弱い業績発表が重しに

  • 2020.02.10 Monday
  • 18:05

JUGEMテーマ:日記・一般

<持ち株>

 本日、売買ありません。TOPIXは1719.64(-12.50)、WS持ち株指数は1983(-53)でともに2日続落です。持ち株19銘柄中、値上がり6、値下がり13、変わらず0でした。1ドル109.80円、1ユーロ120.21円、1ユーロ1.0946ドル(東京終値)。

 

 1週間の日経平均の予想レンジは2万3,700円〜2万4,000円。新型肺炎の影響については、多くの企業で10日から中国の工場が再開されるとみられる。一部の工場で再稼働延期ということも言われているが、このままでいけば生産の遅れは2〜3ヵ月ほどで済みそうで、業績でいうとおそらく1%くらいの下押しで済むとみられる。こうした展開もあって株価は2万4,000円近くまで切り返してきたが、いくら世界的な金余りがあったとしても年初の水準以上に上がるという理由は乏しく、今週は2万4,000円を前に足踏みにの展開になるとみられる。注目ポイントは「弱い業績発表が重しに」と言うUBSウェルス・マネジメント・居林通さんの解説は、こちら

 AI予想は2万3775円〜2万3981円で、今日の日経平均のレンジは2万3621円〜2万3788円でした。

 北京に入る高速道路も封鎖されたのに、日経平均が意外に下げないね。ほんとに北京市民は職場に戻って大丈夫なのかな?北京の様子はこちら80都市以上が封鎖されているし、共産党の高級幹部以外まともな治療受けられないぞ。なのに日本人駐在員は中国に戻らされるのかな?中国便は全面運休にしないと中国人がどんどん逃げてくるぞ。二階幹事長のせいで殺されるのはかなわんな。

日経平均大引け 続落、142円安の2万3685円
2020/2/10 15:06日本経済新聞 電子版

 

 10日の東京株式市場で日経平均株価は続落し、前週末比142円00銭(0.60%)安の2万3685円98銭で終えた。前週末の米株式相場が大幅安となった流れを受けて売りが先行した。主要企業による2019年4〜12月期の決算発表で、業績が低調と評価された銘柄が売られて相場の重荷になった。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

以上

スポンサーサイト

  • 2020.04.03 Friday
  • 18:05
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
     小生はA型インフルエンザだったようです。タミフルは飲まずに、自分の免疫力だけで治しましたが、年をとると肺炎を併発するひとも多いようです。

     たなか様、ご母堂様もお気をつけください。
     
    • ウォーレンさわかみ
    • 2020/02/11 5:51 AM
    さわかみ先生こんばんは。
    病気の方々の回復をお祈りします。

    先日、母の友人に、マスク7枚入りの企画を1点だけですが
    持参してくださった和菓子のお礼に差し上げました。

    冗談で、高くついたね(笑)なんて言われてしまいましたが、
    198円税別ですが、1点しか買えない1点でしたので納得。

    備蓄は大切ですね。
    まだまだ寒い日々が続きますので、さわかみ先生も気をつけてくださいませ。
    • たなか
    • 2020/02/10 8:16 PM
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>

    閲覧者

    累計お客様数

    さわかみのつぶやき

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM