特殊要因との付き合い方

  • 2020.02.18 Tuesday
  • 17:48

JUGEMテーマ:日記・一般

<持ち株>
 本日、売買ありません。TOPIXは1665.71(-22.06)、WS持ち株指数は1711(-85)でともに7日続落です。持ち株19銘柄中、値上がり3、値下がり16、変わらず0でした。1ドル109.70円、1ユーロ118.85円、1ユーロ1.0833ドル(東京終値)。


 日経平均の予想レンジは2万3,400円〜2万3,650円。18日は大きな動きはなさそうだが、17日に発表されたGDPは驚くほど弱かったため、内需関連を中心に業績不安が意識されるかもしれない。注目ポイントは「特殊要因との付き合い方」と言う第一生命経済研究所・藤代宏一さんの解説は、こちら

 AI予想は2万3404円〜2万3606円で、今日の日経平均のレンジは2万3133円〜2万3402円でした。

 そりゃ、ほとんどのものを中国で作ってんだから、アップルストアも業務スーパーも売るもんがなくなっちゃうんじゃね。

日経平均大引け 4日続落、米アップルの下方修正が重荷
2020/2/18 15:05日本経済新聞 電子版

 

 18日の東京株式市場で日経平均株価は4日続落し、前日比329円44銭(1.40%)安の2万3193円80銭で終えた。4日以来2週間ぶりの安値。米アップルが新型肺炎の影響で1〜3月期の売り上げが予想に届かないとの見通しを17日に発表し、新型肺炎の感染拡大が世界の企業業績を下押しするとの見方が広がった。先行きへの警戒感から東エレクや村田製などハイテク関連株に売りが膨らみ、相場下落に拍車をかけた。米シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)の時間外取引で米株価指数先物が下げ幅を広げると投資家心理が急速に冷え込み、日経平均は380円超安まで下落する場面があった。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

以上

スポンサーサイト

  • 2020.04.03 Friday
  • 17:48
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    さわかみ先生こんにちは。

    ホームセンター企画の割りばしは、べトナム製でした。
    サンナップ株式会社の使い捨てのプラスチック製スプーンは日本製と書かれています。

    業務スーパーは、有名な貝のしぐれ煮の大袋で型崩れ品と資源ごみを出すときの紙袋、スーパーでは大きい容量が置いていないごま油は割安です。

    これからも期待しています
    • たなか
    • 2020/02/19 11:54 AM
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>

    閲覧者

    累計お客様数

    さわかみのつぶやき

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM