軍事学を学ばずして、平和を語ることなかれ。

  • 2019.06.23 Sunday
  • 09:12

JUGEMテーマ:日記・一般

<読書日記>
 平成31年21冊目、「日本人のための軍事学」(橋爪大三郎、折木良一著)を読了しました。この本は、チャンネルくららで橋爪大三郎氏の動画を見て、久しぶりに橋爪氏の本を読む気になった。名古屋市図書館ホームページで著者検索して、面白そうですぐに借りることができるものを選んで、天白図書館での受け取りを指定した。

 軍事学を学ばずして、平和を語ることなかれ。政治家の資格試験に軍事学を導入して、「九条があるから、日本は戦後平和だった」と言う寝ぼけた連中を排除すべきだね。


目次

 

第1部 軍事学の基礎知識
第1章 そもそも軍とは
第2章 自衛隊とは
第3章 軍事ニュースを読み解く

第2部 安全保障とは何か
第4章 日本の安全保障と政治
第5章 日本の防衛力整備
第6章 軍事同盟の本質

第3部 東アジアの行方
第7章 北朝鮮の実力と戦略
第8章 中国の覇権主義
第9章 米朝会談後の東アジア

 

以上

スポンサーサイト

  • 2019.10.23 Wednesday
  • 09:12
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    閲覧者

    累計お客様数

    さわかみのつぶやき

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM