかみのつぶやき

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 相場雑感 平成30年6月16日 メジャーSQ翌週の日経平均は上昇したが・・・
      Wさわかみ (06/17)
    • 誤った歴史は修正されなければならない
      zzz (11/28)
    • 電通社員過労死 GHQが作った影の戦後史とは?
      zzz (07/14)
    • 次回、お勧めのウォーキングスポットは、極楽
      Wさわかみ (05/28)
    • 名鉄の電車沿線ハイキングで、”車の歴史を学ぶトヨタ会館からとよた産業フェスタ”に行って参りました。
      Wさわかみ (09/25)
    • 次回お勧めのウォーキングスポットは、籠守勝手神社
      Wさわかみ (09/16)
    • 日経平均を使って1日3分で副収入を稼ぐ為の株式投資克服セミナーに行ってきた その1
      Wさわかみ (08/01)
    • 名鉄の電車沿線ハイキングで、”未知の体験!!一宮競輪場でバンクウォーキング!!”に行って参りました。
      たなか (05/17)
    • 次回お勧めのウォーキングスポットは、御菓子処 みつ雀 & 尾張ういろ布袋店
      たなか (05/11)
    • 塩野七生さんの本は歴史の教訓がいっぱい
      たなか (05/09)

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM