2005年相場の再現!?

  • 2012.12.19 Wednesday
  • 21:25
JUGEMテーマ:日記・一般
<持ち株>
 本日、売買ありません。TOPIXは839.34(+22.49)で6日続伸、WS持ち株指数は-850(+58)で3日続伸です。持ち株19銘柄中、値上がり17、値下がり1、変わらず1でした。1ドル84.52円、1ユーロ112.17円(20:59)。


 2005年9月の小泉郵政選挙の後のような上昇局面に入ってくる可能性があるという岡三証券の松本貴司さんの解説は、こちら
 今どき、”新入社員は、会社をやめるな!”と古臭いことをいう嶌信彦さんの話は。こちら
 自民躍進支えた小泉進次郎氏は、こちら
 田中秀臣経済思想史塾 第9回は、『今も生きているベンサム(前編)』。
日経平均終値、8か月半ぶりに1万円台回復
< 2012年12月19日 17:33 >日テレnews24

 19日の東京株式市場で、日経平均株価は大きく値を上げ、4月3日以来、約8か月半ぶりに大台の1万円台を回復した。終値は前日比237円39銭高い1万160円40銭と、3月28日(1万182円)以来、約8か月半ぶりの高値となった。
 前日のアメリカ・ニューヨーク株式市場で、ダウ平均株価が2日連続で100ドル以上値を上げたことや、18日に自民党と公明党が大型補正予算を景気対策に取り組むことで一致したことが積極的な買い注文につながった。また、19日から開かれている日銀の金融政策決定会合で、2%の物価上昇目標をめぐり、協議が進むという期待感も株価を押し上げる要因となった。
 さらに外国為替市場で円相場が一時1ドル=84円台半ばまで下落し、11年4月以来、約1年8か月ぶりの円安水準となったことなどもプラス材料となった。19日の東京株式市場は、輸出関連株の他、金融株、不動産株など幅広い銘柄に買い注文が入り、ほぼ全面高。日経平均株価の上げ幅は今年最大だった。
 さらに商いも活発で、東証1部の売買代金は概算で2兆888億円、売買高は概算で40億3441万株。
                                                           以上

スポンサーサイト

  • 2020.04.03 Friday
  • 21:25
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>

    閲覧者

    累計お客様数

    さわかみのつぶやき

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM