『景気の行方』より『金融緩和の持続性』

  • 2020.02.17 Monday
  • 17:56

JUGEMテーマ:日記・一般

<持ち株>
 本日、売買ありません。TOPIXは1687.77(-15.10)、WS持ち株指数は1796(-123)でともに6日続落です。持ち株19銘柄中、値上がり2、値下がり17、変わらず0でした。1ドル109.86円、1ユーロ119.11円、1ユーロ1.0841ドル(東京終値)。

 

 1週間の日経平均の予想レンジは2万3,000円〜2万3,600円。今週は19日に貿易統計や訪日外国人客数が出てくるため、新型ウイルスが経済や企業業績に及ぼす影響が懸念され、週半ばまでは弱含むとみられる。ただ一方で週末にはG20財務相中央銀行総裁会議が予定されているため、そこでの政策協調期待が下値を支えるとみられる。注目ポイントは「『景気の行方』より『金融緩和の持続性』」と言う大和証券・石黒英之さんの解説は、こちら

 AI予想はなし。今日の日経平均のレンジは2万3335円〜2万3561円でした。

 アメリカの新聞はダイヤモンド・プリンセス号での日本の対応を非難する記事を書いてるけど、名古屋の感染者はハワイ帰りだぞ。ちみらが、インフルエンザ感染者と思っている中に、相当数の新型コロナウイルス感染者がいるんじゃないの?こちら

日経平均大引け 3日続落 164円安 実質GDP急減を嫌気
2020/2/17 15:08日本経済新聞 電子版

 

 17日の東京株式市場で日経平均株価は3日続落し、前週末比164円35銭(0.69%)安の2万3523円24銭で終えた。新型肺炎の国内感染が拡大し、投資家心理が悪化した。2019年10〜12月期の実質国内総生産(GDP)が市場予想以上に急減し、嫌気した売りが優勢だった。レジャー関連や陸運、空運などの下げが目立った。一方、中国の金融緩和期待で上海総合指数をはじめアジア株が上昇したのは下値を支えた。
 東証1部の売買代金は概算で2兆165億円(速報ベース)だった。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

以上

スポンサーサイト

  • 2020.04.03 Friday
  • 17:56
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    さわかみ先生こんばんは。
    私の地元ではマスクの人が、なぜか??急激に増えました。
    していない人が五分の1くらいでしょうか?

    広まると本当に困ります。寒い中、陸で家族をかばったり
    働いたりしている人も沢山います。
    ご理解いただければうれしいですが
    • たなか
    • 2020/02/17 10:49 PM
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>

    閲覧者

    累計お客様数

    さわかみのつぶやき

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM