半導体不況の終わり!?

  • 2019.07.10 Wednesday
  • 17:47

JUGEMテーマ:日記・一般

<持ち株>
 本日、売買ありません。TOPIXは1571.32(-3.57)、WS持ち株指数は1583(-15)でともに3日続落です。持ち株20銘柄中、値上がり5、値下がり14、変わらず1でした。1ドル108.95円、1ユーロ122.20円、1ユーロ1.1214ドル(東京終値)。

 

 日経平均の予想レンジは2万1,450円〜2万1,700円。FRB・パウエル議長の議会証言を控えて米国市場は株・為替ともに方向感に乏しい展開になった。従って10日の日経平均も様子見姿勢が強い一日になるとみられる。注目ポイントは「半導体不況の終わり」と言う第一生命経済研究所・藤代宏一さんの解説は、こちら

 AI予想は2万1438円〜2万1627円で、今日の実際の日経平均のレンジは2万1488円〜2万1601円でした。

 パウエル・FRB議長の半期議会証言(下院)は今晩23時から。

日経平均大引け 反落、31円安 売買代金は7日続けて2兆円割れ 
2019/7/10 15:09日本経済新聞 電子版

 

 10日の東京株式市場で日経平均株価は小幅に反落した。前日比31円67銭(0.15%)安の2万1533円48銭で終えた。工作機械受注の低迷を受け、設備投資関連株に売りが出たほか、上場投資信託(ETF)の分配金捻出に伴う売りが相場の重荷となった。だが、米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長による議会証言を前に持ち高を一方向に傾ける投資家は少なく、前日終値を挟んだ水準で推移する場面が目立った。
 東証1部の売買代金は概算で1兆9437億円と、7営業日続けて節目の2兆円を割り込んだ。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

以上

相場上昇に売買の増加は必要なし?

  • 2019.07.09 Tuesday
  • 17:46

JUGEMテーマ:日記・一般

<持ち株>
 本日、売買ありません。TOPIXは1574.89(-3.51)、WS持ち株指数は1598(-32)でともに2日続落です。持ち株20銘柄中、値上がり6、値下がり14、変わらず0でした。1ドル108.81円、1ユーロ121.98円、1ユーロ1.1208ドル(東京終値)。

 

 日経平均の予想レンジは2万1,400円〜2万1,700円。ナスダックをはじめ米国株が弱く返ってきているため、日本株も上値が重い展開が見込まれる。今週最大の注目イベントであるFRB・パウエル議長の議会証言を前に、引き続き薄商いの中で方向感の乏しい一日になるとみられる。注目ポイントは「相場上昇に売買の増加は必要なし?」と言う岡三証券・小川佳紀さんの解説は、こちら

 AI予想は2万1544円〜2万1732円で、今日の実際の日経平均のレンジは2万1508円〜2万1687円でした。

 朝高、後場安の典型的な日でした。結果的に、昨日作った買い玉を朝のいいところで売り決済できた。

日経平均大引け 反発、30円高の2万1565円 
2019/7/9 15:06日本経済新聞 電子版

 

 9日の東京株式市場で日経平均株価は反発した。前日比30円80銭(0.14%)高の2万1565円15銭で終えた。米連邦準備理事会(FRB)の大幅な利下げ観測が後退し、外国為替市場で円安・ドル高が進んだ。投資家心理が改善し、株価指数先物に買いが入った。もっとも、上値では戻り待ちの売りが出て日経平均は前日比で下落する場面もあった。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

以上

200日線の傾きとかい離率

  • 2019.07.08 Monday
  • 17:49

JUGEMテーマ:日記・一般

<持ち株>
 本日、売買ありません。TOPIXは1578.40(-14.18)、WS持ち株指数は1630(-61)でともに3日ぶりの反落です。持ち株20銘柄中、値上がり7、値下がり13、変わらず0でした。1ドル108.34円、1ユーロ121.70円、1ユーロ1.1231ドル(東京終値)。

 

 1週間の日経平均の予想レンジは2万1,600円〜2万1,900円。米国雇用統計の強い結果で長期金利が上昇し金融株が相対的に上昇しているため、東京市場でも銀行や保険の一角に買いが入りやすいとみられる。ダウ、ナスダックともに下げているが、むしろ円安が好感され日経平均はやや上昇のスタートになるとみられる。一方で週の前半はETFによる分配金支払いの売り警戒や、FRB・パウエル議長の議会証言などが控えているため、市場全体の状況としては上値が重いとみられる。2月締めの国内企業の決算発表が多くなるために、結局は大型株よりも小型株寄りの物色が強くなるとみられる。注目ポイントは「200日線の傾きとかい離率」と言うDZHフィナンシャルリサーチ・東野幸利さんの解説は、こちら

 AI予想はなし、今日の実際の日経平均のレンジは2万1449円〜2万1672円でした。

 円安になっても、日経平均株価は先週末のそれを一度も上回らなかった。

日経平均大引け 反落 212円安、海外株安を嫌気 
2019/7/8 15:07日本経済新聞 電子版

 

 8日の東京株式市場で日経平均株価は3営業日ぶりに反落し、前週末比212円03銭(0.98%)安の2万1534円35銭で終えた。前週末の米国やきょうのアジアの株安を嫌気した売りが株価指数先物に出て、相場を下押しした。下げ幅は一時240円を超えた。5月の機械受注が市場予想を下回り、機械株などに売りが出たほか、国内投信による指数連動型上場投資信託(ETF)の分配金を捻出する目的の売りも重荷となった。
 東証1部の売買代金は概算で1兆6953億円(速報ベース)だった。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

以上

相場雑感 令和元年7月7日 やはりNYダウはブルトラップで再下落か?

  • 2019.07.07 Sunday
  • 12:00

JUGEMテーマ:日記・一般

<相場雑感 令和元年7月7日 やはりNYダウはブルトラップで再下落か?>

 G20が終った翌月曜日、日経平均は窓を開けて上昇しましたね。日経平均CFDは取引が開始されて30分ほどで+1.8%線に到達しています。+1.8%線に到達したからといってここで売ると失敗することが多いですよね。好材料が出た時は、+0.9%と+1.8%の間で上昇を続けることがありますから。+0.9%線を割った時を売りサインにしている人も多いのではないでしょうか?

 小生は、以前に買って塩漬けしておいた建玉の売りの機会があれば売ろうと構えていました。その買い建玉は5月7日に21746円で作ったものです。少し長い1時間足の陽線が出現し再び1.8%線に達した月曜の15:43に21767円で売りました。もう少し我慢していれば21800円を越えたようですが、21円分のキャピタルゲインのほか金利・価格調整額が結構な額付与されていたので躊躇なく売りました。建玉を損することなく減らすことが現在の基本方針ですしね。

 しばらくして、21700円を割り、火曜日以降、ローソク足は25時間移動平均線に纏わりついて大きく乖離することがなかったのでトレードをする機会はありませんでした。

 トレードする機会はなくとも、水木と王位戦の番勝負1局目や金曜には竜王戦決勝トーナメントの久保-藤井戦があったので、相場が静かなのはありがたかった。久保-藤井戦見ました?藤井有利で進んでいたのに、夕食休憩後は逆転に次ぐ逆転、詰みがあったり消滅したりとすごすぎて、米雇用統計は見る気がしなかったです。ほんと、藤井七段の対局には花があるね。

 さてさて、先週、西原さんは6月27日の番組で、「NYダウが27000ドルを越えてくると少し空気が変わってしまうが、越えなくて下がってくるとダイヤモンド・フォーメーションになる可能性が高く、大きな下落になる。」と言っていたのだけれど、NYダウは上昇はしたけれど27000ドルには達しなかった。ダウの先物は一時27000ドルを越えたんだけどねぇ。

 7月4日の番組で西原さんはNYダウについて、「27200ドルぐらいを越えなくて、27000ドルを割れてきたらかなり要注意。」と述べた。西原さんは、上に抜けていくよりも、ブルトラップで再下落する確率が高いとみています。

 今週も日経平均CFDによる手動トラリピ継続です。でも、ボラは低くてトレード機会はない気がするね。でもご安心を。月曜〜金曜まで毎日、将棋の中継がニロとアロマであるからね。

 

以上

シナ・朝鮮人に生まれなくてよかった

  • 2019.07.06 Saturday
  • 09:14

JUGEMテーマ:日記・一般

<読書日記>
 平成31年22冊目、「朝鮮属国史 中国が支配した2000年」(宇山卓栄著)を読了しました。著者の朝鮮半島の歴史に関する動画シリーズをCGSとチャンネルAJERで見て、著書も読んでみようと思ったのです。いつものように、名古屋市図書館ホームページから著者検索し、本書を予約し天白図書館から借りました。

 中国共産党が支配する現在のシナって、李氏朝鮮とそっくりだね。搾取する階級である共産党員と両班が、奴隷階級から徹底的に搾取するという支配構造は全く同じだ。幸運なことに我が国は、こういう制度をまねることはなかった。そして、息をするように嘘をつかなくても、正直に生きられる社会を賢明なご先祖様は作ってくれた。


目次

 

続きを読む >>

業績予想の下方修正一巡か?

  • 2019.07.05 Friday
  • 17:45

JUGEMテーマ:日記・一般

<持ち株>
 本日、売買ありません。TOPIXは1592.58(+2.80)、WS持ち株指数は1691(+28)でともに2日続伸です。持ち株20銘柄中、値上がり14、値下がり6、変わらず0でした。1ドル108.05円、1ユーロ121.76円、1ユーロ1.1267ドル(東京終値)。

 

 日経平均の予想レンジは2万1,650円〜2万1,750円。ニューヨークが休場だったので手がかり材料難から一進一退になりやすいとみられる。雇用統計が非常に注目されているため、手控えムードが強まる一日になるとみられる。注目ポイントは「業績予想の下方修正一巡か?」と言うSMBC日興証券・圷正嗣さんの解説は、こちら

 AI予想は2万1629円〜2万1819円で、今日の実際の日経平均のレンジは2万1647円〜2万1746円でした。

 日経平均はボラが小さすぎて、トレードできない。こんな時、藤井七段の対局はありがたい。

日経平均大引け 小幅続伸、43円高 米雇用統計の発表控え様子見、利下げ期待の買いも 
2019/7/5 15:08日本経済新聞 電子版

 

 5日の東京株式市場で日経平均株価は小幅ながら続伸し、前日比43円93銭(0.20%)高の2万1746円38銭とこの日の高値で引けた。米利下げ期待などを背景とした買いがやや優勢だった。ただ、4日の米株式市場が休場で売買材料が乏しいことに加え、5日の日本時間夜に発表される6月の米雇用統計の結果を見極めたいとして一方向に売買を傾ける動きは乏しかった。
 東証1部の売買代金は概算で1兆5525億円(速報ベース)と低調だった。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

以上

日米テック相場の同時回復

  • 2019.07.04 Thursday
  • 17:57

JUGEMテーマ:日記・一般

<持ち株>
 本日、売買ありません。TOPIXは1589.78(+10.24)、WS持ち株指数は1663(+51)でともに2日ぶりの反発です。持ち株20銘柄中、値上がり20、値下がり0、変わらず0でした。1ドル107.81円、1ユーロ121.65円、1ユーロ1.1283ドル(東京終値)。

 

 日経平均の予想レンジは2万1,550円〜2万1,850円。米国市場では株式の主要3指数がそろって史上最高値を更新して戻ってきた。先週のG20以降市場心理が改善した中、発表された民間雇用統計の鈍化で金融緩和期待が高まり、米国の長期金利は1.9%台で低下している。恐怖指数と呼ばれるVIX指数は12ポイント台まで低下し、市場のリスク姿勢は改善しており、4日の日経平均は先物買い主導で上値を試すとみられる。ただ、その後は5日の米国雇用統計発表を控えた見送り感、利益確定売り、日米金利差縮小を意識した円高が上値を抑える場面もありそう。注目ポイントは「日米テック相場の同時回復」と言う楽天証券経済研究所・香川睦さんの解説は、こちら

 AI予想は2万1624円〜2万1813円で、今日の実際の日経平均のレンジは2万1672円〜2万1755円でした。

 Jinさんは、命拾いしたな。こちら

 豊島王位が先勝です。

日経平均大引け 反発、64円高 米株最高値で心理改善 
2019/7/4 15:10日本経済新聞 電子版

 

 4日の東京株式市場で日経平均株価は反発した。前日比64円29銭(0.30%)高の2万1702円45銭で終えた。前日にダウ工業株30種平均など主要な米株価指数がそろって過去最高値を更新。投資家心理が改善し、株価指数先物を中心に買いが先行した。だが、4日は米国が独立記念日の祝日とあって海外の市場参加者が少なく、買い一巡後は相場が膠着感を強めた。
 東証1部の売買代金は概算で1兆4548億円(速報ベース)と、6月24日以来の低水準となった。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

以上

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

閲覧者

累計お客様数

さわかみのつぶやき

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 日本株の反発は近い??!
    Wさわかみ (07/06)
  • 相場雑感 平成30年6月16日 メジャーSQ翌週の日経平均は上昇したが・・・
    Wさわかみ (06/17)
  • 誤った歴史は修正されなければならない
    zzz (11/28)
  • 電通社員過労死 GHQが作った影の戦後史とは?
    zzz (07/14)
  • 次回、お勧めのウォーキングスポットは、極楽
    Wさわかみ (05/28)
  • 名鉄の電車沿線ハイキングで、”車の歴史を学ぶトヨタ会館からとよた産業フェスタ”に行って参りました。
    Wさわかみ (09/25)
  • 次回お勧めのウォーキングスポットは、籠守勝手神社
    Wさわかみ (09/16)
  • 日経平均を使って1日3分で副収入を稼ぐ為の株式投資克服セミナーに行ってきた その1
    Wさわかみ (08/01)
  • 名鉄の電車沿線ハイキングで、”未知の体験!!一宮競輪場でバンクウォーキング!!”に行って参りました。
    たなか (05/17)
  • 次回お勧めのウォーキングスポットは、御菓子処 みつ雀 & 尾張ういろ布袋店
    たなか (05/11)

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM