柏原延行氏が、年末、日経平均は1万5千円以上にはなっていると述べました。

  • 2008.02.01 Friday
  • 22:14
JUGEMテーマ:日記・一般

<持ち株>
 本日、売買ありません。TOPIXは1336.86(-9.45)、WS持ち株指数は-435(-73)とともに反落です。持ち株25銘柄中、値上がり7、値下がり16、変わらず2した。1ドル106.41円、1ユーロ158.30円(18:49)。

<今日のOB>
<みずほ投信投資顧問 柏原延行氏>
Q.PBR1倍割れの銘柄が増えていますね。
A.今は50%に近づいてきています。PBRが1倍を割れるということは会社が赤字になって、会社の資本がくわれていくことを示しています。かつて金融不安の時期に赤字の企業が非常に増えて、今よりも多かったです。現状は確かに減益のようなシナリオがあっても赤字に至る可能性は新興国経済の好調もあって少ないのではないかと思っています。このような状況でのPBRの上昇は日本株の割安感を示すものだと思います。

Q.今後の相場見通しは?
A.これからモノラインの問題も出てくると思いますので、今年の6月くらいまでは非常に値動きのあらい下値圏での乱高下を繰り返すと思います。その後はアメリカ経済のピックアップもあって徐々にあがっていく展開を予想しています。
 3月と7月に1万2千円ですか。まだまだ買わない方がいいてことですか??
        以上

スポンサーサイト

  • 2019.10.23 Wednesday
  • 22:14
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    閲覧者

    累計お客様数

    さわかみのつぶやき

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM