国内の買い方は、逆張りの個人投資家のみ!?

  • 2012.05.21 Monday
  • 19:50
JUGEMテーマ:日記・一般
<持ち株>
 本日、売買ありません。TOPIXは725.15(-0.39)で続落、WS持ち株指数は-1115(+5)で反発です。持ち株19銘柄中、値上がり10、値下がり7、変わらず2でした。1ドル79.26円、1ユーロ101.19円(19:29)。


 日本株に値ごろ感はあるのか?立花証券の平野憲一さんに聞きました。こちら
 たかじんNOマネー”怒っ金ニュースランキング”は、こちら
 ギリシヤは19世紀にできた新しい国という佐藤優ラスプーチンさんの話は、こちら
 聴く池田信夫Blog 2012.5.20 ”原発事故は「ブラック・スワン」か”は、こちら
 河本準一の親族による生活保護費詐取事件は、こちらこちら。実の母親のほかに扶養している親族って誰?不正受給と呼ぶのはどうなのかな、これは詐取だよね。
 コラムニストの勝谷誠彦さんにきょうのニュースを解説してもらいましょう。こちら
 米東海岸に「忠犬ハチ公」の銅像!
こちら
 JALとANA、航空2社はなぜ、復活を遂げたのか?町田徹さんに聞きました。
こちら
 ドラクエでお馴染みのすぎやまこういち先生が、さくらじに再登場!!
こちら
 そもそも、中国とは何か?有明教育芸術短期大学学長の栗本慎一郎さんに聞きました。
こちら
日経平均8633円89銭 21日終値
< 2012年5月21日 17:22 >日テレnews24

 21日の東京株式市場で、日経平均株価は小幅に値を上げた。終値は先週末比22円58銭高い8633円89銭。
 先週、大手金融機関の巨額損失などを受けて、アメリカの株式市場でダウ平均株価が大きく下落したものの、21日朝の東京株式市場は、日経平均株価が先週大きく値を下げた反動から買い戻しの動きが入り、小幅に値を上げて取引が開始された。ただ、ヨーロッパ債務問題への警戒感は依然として強く、積極的な買い注文は限られた。また、円相場がドルに対して、79円台前半と円高水準で推移していることも輸出関連株の買い注文の重しとなった。
 また、23日には、日本銀行の金融政策決定会合や非公式でのEU(=欧州連合)首脳会議が予定されていて、その内容を見極めたいとする投資家も多く、21日の東京株式市場は、総じて様子見ムードの強い展開となった。
 東証1部の売買代金は概算で8656億円と1月17日以来、約4か月ぶりの低水準となった。売買高は概算で15億965万株。
                                                                                                                 以上

スポンサーサイト

  • 2019.09.19 Thursday
  • 19:50
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    閲覧者

    累計お客様数

    さわかみのつぶやき

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM