名古屋の文化のみちをいろんなことを思索しながら散策して参りました。さわやかウォーキング

  • 2007.11.03 Saturday
  • 21:22
<旅日記>
 今日のJR東海のさわやかウォーキングは、「みんなで歩こみゃあ 名古屋の文化のみち」です。出発駅は、中央本線千種駅です。
 改札を出てすぐ、錦通を西に行きます。住友生命千種ビル、メルパルクNAGOYAの前を歩いていくと、名古屋土産の定番”坂角のゆかり”で有名な坂角総本舗葵店が見えてきました。”坂角のゆかり”を客先に持っていくと大変喜ばれます。これをまずいと言う人に私はまだ会ったことがありません。伊勢の赤福のようなことがないように頼みますよ。ここも同族会社のようだからね。

   <平日は河合塾生がいっぱいいる千種駅>       <ここのえびせんべいはうまいよ>
 駅から1.5kmで、尾張徳川家の菩提寺である建中寺です。立派な総門と三門をくぐって行くと、本堂が正面に見えてきます。お参りした後、三門を出るとそこには法然上人のお言葉が掛けてありました。なんとなく意味は分かるのですが、帰宅してから、グッグてみましたので、リンク先を参照ください。

           <建中寺本堂>
 建中寺を出て、陶磁器会館主税町長屋門に立ち寄った後、日本の女優第1号の川上貞奴邸に向かいます。なんで、貞奴が名古屋に住んでいたのかと不思議に思っていたんですが、電力王と呼ばれた福澤桃介と結婚したんやね。そういえば、何年か前に、福澤桃介が木曽川に造ったダムをさわやかウォーキングで見に行ったことがあります。南木曽駅だったかな?
<川上貞奴邸 二葉館>
 邸内は混雑していたので、入るのはあきらめて先に進みます。途中、撞木館を見学した後、カトリック主税町教会に到着です。礼拝堂の内部は、予想外に簡素でした。こんなところでは、やっぱりバッハの曲を聴きたいですね。

                                       <礼拝堂の内部>
ここで忘れていけないのは、大航海時代を経たヨーロッパ諸国によるアジア諸国の植民地化です。植民地化は、スパイとしてカトリック宣教師を送り込んだ後、軍隊を送って圧倒的武力をもって制圧していくという順序で行われました。その手口を知った秀吉さんが、バテレン追放令(1587年)を発してくれたのと、徳川幕府がキリスト教を禁止してくれたことにより、日本は、ポルトガルやオランダによる植民地化を免れました。秀吉さん、ありがとう。
 ローマカトリックは、いまだに、先兵として宣教師を送り込み植民地化の片棒を担いだことについて、アジア諸国に謝罪していません。
 次は、さわやかウォーキングのコースを少しはずれて、豊田佐助邸に向かいます。無料で邸内を見学できました。貞奴邸と比べれば、まあ、質素と言っていいのかな。
<豊田佐助邸>
 本来のコースに戻って、市政資料館に向かいます。ここは、大正11年(1922年)に建てられた名古屋控訴院地方裁判所区裁判所庁舎だったところです。国の重要文化財に指定されていることだけのことはあり、大変美しいネオ・バロック調の建物です。中には、神鏡と神剣が展示してありました。三種の神器のうちの2つが、何故、ここにあるんだろう?熱田神宮から借りてきたんだろうか?

               <市政資料館>                      <金色の神鏡と神剣>
 市政資料館の中には、こんな珍しいものもありました。
 今の日本国債が紙屑になるのはいつの日だろうか?自民党も民主党も、ばらまき支出を増やそうとしているからそんなに遠くないでしょう。金持ちは、日本国債なんか買わずに、外国債券や外国株を購入して、自己防衛しています。
<大東亜戦争割引国庫債券>
 市政資料館を後にして、途中、仕事は暇だが、裏金作りに忙しい名古屋市役所の前を通って、名城公園に向かいます。
<伏魔殿の名古屋市役所>
 名古屋城には入場せず、お堀の外を一周して、徳川園に向かいます。
<金の鯱を頂く名古屋城天守閣>
 途中、名古屋城の鬼門(北東)に位置する片山八幡神社に寄って、落合ドラゴンズの日本一をご報告をして参りました。
<名古屋鬼門鎮護片山八幡神社>
最後は、池泉回遊式大名庭園の徳川園徳川美術館ですが、今回は敷地内を素通りして駅に向かいます。
<徳川美術館>
 大曽根駅近くの喫茶店では、ドラゴンズの日本一を祝して生ビールが150円で振舞われていました。ここは、ナゴヤドームに近いですからね。喫茶店を過ぎると、ゴールの大曽根駅はすぐそこです。
<ランチタイムのアフターコーヒー無料だよ>
 河村たかしには、”総理をねらう前に、名古屋市長として市政改革の実績を積んでほしいなあ”と思いつつ、帰路に着きました。            以上

スポンサーサイト

  • 2017.10.24 Tuesday
  • 21:22
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    閲覧者

    累計お客様数

    さわかみのつぶやき

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 電通社員過労死 GHQが作った影の戦後史とは?
      zzz (07/14)
    • 次回、お勧めのウォーキングスポットは、極楽
      Wさわかみ (05/28)
    • 名鉄の電車沿線ハイキングで、”車の歴史を学ぶトヨタ会館からとよた産業フェスタ”に行って参りました。
      Wさわかみ (09/25)
    • 次回お勧めのウォーキングスポットは、籠守勝手神社
      Wさわかみ (09/16)
    • 日経平均を使って1日3分で副収入を稼ぐ為の株式投資克服セミナーに行ってきた その1
      Wさわかみ (08/01)
    • 名鉄の電車沿線ハイキングで、”未知の体験!!一宮競輪場でバンクウォーキング!!”に行って参りました。
      たなか (05/17)
    • 次回お勧めのウォーキングスポットは、御菓子処 みつ雀 & 尾張ういろ布袋店
      たなか (05/11)
    • 塩野七生さんの本は歴史の教訓がいっぱい
      たなか (05/09)
    • 次回お勧めのウォーキングスポットは、無量寿寺・八橋かきつばた園
      たなか (05/05)
    • さわやかウォーキングで、”藤棚の香りに包まれ、新緑の名古屋城を巡る”に行って参りました。
      たなか (05/01)

    recent trackback

    recommend

    国士鼎談
    国士鼎談 (JUGEMレビュー »)
    倉山満,中丸ひろむ,江崎道朗

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM