日本株の相対的な弱さ

  • 2020.02.19 Wednesday
  • 17:46

JUGEMテーマ:日記・一般

<持ち株>
 本日、売買ありません。TOPIXは1671.86(+6.15)、WS持ち株指数は1721(+10)でともに8日ぶりの反発です。持ち株19銘柄中、値上がり9、値下がり10、変わらず0でした。1ドル110.11円、1ユーロ118.96円、1ユーロ1.0802ドル(東京終値)。

 

 日経平均の予想レンジは2万3,100円〜2万3,350円。米国株を見る限りでは、アップルの影響は限定的な形で見ることができると思われ、横ばい圏でスタートした後はコロナウイルスへの警戒感が漂いやすい相場になるとはみられるが、中国株式市場の動向次第ではプラス圏で終える可能性も十分にある。注目ポイントは「日本株の相対的な弱さ」と言う東海東京調査センター・仙石誠さんの解説は、こちら

 AI予想は2万3039円〜2万3238円で、今日の日経平均のレンジは2万3234円〜2万3468円でした。

 マスクするよりも、こまめな手洗いが大事らしい。なので、アルコールが置いてあるアオキスーパーでは手洗いすることにした。いつまであるか心配。

日経平均大引け 5日ぶり反発、206円高 円安・アジア株高で買い広がる
2020/2/19 15:06日本経済新聞 電子版

 

 19日の東京株式市場で日経平均株価は5営業日ぶりに反発し、前日比206円90銭(0.89%)高の2万3400円70銭で終えた。円相場が1ドル=110円台まで下落したことや、香港や中国・上海の株価指数が上昇したことを受け、投資家の過度な不安心理が後退した。短期志向の投資家による株価指数先物への買い戻しが入り、上げ幅は一時270円を超えた。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

以上

スポンサーサイト

  • 2020.05.26 Tuesday
  • 17:46
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    こんにちは。
    わたしの近場ですが、アルコールは発見できませんでした。
    見落としかも知れませんが。
    おつりを渡すときに、他店のお店の店員さんも気をつけているように思います。
    現金払いのところは特に、セルフかセミセルフレジが増えるといいですね。
    • たなか
    • 2020/02/20 3:30 PM
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>

    閲覧者

    累計お客様数

    さわかみのつぶやき

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM