グローバル内需とFAANGかよ

  • 2018.06.12 Tuesday
  • 17:48

JUGEMテーマ:日記・一般

<持ち株>
 本日、売買ありません。TOPIXは1792.82(+5.98)で2日続伸、WS持ち株指数は3138(±0)で変わらずです。持ち株21銘柄中、値上がり7、値下がり13、変わらず1でした。1ドル110.32円、1ユーロ130.11円、1ユーロ1.1794ドル(東京終値)。


 米国ではナスダック、ラッセル2,000が史上最高値を更新しているが、日経平均はアンダーパフォームが目立つ。ナスダックやラッセル2,000は典型的な景気敏感指数であり、米国は景気が連動して上がっている。一方、日本は個人消費がマイナスに下方修正され、消費支出は3ヵ月連続でマイナスと景況感が悪化しており、内需から日経平均が上昇することは難しい。そうすると期待は外需となるが、通商問題が壁になっている。ただ、内需の中でも業績が良いところは市場最高値を更新しており、個人投資家としてはそのような企業を厳選し、外需についてはアップルやアマゾンドットコムなど米国株を買うことが勧められるという三菱UFJモルガン・スタンレー証券の藤戸則弘さんの解説は、こちら。いまさら、資生堂とかユニチャームは買いたくないよな。

日経平均大引け 続伸、74円高 米朝会談への期待で
<2018/6/12 15:09>日本経済新聞


 12日の東京株式市場で日経平均株価は続伸し、前日比74円31銭(0.33%)高の2万2878円35銭で終えた。米朝首脳会談を通じて朝鮮半島情勢が安定するとの期待から、海外ヘッジファンドなどが株価指数先物を通じて買いを入れた。ただ、両首脳が合意文書に署名してからは伸び悩んだ。取引時間中には具体的な内容が判明せず、大引けにかけて利益確定売りが上値を抑えた。
 東証1部の売買代金は概算で2兆3089億円(速報ベース)だった。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

以上

スポンサーサイト

  • 2018.08.15 Wednesday
  • 17:48
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    閲覧者

    累計お客様数

    さわかみのつぶやき

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 日本株の反発は近い??!
      Wさわかみ (07/06)
    • 相場雑感 平成30年6月16日 メジャーSQ翌週の日経平均は上昇したが・・・
      Wさわかみ (06/17)
    • 誤った歴史は修正されなければならない
      zzz (11/28)
    • 電通社員過労死 GHQが作った影の戦後史とは?
      zzz (07/14)
    • 次回、お勧めのウォーキングスポットは、極楽
      Wさわかみ (05/28)
    • 名鉄の電車沿線ハイキングで、”車の歴史を学ぶトヨタ会館からとよた産業フェスタ”に行って参りました。
      Wさわかみ (09/25)
    • 次回お勧めのウォーキングスポットは、籠守勝手神社
      Wさわかみ (09/16)
    • 日経平均を使って1日3分で副収入を稼ぐ為の株式投資克服セミナーに行ってきた その1
      Wさわかみ (08/01)
    • 名鉄の電車沿線ハイキングで、”未知の体験!!一宮競輪場でバンクウォーキング!!”に行って参りました。
      たなか (05/17)
    • 次回お勧めのウォーキングスポットは、御菓子処 みつ雀 & 尾張ういろ布袋店
      たなか (05/11)

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM