相場雑感 平成30年7月7日 21000円台突入は米中貿易戦争懸念が原因か?

  • 2018.07.07 Saturday
  • 15:51

JUGEMテーマ:日記・一般

<相場雑感 平成30年7月7日 21000円台突入は米中貿易戦争懸念が原因か?>

 今週の現物とCFD(1時間足)の日経平均を下図に示す。日経平均の上昇は秋まではなく、22000円台のレンジ相場が続くことを想定していたが、月曜日にあっさり22000円を割ってしまった。その理由として、米中貿易戦争懸念と言われているが、米国株よりも大きく下げている日本株ってどうよ。

 貿易戦争のスケジュールは事前に分かっているわけで何をいまさらだ。それよりは、1月高値を信用で買った人たちの信用期日が来ていることが大きな原因だと思う。こちらも、スケジュールは事前に分かっているのだが、出来るだけ損失を小さくしたいと思って、期限が近づくまで損切りできない人が多いし、それが分かっている新規投資者は期限ぎりぎりまで買わないから下げたのだ。

 米中貿易戦争では中国は勝ち目がない。米国は関税を上げて不都合なものには例外措置を設ければいいだけだからだ。一方、中国が米国から輸入している大豆や小麦は国際商品であり、国際相場がある。中国が米国でなくブラジルから調達しても、ブラジル産を買えなくなった国は米国産を買うからだ。

 さらに、米中、米EUの貿易戦争は日本にとって大きな利益をもたらすかもしれない。たとえば、自動車関税の引き下げは米国よりも、日本の自動車メーカーにより大きな利益をもたらすだろう。

 なので、小生は21000円台に下落しても、トラリピを続けたし、来週も続けるつもりだ。下落の原因のひとつが信用期日の問題であれば、もうそろそろ悪影響がなくなるからね。爆上げとはいかなくても、ゆっくり上げてくれるのがトラリピにはいいのだ。

 

以上

スポンサーサイト

  • 2018.07.22 Sunday
  • 15:51
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    閲覧者

    累計お客様数

    さわかみのつぶやき

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 日本株の反発は近い??!
      Wさわかみ (07/06)
    • 相場雑感 平成30年6月16日 メジャーSQ翌週の日経平均は上昇したが・・・
      Wさわかみ (06/17)
    • 誤った歴史は修正されなければならない
      zzz (11/28)
    • 電通社員過労死 GHQが作った影の戦後史とは?
      zzz (07/14)
    • 次回、お勧めのウォーキングスポットは、極楽
      Wさわかみ (05/28)
    • 名鉄の電車沿線ハイキングで、”車の歴史を学ぶトヨタ会館からとよた産業フェスタ”に行って参りました。
      Wさわかみ (09/25)
    • 次回お勧めのウォーキングスポットは、籠守勝手神社
      Wさわかみ (09/16)
    • 日経平均を使って1日3分で副収入を稼ぐ為の株式投資克服セミナーに行ってきた その1
      Wさわかみ (08/01)
    • 名鉄の電車沿線ハイキングで、”未知の体験!!一宮競輪場でバンクウォーキング!!”に行って参りました。
      たなか (05/17)
    • 次回お勧めのウォーキングスポットは、御菓子処 みつ雀 & 尾張ういろ布袋店
      たなか (05/11)

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM