3月の回顧と4月の課題

  • 2007.04.03 Tuesday
  • 17:38
<株式>
本日、売買なし。TOPIX1704.32(+21.83)、WS持ち株指数1357(+31)でともに上昇です。持ち株23銘柄中、値上がり14、値下がり5、変わらず4でした。1ドル118.46円、1ユーロ158.30円(17:19)。
 本日、会社の都合(兜神社の例大祭のようなものです)で平日ですが休みです。一日中、板でも眺めてようと思ったのですが、小生の持ち株はどれもボラティリティが小さく、退屈なので、金融機関周りに出かけてきました。寄り付き高かったので、昨日のように後場、安くなるんじゃないかっと思ってたんですが、そのまま高かったんですね。昨日と今日で何が違うというんだろう。短期の動きを予測することは本当に難しいです。
 オーハシテクニカ(7628)が、1000円割れです。どこで買いますかね???

<3月の回顧と4月の課題>
(株式)
 3/30のWS持ち株指数は1420で、2月末比-110の下落、同じくTOPIXも1713.61で-39.13の下落です。今月は、ブックオフコーポレーションと日産車体をナンピン買いし、平均購入単価を下げました。
 平均株価は上にも下にも行けず、このまま4月中は日柄調整を続けるんじゃないかという気がしてきました。全銘柄、持続で、押し目買いに徹します。
(投資信託)
 3/30のグローバルソブリンオープンの基準価格は、8023で2月末比-83です。3月の初めには、7900を割り込むところがありましたから、半値ぐらい戻してきました。解約しても他に買いたいものが見つからないので(勉強不足)、持続します。外国債券の投信の売り時はさっぱり判りません。円安がピークアウトした時なんだろうけど、そんなこと後にならないと判んないよ。
(商品/金)
 3/30の税込買取価格は2603円/gで2月末比-31円/gとわずかに下落。金地金(100g)もウィーン金貨ハーモニー1/10オンス(1枚)も保有持続です。中国人は人民元なんて信じてないし、本当に金が好きですからね、この先、大きく下がるとは思えません。

<さくら>
 名古屋市内であまりにも見事な1本桜を民家の庭先に見つけました。デジカメの紐が右下に写ってしまって残念ですが、写真をどうぞ。

 もし、小生の家にこんな立派な桜の木があったなら、

 ねがはくは 花のしたにて 春死なん その如月の 望月のころ  西行

 こんな心境になること、間違いありません。   以上

スポンサーサイト

  • 2019.10.23 Wednesday
  • 17:38
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    閲覧者

    累計お客様数

    さわかみのつぶやき

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM