茂木誠先生の地政学の本を読む

  • 2019.05.02 Thursday
  • 12:39
評価:
価格: ¥ 1,728
ショップ: 楽天ブックス

JUGEMテーマ:日記・一般

<読書日記>
 平成31年13冊目、「世界史で学べ!地政学」(茂木誠著)を読了しました。この本は、天白図書館に行った時、今日帰った本が置いてある可動棚で偶然見つけました。茂木先生のユーチューブはよく見ているので、本も読んでみました。恐らく、茂木先生の本は4冊目。

 茂木先生は予備校の世界史の先生です。世界史を選択している高校生には、本書もユーチューブの世界史講義動画もお勧め。


目次

 

アメリカ帝国の衰退は不可避なのか
 アメリカは「島」である
 貧農たちが開拓者精神を育んだ ほか

 

台頭する中国はなぜ「悪魔」に変貌したのか?
 そもその「中国」とは何か?
 「ランドパワー帝国」中国がとった三つの政策 ほか

 

朝鮮半島―バランサーか、コウモリか?
 侵略されつづけた半島国家
 東アジアのシーパワーによる支配 ほか

 

東南アジア諸国の合従連衡
 なぜ東南アジアは雑多な世界なのか
 中国VSベトナムの2000年戦争 ほか

 

インドの台頭は世界をどう変えるのか?
 「インド人」という民族は存在しない
 チベットという防波堤 ほか

 

ロシア―最強のランドパワーが持つ三つの顔
 ロシアは三つの顔を持つ
 世界最大のランドパワー ほか

 

拡大し過ぎたヨーロッパ―統合でよみがえる悪夢
 ヨーロッパは「世界島」から突き出した半島
 オフショア・バランシング―島国イギリスの世界戦略 ほか

 

永遠の火薬庫中東1 サイクス・ピコ協定にはじまる紛争
 輸送ルートをめぐる争い
 中東紛争の種は播かれた ほか

 

永遠の火薬庫中東2 トルコ、イラン、イスラエル
 オスマン帝国はセブール条約で切り刻まれた
 日韓関係とそっくりなトルコ・ギリシア関係 ほか

 

収奪された母なる大地アフリカ
 人類の母なる大地
 黒人奴隷狩りの真相 ほか

 

以上

スポンサーサイト

  • 2019.10.23 Wednesday
  • 12:39
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2019/05/02 6:18 PM
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    閲覧者

    累計お客様数

    さわかみのつぶやき

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM