さわやかウォーキングで、紅葉の岡崎城と東海道岡崎宿二十七曲を訪ねて参りました。

  • 2008.11.29 Saturday
  • 05:54
JUGEMテーマ:日記・一般
<旅日記>
 今日の名古屋地区主催のさわやかウォーキングは、”秋の美濃中山道・ロマン街道と西行の森(中央本線 武並駅)”と”駅開業120周年記念 紅葉の岡崎城と東海道岡崎宿二十七曲を訪ねて(愛知環状鉄道 中岡崎駅)”の2本です。それから、御木本幸吉生誕150周年記念イベント”幸吉ゆかりのポイントをめぐるウォーキング”もあります。
 西行の森は数年前に行った記憶がありますし、鳥羽には、今年は何度も行っているので、今日は、”二十七曲”に行くことにしました。
 今日はいつもの鶴舞駅ではなく金山駅から乗車しました。青空フリーパスならどこから乗っても2500円ですが、今日は近場なので通常の乗車券で行くので、金山駅から乗った方が片道50円だったか安いのです。
 そんなわけで金山駅8:08発の新快速で岡崎に向かいました。列車は、大府、刈谷、安城の順に停車し、岡崎駅には8:33に到着しました。岡崎駅では、改札を出ずに0番線から発車する愛知環状鉄道線に乗り換えます。岡崎駅8:45発の高蔵寺行列車で中岡崎駅に向かいます。とは言っても、岡崎から2つ目の駅ですから、中岡崎駅には、8:50に到着しました。
 中岡崎駅は、愛知県岡崎市中岡崎町にある愛知環状鉄道線の相対式ホーム2面2線を有する高架駅です。駅番号は03です。ちなみに、トヨタ自動車本社に行くのに便利な三河豊田駅の駅番号は10です。
<中岡崎駅です>
 中岡崎駅では、岡崎駅までの乗車券と愛知環状鉄道の乗車賃220円を渡して精算してから、改札を出て、すぐ、ウォーキングマップを受け取ります。
 では、今日は、こんな曲を聴きながらウォーキングしましょ。駅前には、”純情きらり”の記念碑があるから、見学してから出発しました。
<すぐ隣には室井滋さんの手形がありました>
 実は、今日は、天気も良く、久しぶりのさわやかウォーキングだったんですが、なんとなく気が重かったんだ。
 味噌蔵は、駅のすぐ近くです。江戸時代以来、八丁村(現岡崎市八帖町)の「カクキュー」「まるや」の2軒が製造する八丁味噌は東海道を行き交う人々により有名となりました。
 八丁味噌の名は、岡崎城から西へ八丁(約870m)の距離にある八帖町(旧八丁村)に由来しています。

<創業延元2年まるやです> 
「弥麗プロ、お疲れ様です。力強い言葉が聞けて嬉しいです。本当は悔しくてBlogの更新もやりたくない筈なのに・・・・
これからもずっと応援していきますので、頑張ってください!!(^_^) Posted by:三重のおじさん 」
 そうなんです。小生も、本多弥麗プロが落ち込んで、当分、ブログは更新されないと思っていたんだ。
 延元2年というのは、西暦でいうと1337年で、足利尊氏が征夷大将軍になる前年です。
<味噌蔵です>
 昔も今も、八丁味噌は木桶に水分を少なく仕込み、職人の手により一つ一つ重石を積み上げる。そして二夏二冬じっくり寝かせることにより、大豆の旨みを逃がさない、硬い味噌、『八丁味噌』ができるのです。
 でも、ウォーキングから帰って、miyari blogをすぐ開いてみたんだ。そうしたら、更新されていたんだ。それはそれは、力強い、素晴らしいブログだったんだ。
<お求めはこちらへどうぞ>
「素晴らしいコメントですね。
今日は岐阜関でラウンドでした。で、実は今、リアルタイムでグリーン上で黙々と練習しているみやりプロをたまたまクラブハウス・レストランから観ています。私たちはどんな状況でも応援を続けます!!みやりプロが諦めない限り!!!   Posted by:KATZ 」
 小生も、弥麗プロの素晴らしいコメントに、感動し、勇気付けられたんだ。いい年のおじさんが、24歳の小娘のコメントに。
 まるやさんで、試供品の味噌をいただいた後は、八丁蔵通りを抜け、国道1号線を岡崎公園に向かいます。
 三河武士のやかた家康館の前を通り、岡崎公園内にある岡崎城天守閣に向かいます。
岡崎城天守閣です>
 天守閣の入口の横には、東照公遺言碑があります。一度は、聴いたことがあるんじゃないでしょうか、”人の一生は重荷を負て遠き道をゆくがごとし、いそぐべからず、・・・・・”というものです。
「本多プロ、気持ちは落ち着いたでしょうか。
今回の結果は残念でしたが他の女子プロでもすべて順調にいっている人はほんのごくわずかではないでしょうか。
QTを通過したら今度はシード権、優勝へとまだまだ苦難は続きそうです。
この苦難を乗り越えていく本多プロを応援しています。では。  Posted by:しん」

「いいコメントです!
急成長しなくても、少しずつでも着実に、目標に近付いているはず
今後の活躍に期待しますよ   Posted by:森羅殿」

 プロスポーツ選手の寿命は短いが、そんな中でもゴルフ選手の寿命は長いほうなんだ。だから、家康公が言うように、急がなくていいけど、弥麗プロには、着実に成長してほしいと多くのファンは思っていると小生は想像するんだ。 Can you hear me?
<家康公です>
「弥麗プロ。お疲れさまです。
今の自分と向き合えてる素晴らしいコメントです。
凡人の俺が言うのもなんですが、弥麗プロは自分自身を成長させることが出きる素質があると思います。
現実を素直に受け止めるその勇気これからも大切にしてください。
今目指している世界は厳しい世界だから、これからも当然の如く何度も厳しい壁にぶち当たります。
でも…大好きなものを職業として選択し、その大好きなもので悩み悔しさの経験や、喜びを味わえる職業に就けている幸せも感じて下さい。サラリーマンの中で本当に好きな仕事に就けている人がいったいどれくらいいるでしょうか?きっと…でしょう(T^T)
なので『大好きなゴルフだからこれからも頑張れる』の一言!
すごく良かったです。
これからも応援しています(^O^)/  Posted by:田舎侍」
 田舎侍さんは、三河武士なのかどうかは、小生知らないけど、彼の言うとおりだと小生も思うんだ。
 大手門を出て、次は、岡崎信用金庫資料館に向かいます。資料館の二階には、こんな展示がありました。
<一億円の重みです>
 人生、金がすべてではないが、有ってもじゃまにはならないんだ。プロゴルファーなら、1年で1億円稼ぐことだってできるんだ。でも、それは、すごく努力した人だけが手にできると思うんだ。
 次は、欠町にある二十七曲の出発点の石碑に向かいます。
<欠町・二十七曲の碑です>
 次は、八柱神社に向かいます。
<八柱神社です>
 家康の長男信康は、織田信長の娘徳姫と結婚し、家康が浜松城に移った元亀元年(1570)岡崎城主となりました。信長は、信康の母築山御前が今川方の出身であり、武田方と内通の嫌疑を受け、築山御前と信康の処断を家康に迫ったと言われています。家康も助命のために努力をしたが果たせず信康は自刄、築山御前は殺害されてしまいました。八柱神社には築山御前の首塚が、若宮八幡宮(朝日町)には信康の首塚があります。
<開運太鼓です>
 拝殿の前には、開運太鼓があったので、一たたきしてきました。まだ、ファイナルQTへの出場の可能性がゼロではないとのコメントを読んだから。
「西日本会場の通過者数は42名ですから、本多プロは関東のウェイティングを含めて3〜4番目なので、可能性は限りなく0に近いでしょう。
ただ、この順位ならステップアップツアーはほとんど出場出来るでしょうし、レギュラーの推薦もいくつかもらえるでしょうから、今年と同じような感じになるのではないでしょうか?
まだまだ若いですし、チャンスはたくさんありますよ。頑張れ!みやりプロ!  Posted by:うみ 」
 次は、紅葉が美しい東公園に向かいます。
<東公園です>
「正面から現実に向き合ってい姿勢に感動です。
葛城の神様は、本多弥麗プロを受け入れてくれるんじゃないかと祈っています。
最後まで望みを捨てずに頑張って!!
本多弥麗がツアープロでいる限り応援していきます。
Posted by:千葉のおじさん」   ※””は、小生が追記。
大きい画像でもどうぞ>
「今回のみやりプロのブログにとても勇気付けられた気がします
現実に向き合い、前向きに歩き始めた姿に僕は感動しました
まだまだこれからです!
僕もみやりプロを見習って何事にもがんばっていきます
Posted by:てるい」
 途中、岡崎市郷土館に寄ってから、矢作川河川敷を歩きます。
<矢作川河川敷です>
 小生は
弥麗プロを応援していたんだが、実は、弥麗プロから勇気を貰っていたことに気づかされたんだ。
「三日間お疲れ様でした.
今回は確かに残念な結果でしたが, 諦めずに続けていれば, 必ず本多さんが輝ける時がきます.(・・)(。。)(・・)(。。)ウンウン
その時まで諦めずに頑張ってください.

来年, 本多さんのプレーが見られる機会があれば, 応援に行きます.
その時, またいつもの笑顔でプレーしている本多さんに会えることを楽しみにしています!
\(^O^)/
 Posted by:空飛ぶペンギン」 

 だから、小生も、弥麗プロが挑戦を続ける限り、応援しようと決めたんだ。

 岡崎駅には、12:40頃ゴールしました。
 この頃は、まだ、弥麗プロの11月29日のブログの記事を読んでいなかったし、今日のコースは長く少し疲れたので、元気なく12:45の大垣行新快速に乗り込み、名古屋に向かいました。

 
より大きな地図で 岡崎 を表示

                                                          
Finish!

スポンサーサイト

  • 2020.04.03 Friday
  • 05:54
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
     たなかさん、コース紹介ありがとうございます。1つ目のコメントを読んだ後、検索してみたらJR東海のニュースリリースを見つけました。2009年「新春ウォーク」開催について(http://jr-central.co.jp/news/release/_pdf/000003643.pdf
     そうか、青春18きっぷという手がありましたね。小生も研究してみます。
    • ウォーレンさわかみ
    • 2008/11/30 8:35 PM
    1月10日
    新春の伊奈波神社と川原町散策

    1月11日
    南宮大社

    1月12日
    とが神社、豊川稲荷、五社稲荷

    1月17日
    熱田神宮 公園

    1月18日
    真清田神社

    1月24日
    伊勢神宮

    1月25日
    多賀大社

    名古屋エリアは、仏閣とその周辺の観光地といったかんじですね。

    静岡エリアはいろいろあります。そちらは東海道や海、おまつりなど、いつもの内容です。

    いままで素通りが多かったので、静岡エリアにも参加したいです。駅そばか観光地をを少し歩いたくらいでしたので・・・
    魚や桜海老、しらすなどが安くておいしいですよ。

    18きっぷも買おうかどうか考えています。

    来週はラストなので、土曜日も参加できるように調整していきます。
    • たなか
    • 2008/11/30 8:09 PM
     所要時間3時間半のコースは疲れますね。昨日の後半は、街中をひたすら歩くだけだったので。でも、前半は良かったですよ。
     新春パンフを持っている人がいたので、小生も探したんですが見つかりませんでした。来週、また探します。新春は、いつから、どんなコースがあるんですか?昨日時点で、HPには掲載がないようですが?
    • ウォーレンさわかみ
    • 2008/11/30 6:30 PM
    昨日はおつかれさまでした。
    私のほうは、文化のみち のコースに参加しました。

    体調は大丈夫ですか?
    コース内容がわかりますので、少し心配しています。

    それから、来週はゴール大会に参加する予定です。実は春のときには行きそびれてしまいました。

    そういえば今日、新春ウォーキングのパンフをいただきました。

    実はわたしは冬になると妙な病気に襲われていて、ですが去年よりは調子がいいですね。これからもどんどん歩きます。
    • たなか
    • 2008/11/30 3:53 PM
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>

    閲覧者

    累計お客様数

    さわかみのつぶやき

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM