野村証券の藤田貴一氏が、現在言われているほど日本企業の決算は悪くないということで中間決算の発表時期はあらためて日本株の見直し買いが期待できますと述べました。

  • 2008.06.13 Friday
  • 20:15
JUGEMテーマ:日記・一般

<持ち株>
 本日、売買ありません。TOPIXは1371.57(+8.43)、WS持ち株指数は-56(+32)とともに反発でした。持ち株24銘柄中、値上がり9、値下がり14、変わらず1でした。1ドル108.15円、1ユーロ166.20円(18:30)。
 古河電気工業(5801)は、東証1部銘柄中値上がり率第11位でした。

 今日は、野村證券金融経済研究所のストラテジスト藤田貴一氏の日経平均株価予想をOBから引用しておきます。
Q.今年度末までの予想をして頂きました。
A(野村証券 藤田貴一氏).現在言われているほど日本企業の決算は悪くないということで中間決算の発表時期はあらためて日本株の見直し買いが期待できます。また年度末にはアメリカの景気減速の悲観論が後退して、日本株も連れ高という形で大きな上昇が期待できます。

<持ち株ニュース>
ホットストック:古河電工<5801.T>が大幅高、09年3月期単体予想を上方修正 2008年 06月 13日 09:38
[東京 13日 ロイター] 古河電気工業(5801.T: 株価, ニュース, レポート)が大幅高となっている。9時30分現在、同社株は東証1部で値上がり率第4位。子会社の古河サーキットフォイルと合併したことにより、2009年3月期単体の業績予想を上方修正したことを好感した。
 同社は12日、2009年3月期の単体営業利益について、90億円から97億円に上方修正した。
     以上

スポンサーサイト

  • 2019.10.23 Wednesday
  • 20:15
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    閲覧者

    累計お客様数

    さわかみのつぶやき

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM