西山孝四郎、かく語りき

  • 2018.08.10 Friday
  • 17:51

JUGEMテーマ:日記・一般

<持ち株>
 本日、売買ありません。TOPIXは1720.16(-20.00)、WS持ち株指数は2769(-90)でともに3日続落です。持ち株21銘柄中、値上がり1、値下がり20、変わらず0でした。1ドル110.66円、1ユーロ126.89円、1ユーロ1.1466ドル(東京終値)。

 

 今回の政策変更で長期金利の上昇がさらに促され、マイナス金利が撤廃されるような機運が出てくるのであれば、銀行株を中心に上昇余地がある。どの程度の上昇余地があるのか、また、銀行株が上昇した場合に日本株全体に与える影響、銀行株好調時に資金が向かう業種についてJPモルガン証券の阪上亮太さんに聞きました。こちら。りそなHD株は売っておいた方が良かったんじゃないかな。欲張り過ぎて、約定しなかったんだよな。

 きょうの西山さん、相場で儲けるために必要なことを熱く語っています。こちら

日経平均大引け 3日続落、日米貿易協議を警戒 対ユーロの円高も重荷
<2018/8/10 15:09>日本経済新聞

 

 10日の東京株式市場で日経平均株価は3日続落した。終値は前日比300円31銭(1.33%)安の2万2298円08銭だった。7月12日以来、およそ1カ月ぶりの安値。日本時間10日午前開催の日米の閣僚級貿易協議(FFR)は合意に至らず、協議を続けることが決まった。協議の結果次第で週明けの日本株相場が下落するとの警戒感から株価指数先物が下落すると、現物株には裁定取引に絡む売りが出た。外国為替市場で円相場が対ユーロで急速に上昇し、投資家心理が弱気に傾いた面もあった。
 東証1部の売買代金は概算で2兆6162億円(速報ベース)だった。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

以上

スポンサーサイト

  • 2019.09.19 Thursday
  • 17:51
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    閲覧者

    累計お客様数

    さわかみのつぶやき

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM