アクティビストの投資は改善傾向

  • 2020.02.14 Friday
  • 17:59

JUGEMテーマ:日記・一般

<持ち株>
 本日、売買ありません。TOPIXは1702.87(-10.21)、WS持ち株指数は1895(-24)でともに5日続落です。持ち株19銘柄中、値上がり4、値下がり15、変わらず0でした。1ドル109.78円、1ユーロ119.02円、1ユーロ1.0840ドル(東京終値)。


 日経平均の予想レンジは2万3,700円〜2万3,850円。13日に下落したため一部に押し目買いが入るとみられる。ただし、国内における新型肺炎の拡大懸念も強まっているため全般的には低調な展開になるとみられる。注目ポイント「アクティビストの投資は改善傾向」と言うSMBC日興証券・圷正嗣さんの解説は、こちら

 AI予想は2万3564円〜2万3769円で、今日の日経平均のレンジは2万3603円〜2万3738円でした。

 旅行業界のドン・二階俊博が中国人の入国禁止の邪魔をするから、とうとう中国に行ったこともない日本人のお婆さんが殺されちゃったよ。インバウンド殺人事件だよ、これは。

日経平均大引け 続落、新型肺炎懸念で売り優勢
2020/2/14 15:06日本経済新聞 電子版

 

 14日の東京株式市場で日経平均株価は続落し、前日比140円14銭(0.59%)安の2万3687円59銭で終えた。中国で新型肺炎の感染者が急増し問題の収束に時間がかかるとの見方から、前日の米株式相場が下落。日本国内でも新型肺炎による死者が初めて確認されたのをはじめ、新型肺炎関連の報道が相次ぎ、経済や企業業績への警戒感から売りが優勢だった。日経平均は朝方に一時200円超安まで下落したが、売り一巡後は個人投資家など国内勢を中心とした押し目買いも入って下げ渋った。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

以上

スポンサーサイト

  • 2020.04.03 Friday
  • 17:59
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    さわかみ先生こんばんは。
    お世話になります。

    高齢の両親を抱えているので、日々心配をしています。インフルエンザや風邪対策も兼ねてですが、
    家族で人混みや遠出を控え、トイレは自宅でなるべく済ませる
    マスク着用や手洗い、うがい、免疫力を上げる食事作りくらいしか考えられません。

    何か良い指アドバイスが有りましたら、ご指導願います。
    • たなか
    • 2020/02/14 9:36 PM
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>

    閲覧者

    累計お客様数

    さわかみのつぶやき

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM