金正日は、1982年に来日し「赤坂コルドンブルー」でプリンセス・テンコーのショーを見た!

  • 2010.06.21 Monday
  • 18:58
評価:
重村 智計
講談社
¥ 756
(2008-08-19)

JUGEMテーマ:日記・一般
<読書日記>
 今年34冊目、「金正日の正体」(重村 智計著)を読了しました。
 この本も名古屋市立図書館で借りました。重村智計教授の本は、おととし韓国の品格を読んでいます。重村教授といえば、金正日死亡&影武者説です。この本には、死亡説&影武者説の根拠のほか、来日して赤坂コルドンブルーに通ったという来日説が紹介されています。
 金正日まあ、真相は北朝鮮が崩壊するときに明らかになるでしょう。
 この動画では、金正日がまだ生きているような話ぶりです。


目次
序章 情報学のすすめ―記者の取材、学者の理論
証言1 「平壌は集団指導体制」
証言2 「私は、将軍様の『そっくりさん』に会った」
証言3 「クーデター事件がダブルを必要とした」
証言4 「将軍様は八二年から東京に遊びに来ていた」
証言5 「将軍様は、車椅子を使っていた」
証言6 「声紋が違う」
証言7 「私の金正日物語」
終章 「死亡説」「影武者説」「後継者問題」を検証

                                                 以上

スポンサーサイト

  • 2019.12.14 Saturday
  • 18:58
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    閲覧者

    累計お客様数

    さわかみのつぶやき

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM