米国インフレの見極め

  • 2019.10.11 Friday
  • 18:05

JUGEMテーマ:日記・一般

<持ち株>
 本日、売買ありません。TOPIXは1595.27(+13.85)、WS持ち株指数は1587(+79)でともに3日ぶりの反発です。持ち株20銘柄中、値上がり7、値下がり13、変わらず0でした。1ドル?円、1ユーロ?円、1ユーロ?ドル(東京終値)。

 

 日経平均の予想レンジは2万1,500円〜2万1,700円。海外株高と円安を受けて東京市場も上昇して始まるとみられる。ただ、米中協議の結果がわかるのは東京時間の12日になるため、11日中は1方向に持ち高を傾けにくく、引け前に手じまい売りがでる可能性もある。注目ポイントは「米国インフレの見極め」と言うマネックス証券・広木隆さんの解説は、こちら

 AI予想は2万1579円〜2万1767円で、今日の実際の日経平均のレンジは2万1658円〜2万1820円でした。

 今朝のアオキスーパーは日曜あさイチ並みの混み具合だった。並ぶのが嫌で、コノミヤに行っちゃった。それにしても、小生は米中協議がうまくいくと決めつけて高いところで買う気にはならないなあ。

日経平均大引け、続伸 246円高、米中協議の進展期待で
2019/10/11 15:07日本経済新聞 電子版

 

 11日の東京株式市場で日経平均株価は続伸し、前日比246円89銭(1.15%)高の2万1798円87銭で終えた。貿易問題を巡る米中協議が進展するとの期待から前日の米株式相場が上昇し、日本株にも買いが波及した。円安進行や香港・ハンセン指数の上昇も投資家心理を強気に傾け、終日じり高基調が続いた。
 東証1部の売買代金は概算で2兆1185億円(速報ベース)だった。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

以上

スポンサーサイト

  • 2019.11.19 Tuesday
  • 18:05
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    さわかみ先生こんばんは。
    地元アオキスーパーで、本日並びました!
    昨夜も混んでいましたね。

    昨日からホームセンターやドラッグストア、他のスーパーなど
    あちこち回り疲れました。
    コノミヤさん、また天気の良い時に行ってみます。

    さわかみ先生も気をつけてお過ごしくださいませ
    長々と失礼しました。

    • たなか
    • 2019/10/11 7:38 PM
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    閲覧者

    累計お客様数

    さわかみのつぶやき

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM